教養試験最重要科目!
「数的処理」の攻略法

公務員試験の勉強をきっかけに、「数的処理」という言葉を知った方も多いでしょう。
数学とは多少趣が異なるものの、基本的な解法をマスターすれば恐くありません。今回は、公務員試験ならではの筆記科目といえる「数的処理」の勉強方法をご紹介します。

記事の最後に、数的処理の問題を動画で1問解説しています。
是非ともご覧ください!

目次

| 教養試験は数的処理の攻略が全て

公務員試験の教養試験は、「知能分野」と「知識分野」のふたつで構成されます。

数的処理は前者の「知能分野」に属する科目です。
多くの官公庁・地方自治体が実施する教養試験は、知識分野より知能分野を重視する傾向にあり、数的処理の問題が多く出題される傾向にあります。

出題比率は、数的処理だけで教養試験全体の約35%です。
※近年、数的処理の出題比率はますます高くなる傾向にあります。

一方で、知識分野は社会科学(高校の政治経済など)、人文科学(高校の地理や歴史など)、自然科学(高校の物理・化学・生物・地学)といった非常に幅広い科目から出題される一方で、各科目の配点は低いという特徴があります。

教養試験の合格ラインはおよそ60%程度とされています。数的処理で大きく失点してしまった場合、目標である60%に到達することは難しいでしょう。
“数的処理を制する者が、教養試験を制する”というくらいの意気込みで、学習に取り組んでください。


教養試験の配点分布


| 数的処理とは?

「数的処理」とは、「数的推理・判断推理・空間把握・資料解釈」の総称を指します。

数的推理

確率や方程式、速さや濃度、図形の長さ・面積を求める問題

判断推理

命題と論理や暗号・対応関係など条件を整理し推測する問題

空間把握

立体図形や展開図・図形を転がすなど空間認識能力が問われる問題

資料解釈

グラフや図表などのデータを使って計算する問題


具体的には、以下のような問題が出題されています。

数的推理出題例 (特別区過去問)

ある川に沿って、20km離れた上流と下流の2地点間を往復する船がある。
今、上流を出発した船が、川を下る途中でエンジンが停止し、そのまま24分間川を流された後、再びエンジンが動き出した。
この船が川を往復するのに、下りに1時間、上りに1時間を要したとき、川の流れる速さはどれか。

ただし、静水時における船の速さは一定とする。

1.5km/時間
2.6km/時間
3.7km/時間
4.8km/時間
5.9km/時間

判断推理出題例 (裁判所過去問)

A~Eの兄弟5人が父親のFと一緒に正面を向いて横一列に座り、次のように発言している。
5人のうち、Fの両隣に座った2人だけがウソをつき、残りの3人は本当のことを言っているとき、Fの1人おいて左隣に座った者として確実に言えるものはどれか。

A「私の左隣はDです。」
B「私はCの隣に座った。」
C「Eの左隣はFです。」
D「私の右隣はEです。」
E「私の右隣はAです。」

1. A
2. B
3. C
4. D
5. E

空間把握出題例(都庁過去問)

下図のようなサイコロの展開図として,正しいのはどれか。
ただし,サイコロの相対する面の目の数の和は7である。

空間把握過去問


資料解釈出題例(都庁過去問)
次の図から正しくいえるのはどれか。


資料解釈過去問

1.2008年から2010年までの各年についてみると、5カ国からの輸入金額の合計に占めるチリからの輸入金額の割合は、いずれの年も9%を下回っている。
2.2008年におけるフランスからの輸入金額を100としたとき、2012年におけるフランスからの輸入金額の指数は75を下回っている。
3.2009年から2011年までの各年についてみると、イタリアからの輸入金額に対するスペインからの輸入金額の比率は、いずれの年も0.3を上回っている。
4.2010年から2012年までの3カ年におけるアメリカからの輸入金額の1年あたりの平均は、6,000万円を上回っている。
5.2012における輸入金額の対前年増加率を国別にみると、最も大きいのはチリであり、次に大きいのはスペインである。


いかがでしょうか?
一見、数学に似ている問題もありますが、基本的には「数的処理」は公務員試験独特の科目であると認識しておきましょう。


| 数的処理を苦手とする理由

「数的処理はどうも苦手・・・」という受験者は少なくありません。
なぜなら、数的処理は数字・データを使った推理や判断といった処理能力を評価するための試験であり、これまでの学校教育の中で学んできた数学とは異なるからです。

まず、どれだけ勉強が得意な人であっても、数的処理に特化した対策を行わなければ、本番の試験で得点することは難しいと考えましょう。

だからといって、数的処理をことさら恐れる必要はありません。数的処理に必要な数学の知識は中学数学で習った内容で十分おつりが来ます。
ただし、中学までの数学に不安がある人は数学の学習を全く放置しておくというのはオススメできません。

中学までの数学といっても、数的処理を攻略するために重要となる分野はある程度決まっています(方程式、確率、幾何図形など)。
必要な分野をピンポイントで手当てするという方針でも全然差支えありませんので、もう一度学習してみましょう。

小中高と算数や数学に苦手意識があったので、どうしても気が進まないという方もいるでしょう。
でも、大学生や社会人となってからもう一度チャレンジしてみると、案外すぐに理解できるということも多くあります。


| 数的処理の勉強方法は?

