スタディング技術士講座短期間で技術士試験に合格!

1.論文対策・口頭対策をマンツーマン指導
2.経験豊富な講師による二次対策オンライン講座
3.添削機能で直接講師の指導が受けられる

無料講座を試してみる
技術士講座 - スマホで学べる資格講座 【スタディング】 1
CM
放送中

スタディング 技術士講座とは?

「スタディング 技術士講座」は、申込書の書き方が分からない・論文の書き方が分からない・口頭試験の対策方法が分からないといった二次試験対策の悩みを解決するために開発された講座です。

本講座では、令和元年度の技術士第二次試験改正に対応し、試験の特徴と書き方を学んだ後、実際に申込書、必須科目・選択科目の論文解答、口頭試験の回答を添削課題を通して行っていただくことで、着実に合格できる解答力を身に着けることができます。

従来の資格講座とは違い、忙しい方でも効率的に勉強ができるように、スキマ時間も有効活用し、自宅学習と合わせることで、学習効率が最大化するように設計されています。スマ―トフォンやPC、タブレットを使い、効率的に学習できます。

スタディング 技術士講座を活用して、技術士二次試験に合格しましょう!

スタディング 技術士講座とは?

無料講座と無料セミナーを試してみる

令和元年度技術士第二次試験改正対応

午前「必須科目」論文対応

・令和元年度の試験より、午前に行われていた択一方式の試験が廃止され、記述式方式の論文試験となります。

スタディング 技術士講座では、その対策として過去試験のデータから出題傾向を想定し、添削課題による必須論文の想定問題をご用意しています。想定問題をこなし、講師から直接指導をを受けることにより、いち早く「必須論文」対策を進めることが可能です。

合格する論文の書き方がビデオ講座によってわかる

技術士試験の試験制度について

おすすめコース

技術士二次試験合格コース[2018年合格目標]

技術士二次試験合格コース[2020年度試験対応]

一括 ¥89,900 (税別)
分割例 月々 ¥3,900 ×24回から

技術士二次試験対策ができるコースです。令和元年度からの技術士二次試験改正に対応しており、論文対策、口頭試験、そして申込書に含まれる業務経歴の書き方まで、わかりやすいビデオ講座で学んでいただけます。さらに、スマート問題集やチェックシートで理解度を深め、個別指導の添削課題をすることによって、論文試験の練習、合格できる口頭試験の質問回答が作成できます。また、口頭試験について分からないことを質問カードを使って講師に質問することができます。詳細はこちら


技術士二次試験合格コース[2018年合格目標]

技術士口頭試験対策コース【2019年合格目標】

一括 ¥9,240 (税別)

本コースは、2019年度技術士二次試験口頭試験対策コースです。口頭試験のみのコースとなりますので、筆記試験を合格された方で、口頭試験の対策をしたいと考えている方におススメです。  わかりやすいビデオ講座により、基本講座では、口頭試験の制度、口頭試験で実際に問われる質問、口頭試験に必要な心構え、合格する答え方・ダメな答え方を学ぶことができます。さらに、添削課題を通して、実際に口頭試験で問われる質問回答を作成し、講師によるアドバイスを受けることができます。また、口頭試験について分からないことを質問カードを使って講師に質問することができます。
詳細はこちら


すべてのコースを見る

こんな悩みを抱えていませんか?

  • 論文の書き方が分からない。自信がない。
  • 試験で有利になる申込書の書き方が分からない。
  • 自分の論文のレベルを確認したい。
  • 口頭試験で何を聞かれるのか知りたい
  • 口頭試験対策に向けて何を準備すればよいか分からない方
  • 令和元年度より変更になった必須科目論文の対策がしたい。

スタディング 技術士講座なら
技術士二次試験に無理なく合格できます

理由
1
合格する論文の書き方がビデオ講座によってわかる!

ただやみくもに論文試験対策をしても合格できる論文が書けるようにはなりません。また、単に文章をたくさん書いてあっても「論文」でなければ評価されません。本講座では、「論文」の体裁や書き方自体から丁寧にビデオ講座で分かりやすく解説します。

ビデオ講座は、テレビ番組のように、テキスト無しでも分かるように作られていますので、電車の移動などで視聴することで、合格できる論文解答能力が身につきます。

合格する論文の書き方がビデオ講座によってわかる

理由
2
講師による添削によって論文対策ができる!

