スキマ時間で合格!
個人情報保護士認定試験

「資格を取りたいけど、忙しくて。。」
スタディングは、そんなあなたを応援します!

無料講座を試してみる
個人情報保護士講座 - スマホで学べる通信講座で資格を取得 【スタディング】 1
CM
放送中

スタディング 個人情報保護士講座とは?

2017年5月に改正個人情報保護法が完全施行され、ほぼすべての企業に個人情報保護法が適用されました。今、個人情報保護に詳しい人材が不足しています。

「個人情報保護士」は、個人情報保護法を正しく理解し、企業実務において個人情報を適正に管理・運用する知識と実践力をもつエキスパートとして、多くの企業から注目を集めている資格です。

「スタディング 個人情報保護士講座」は「個人情報保護士認定試験(年4回実施)」に短期合格するための画期的なオンライン講座です。

従来の資格講座とは違い、忙しい方でも効率的に勉強ができるように、スキマ時間を活かした学習に最適化されています。

わかりやすいビデオ講座に加え、基本問題、セレクト過去問集などインプットアウトプット学習が充実しており、最適な順番で学べるように学習システムが組まれているため、忙しい方でも無理なく続けられます

さらに、無駄を省くことに事により、圧倒的な低価格を実現しました。

スタディングで、個人情報保護士認定試験に合格しましょう!

スタディング 個人情報保護士講座とは?

無料講座と無料セミナーを試してみる



スタディングの特徴

スタディング サービス紹介動画

おすすめコース

個人情報保護士 合格コース[2019年試験対応]

合格の要点を速習できる!オリジナルテキスト、過去問題集付き
¥13,800 (税別) 分割例 月々 ¥1,343 × 12回から
個人情報保護士認定試験の要点を速習できるオリジナルカリキュラムです。忙しい方でもスキマ時間に無理なく学ぶことができます。最小限の努力で効率的に学びたい方におすすめです。


コース一覧を見る

こんな悩みを抱えていませんか?

  • 忙しい日々の中で、毎日勉強にかける時間を確保できるか不安。
  • 市販のテキストだけで内容を理解できるか不安。
  • どのように勉強すればいいのかわからない。
  • 学校や通信講座を検討したが、値段が高いため独学にしようか迷っている。

スタディングなら
無理なく合格できます!

理由
1
スキマ時間で学べる!

スタディングでは、机に座って勉強する必要はありません。ビデオ講座、問題集は、お手持ちのスマートフォン、PC、タブレットで学べるため、通勤時間、 移動時間、昼休み、待ち時間、就寝前後など、ちょっとしたスキマ時間で勉強できます。

1回分のビデオ講座は約20分ですので、まとまった時間がなくても学ぶことができます。

「スキマ時間を有効活用して資格を取れる」のがスタディングです。

スキマ時間で学べる

理由
2
初心者でもわかりやすいビデオ/音声講座

スタディングは、初心者の方が無理なく学べるように作られています。

ビデオ講座では、テレビの情報番組のように、具体例などを使ってわかりやすく解説しています。従来型の暗記中心の学習に比べ、興味が湧き、自然に理解しながら学べます。

さらに、倍速版音声講座もあるので、車通勤や家事をしながらなど、スキマ時間で効率的に学ぶことが可能です。

理由
3
合格に的を絞ったオリジナルテキスト!

「個人情報保護士合格コース」には、合格ノウハウを集約したオリジナルテキストがついてきます

オリジナルカリキュラムで構成されたビデオ講座とリンクしていますので、ビデオ講座を学んだ後に復習として利用すると効率的に学ぶことができます。

理由
4
段階的なアウトプット学習で合格力アップ!

試験に短期間で合格するための最大のコツは「問題練習をしながら実力をつけること」です。

スタディングでは、最適な順番で段階的にアウトプット学習できるよう「学習フロー」が組まれています。

ビデオ/音声講座でインプットした後、すぐに「スマート問題集」で基礎力を固めます。さらに、「セレクト過去問集」を解くことで、合格に必要な解答力スピードが身につきます。

間違えた問題を繰り返し解くことでさらに実力をアップできます。

理由
5
圧倒的な低価格!

いくら素晴らしい講座でも、購入できない金額であれば意味はありません。スタディングでは、できるだけ多くの方に合格して頂けるように、圧倒的な低価格を実現しました。

圧倒的な低価格


無料講座と短期合格セミナーを視聴する

「スタディング 個人情報士講座」で合格しました!

福留 大智さん

【会社員
2018年度合格!

センテンスごとに理解度は図るテストがあるため苦手な部分も認識できました。

3度目の受験でようやく合格できました。

◆スタディングの使い方
公認テキストは約700ページがあり、正直しんどいです。通勤講座で良かったところは、楽に全体を俯瞰できたことです。公認テキストではぼんやりとしていた部分の一つ一つが把握できました。また、センテンスごとに理解度は図るテストがあるため苦手な部分も認識できました。私は週末を利用して一気に見て、市販の過去問などを解き、苦手意識のあるところセンテンスを見返していました。

◆受験勉強で工夫したこと
市販の過去問を繰り返し解いたこととガイドラインの愛読です。また、同日にマイナンバー検定2級の受験も設定し、その分野の知識を徹底して強化したことです。また、公認テキストよりガイドラインが読みやすかったため、繰り返し読み「全体感」を大切にし広く浅く知識を得ることを意識しました。あとはどの資格でもそうだと思いますが、細かいことは気にせずどんどん進めました。

近藤 里子さん

【会社員・医療・福祉業】
2018年度合格

勉強は嫌いでしたが、この講座で学んだ事はほかの学習でも活かせそうだと思いました。

二回目のチャレンジでしたが、前回は市販のテキストでまずインプットを完了させる事に時間をかけ、直前にやっと過去問に取り組んでいました。元々何の知識もなく、情報セキュリティに関しても苦手意識を持ったままでした。
この講座では、インプット→アウトプットの繰り返しだと教えていただき、やっと条文が頭に入って来たのが実感できました。
勉強は嫌いでしたが、この講座で学んだ事はほかの学習でも活かせそうだと思いました。

他の合格者の声を見る

講師より応援メッセージ

「スタディング 個人情報保護士講座」にようこそ!