まずは問題のパターンと解法を整理

数的処理の攻略法はズバリ、問題を出題パターンごとに整理して、さらにその問題の解法を理解し、最終的に自分でその解法を再現できるようになることです。

先程も解説した通り、数的処理は学校では習わない公務員試験独自の科目です。
まずは過去問を使って、問題と解き方をセットでどんどん記憶していくことが重要です。

  • どんな問題が出ているのかを把握する(出題パターンの整理と記憶)
  • その問題を解くための方法を理解して覚える(解法パターンの理解)

この学習プロセスは、若干数学にも似ていてきちんと腹落ちして理解している状態を作ることが重要です。
丸覚えは厳禁です。独学では難しいという場合、わかりやすく教えてくれる講義や授業を利用するということも視野に入れておきましょう。

解法を自分で再現できるようになることがゴール

しかし、問題と解き方を覚えているだけではまだ不十分です。
試験で点数を取るためには、覚えた解き方を自分で再現できることもまた必要だからです。

特に、数的処理に苦手意識を持つ方の特徴として、問題を解く経験が足りないことが多くあります。

「数的処理が苦手」という人は、問題を多く解いて手を動かしましょう。解き方を理解して覚えた問題を、自分の手で最後まで解き切るということにこだわることが何より大切です。

これに関しては特別な方法など必要なく、とにかく復習をこなして解き方を身体に覚えてもらうことが重要です。
スポーツと同じように、身体で覚えることで本番で実力を発揮できるということです。

問題集も、たくさんの種類をそろえるよりは一つに的を絞って繰り返し問題にあたる方法をおすすめします。
分からない問題や間違った問題はできるようになるまで何度も解いて、問題を見ただけで手が勝手に手が動くようになるまで反復練習あるのみです。

問題を解くスピードも大切

いかに落とせない筆記科目といえ、一つの問題に対して何分も時間をかけるわけにはいきません。
解くスピードも問われてきます。本番での時間配分もにらみ、時間をかけず早く解く練習もしましょう。
問題文を読むだけで解法が頭に浮かべば、スムーズに答を導き出せます。その域に達するには、やはり問題量を多くこなすしかないのです。

本番までに、数的処理の問題は7割程度解けるレベルまでいきたいところです。
8割まで達すれば、一気に合格圏内に近づけるでしょう。


いかがでしょうか?
数的処理は、どんなに苦手という人でも必ず克服できる科目です。

そして、数的処理はみんなが平等にスタートラインに立っている科目です。
今回解説した正しい学習方法でしっかりと訓練を積み重ねることで、必ず得点源とすることができます。

是非とも、数的処理を攻略して公務員試験突破の足掛かりとしてみてください!!


数的処理は動画学習がオススメ!

数的処理の攻略は、数式の立て方のコツや図表を使った試行錯誤の過程を理解して自分のものとすることが重要です。

そうした学習の際にオススメなのが、スタディングの動画を使った学習です!
スタディングの動画ではプロ講師が丁寧にわかりやすく解説するので、頭の中で考え方の流れのイメージができあがり、自分の力で問題を解くことができるようになります。

数的処理は、独学では難しく感じても動画で学習すればすぐに理解できるようになります。

頻出分野の「規則性」の解説をお試し下さい


数的処理のガイダンスや初回講座を無料で視聴できます。
是非ともお試しください!

プロ講師陣の数的処理の講義を無料で体験
澤田敏成
この記事を書いた人 澤田 敏成

スタディング 公務員講座ディレクター
自然科学講座主任講師

大学在学中から大学卒業後に塾講師や予備校講師の仕事に携わり、主に大学受験や医療関係試験の受験生の指導を歴任。その後、大手資格予備校の公務員講座にて自然科学系部門の責任者として教材の企画・開発に携わる。
公務員試験の理系科目における指導経験が豊富で、徹底的な過去問分析と受験生の苦手とするポイントを踏まえた講義を展開してきた。

いますぐ無料でお試しできます

「公務員試験 合格必勝メソッド」と「公務員試験 受験スタートアップ完全ガイド」を無料でプレゼント中!
公務員試験 合格戦略セミナー「公務員への道」「教養試験突破作戦」配信中!

公務員講座 無料特典

無料特典

冊子版テキスト試し読み
サンプルページを無料ダウンロードできます!
合格診断テスト
公務員試験の教養試験の「一般知能」を体験し実力チェック!
講座紹介資料
「公務員試験 合格必勝メソッド」プレゼント中!
公務員試験 合格戦略セミナー
「公務員への道」「教養試験突破作戦」配信中
ダウンロード冊子
「公務員試験 受験スタートアップ完全ガイド」プレゼント中!
公務員講座 基本講座無料お試し

無料動画講座

各講座のガイダンス・初回講義を無料でお試しできます。

動画/音声講座、WEBテキスト、スマート問題集、トレーニング問題集

無料講座と無料セミナーを試してみる