技術士二次試験では、令和元年度の技術士第二次試験改正に伴い、午前中の必須科目が論文形式の試験に変更となるため、600字詰め解答用紙9枚分の論文問題が出題されます。この文字数の多さから頭を抱えてしまう方も多いのではないでしょうか。

スタディング 技術士講座は、添削課題が12回分ついています。ビデオ講座で知識を定着させた後、添削課題を通じて実際に解答論文を作成します。講師から個別のアドバイスがもらえるので、どこを直せばよいか具体的に分かります。

講師による添削によって論文対策ができる

理由
3
合格できる申込書の書き方がわかる!

技術士二次試験の申込書を書く段階から技術士二次試験は始まっていると言っても過言ではありません。なぜなら、口頭試験は申込書に記載した内容から質問されるからです。

本講座では申込書を書く際に何をどう書けばいいのか、何を意識して書けばいいのか、何に気を付けなければならないのかを、講師がしっかりレクチャーします。よい申込書を書くことで、口頭試験の合格に近づくのです。

合格できる申込書の書き方がわかる

理由
4
口頭試験対策ができる!

口頭試験は、筆記試験より合格率は高いと言われていますが、短い時間で技術士に相応しいかどうか判断されるので、しっかりした対策をとる必要があります。

業務経歴に関する質問の答え方はもちろん、講師が集めた過去の質問事例をもとに、一発合格のためのポイントをレクチャーします。

また、口頭試験対策の添削課題では、実際に口頭試験で問われる質問回答を作成し、講師から個別のアドバイスをもらうことで、合格できる回答案が作成できます。

口頭試験対策ができる

理由
5
圧倒的な低価格!

いくら素晴らしい講座でも、購入できない金額であれば意味はありません。スタディングでは、できるだけ多くの方に合格して頂けるように、圧倒的な低価格を実現しました。

忙しくてもスキマ時間から学べる
無料講座と無料セミナーを試してみる

合格者の声

スタディング 技術士講座で合格された方々の合格体験談です。

見事合格された皆様に、効率的な勉強法や合格のコツを伺いました。

2018年度 合格!

千嶋豊久さん さん

2回目の挑戦で通勤講座(現:スタディング)を受講したおかげで合格を勝ち取ることが出来ました。

 私はH29年度も技術士二次試験に挑戦しましたが、ほぼ独学であったため不合格でした。やはり添削講座を受講する必要性を感じ、よい講座はないかと探していたところ、「通勤時間などのスキマ時間でも学習できる」「ほかの講座に比べて料金が安い」ことから通勤講座を選びました。
 スマホでいつでも開けるので、ちょっとしたスキマ時間を活用して勉強することが出来ました。自分は子供のスイミングスクールの待ち時間、子供のサッカー試合送り迎えの待ち時間などフル活用し、勉強時間を少しでも確保することが出来ました。
 技術士二次試験の1回目は独学で不合格でしたが、2回目の挑戦で通勤講座(現:スタディング)を受講したおかげで合格を勝ち取ることが出来ました。これから技術士二次試験に挑戦される方にもぜひお勧めしたいと思います。

2018年度 合格!

HMさん

良かったのはどこでもいつでも講座が聞ける見られることでした。

合格体験記・身の回りにも技術士の方々はおられましたが、最新の情報や受験のトレンドといった情報は中々得られないまま、最初の受験に臨みました。結果は当然不合格でした。
そんな時にこの講座のことを知りました。どこよりも値段が安価でゼミ形式で出席など無しで正直言って不安がありましたが、とにかく行動しようと思い申し込みました。
実際始めて見て、良かったのはどこでもいつでも講座が聞ける見られることでした。
また、添削も回答が素早く帰ってきて、コメントも的を得ているなぁと思わせるものばかりで役に立ちました。
とにかくあきらめずに、気持ちを切らずに続ける事が大切だと思いました。
もし、色々と模索しているのであれば思い切って受講されても損は無いと思います。

技術士二次試験 合格者特別インタビュー

見事、技術士第二次試験に合格された方の特別インタビュー!
技術士第二次試験を受験されるきっかけや、スタディングを受講しての感想などをお伺いしています。

No Image

鱈ちゃんさん

No Image
伊藤 桂さん
すべての合格者の声を見る

合格お祝い金制度 技術士二次試験合格でお祝い金10,000円進呈!!