 近年、個人情報保護に対する社会・消費者の関心は高く、「個人情報保護法を理解すること」は、すなわち「顧客から信頼を得ること」にもつながります。

 個人情報保護法は、企業など「個人情報取扱事業者」に対して、「個人情報の適正な取得」、「利用目的の特定と通知等」、「正確性の確保」、「安全管理措置」、「第三者提供の制限」、「開示・訂正・利用停止等」、「苦情の処理」など様々な義務と、違反者に対するペナルティー(罰則)を定めています。

 つまり、個人情報を保護するには「断片知識では役に立たない」ということであり、この点を意識して個人情報保護士認定試験は実施されています。

 個人情報保護士認定試験に合格するためには、「個人情報保護法、マイナンバー法、行政機関個人情報保護法」といった法令知識のほか、法令に基づく運用マニュアルである「ガイドライン」、個人情報保護の対策としての「情報セキュリティ」についてまで学習した上で、「80%」という高い正答率をクリアしなければなりません。

 「スタディング」では、大きく2つに分けられる出題範囲「個人情報保護の総論(法令知識)」と「個人情報保護の対策と情報セキュリティ」ごとに、「繰り返し出題される重要箇所をピンポイントで指摘・解説する講義を行うこと」により、皆さんを無理なく合格レベルまで引き上げます。

 ぜひ、当講座を利用して、あなたにとって貴重なビジネススキルとなり得る「個人情報保護士認定試験の合格」を勝ち取ってください!

塩島 武徳
スタディング 個人情報保護士講座 主任講師


講師メッセージをすべて読む

学習効率がアップする画期的学習システム

効率的に学習するには、使用する学習ツール選びが重要です。
スタディング 個人情報保護士講座では、これまでの受験者が苦労したことを解消し、継続して学習しやすい学習システムを搭載しています。

学習フロー

最適な学習順で効率アップ
ガイドに従うだけで最適な順番で学べる機能です。「今日は何を学ぼう・・」と悩む必要はありません。ビデオ講座の後、最初は基礎的な問題、その後実戦的なトレーニングや演習に進む、というように最も効率的な順番で学べます。

学習フロー

学習レポート

学習時間と進捗状況を可視化
スタディングで学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、わかりやすいグラフと数値で表示されます。毎日の学習がグラフや数値となって見えるようになるため、学習するモチベーションが向上し、学習の習慣化に役立ちます。

学習レポート

勉強仲間機能

同じ資格を目指す仲間を作ろう!
試験勉強を続けるモチベーションを保つには、励まし合い、刺激を受ける仲間の存在が大きく影響します。資格取得では、「勉強の習慣化」が合格に大きく影響するため、勉強仲間がいる方の方が合格しやすい特長があります

勉強仲間機能

スマート問題集

苦手分野を徹底攻略
スマート問題集は、「間違えた問題」「後でもう一度やりたい問題」を選んで、その問題だけを出題する機能があります。この機能を使えば、苦手な問題や繰り返し覚えたい問題だけを集中して練習することができます。また、各問題では受講者全体の平均点も表示されるので、自分の位置を確認することができます。

スマート問題集

メモ機能

自分専用のメモを各講座に
学んでいる講座のページにメモを書ける機能です。講座を視聴しながら、後で復習したい箇所や間違えた問題の補足などを付箋を貼りつけるイメージでメモすることができます。作成したメモは一覧のほか、検索することができます。メモを確認しながらポイントを復習することで、効率的な学習が行えます。

メモ機能

検索機能

キーワードを一発検索
検索機能は、講座名、テキスト、問題、メモなどを横断的に検索する機能です。例えば、問題の解説の中に、覚えていないキーワードが出てきた際に、それがどの講座やテキストに記載されているかを調べるのは大変です。検索機能を使えば一瞬で検索でき、探す時間と手間が節約でき、学習効率が向上します。

検索機能

個人情報保護士認定試験に親しもう

資格取得のメリット、試験、勉強法など、詳しく知ることができます。

まずは資格について知ろう

試験について

試験制度を知ることが合格への第一歩!

短期間で合格する勉強法とは?

資格のメリットや難易度・合格率など気になる情報をご紹介

いますぐ無料でお試しできます

スタディングは、いますぐ無料でお試しできます。
現在、短期合格セミナー「忙しくても個人情報保護士に短期合格する勉強法配信中!

短期合格セミナー

「忙しくても個人情報保護士に短期合格する勉強法」


無料動画講座

基本講座初回版「個人情報保護法の理解」
ビデオ/音声講座、テキスト、スマート問題集、セレクト過去問集付き!

無料講座と無料セミナーを試してみる