学習効率がアップする画期的学習システム

効率的に学習するには、使用する学習ツール選びが重要です。
スタディング 技術士講座では、これまでの受験者が苦労したことを解消し、継続して学習しやすい学習システムを搭載しています。

学習フロー

最適な学習順で効率アップ
ガイドに従うだけで最適な順番で学べる機能です。「今日は何を学ぼう・・」と悩む必要はありません。ビデオ講座の後、最初は基礎的な問題、その後実戦的なトレーニングや演習に進む、というように最も効率的な順番で学べます。

学習フロー
学習レポート

学習時間と進捗状況を可視化
スタディングで学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、わかりやすいグラフと数値で表示されます。毎日の学習がグラフや数値となって見えるようになるため、学習するモチベーションが向上し、学習の習慣化に役立ちます。

学習レポート

勉強仲間機能

同じ資格を目指す仲間を作ろう!
試験勉強を続けるモチベーションを保つには、励まし合い、刺激を受ける仲間の存在が大きく影響します。資格取得では、「勉強の習慣化」が合格に大きく影響するため、勉強仲間がいる方の方が合格しやすい特長があります

添削機能

オンラインでスピード添削
添削課題は、提出した課題に対し、直接講師から個別の講評コメントをもらい、添削を受けられるサービスです。もちろんスタディングの学習ページからオンラインでやり取りできます。オンラインのため、従来の郵送による添削に比べて早く返信が返ってきます。

マイノート機能

自分だけのオリジナルノートを作ろう!
『マイノート』は、スタディングの「ウェブテキスト」をベースに、オンライン上で講座を視聴しながら簡単・自由に自作の「まとめ」を作ることが出来る「暗記ツール付きクラウド型自習ノート」です。講座の受講期限が過ぎても、スタディングを退会するまで無料でご利用いただけます。

マイノート機能

検索機能

キーワードを一発検索
検索機能は、講座名、テキスト、問題、メモなどを横断的に検索する機能です。例えば、問題の解説の中に、覚えていないキーワードが出てきた際に、それがどの講座やテキストに記載されているかを調べるのは大変です。検索機能を使えば一瞬で検索でき、探す時間と手間が節約でき、学習効率が向上します。


問題横断復習機能 NEW !

問題練習を通じた知識の整理や苦手の克服に便利!
複数のレッスン(問題)をまとめて復習できる機能です。「前回間違えた問題」や「要復習にチェックした問題」を効率的に復習できます。出題範囲や出題順番をカスタマイズできます。苦手だけを集中的に学びたいとき、直前期の総仕上げにも便利です。

スタディングの機能‐横断復習機能

スタディングアプリ for iOS NEW !

動画ダウンロード再生
スタディングの資格講座をスマートフォンで快適に学べる「STUDYingアプリ」のiOS版です。Wi-Fiで事前に動画講座をダウンロードしておけば“いつでも・どこでも”オフラインで動画講座を受講できますダウンロードした動画は、コース/科目ごとに整理されるので、勉強したい講座をすぐに見つけて受講することができます。

スタディングアプリ for iOS

講師より応援メッセージ

スタディング 技術士講座へようこそ!

私はこれまで技術士の指導講師として、多くの方々を指導させて頂き、合格に導いてきました。
技術士は科学技術分野の最高峰の資格ですので、取得するのは難しいと思われがちです。特に、論文試験がある二次試験に苦手意識を持っている方が多いです。

しかし、実は技術士二次試験は、難しい試験ではないのです。

「論文試験対策で、何をどう勉強すればよいかわらない!」
「本番の論文試験で、どうやって解答を書けばよいかわからない!」

これは技術士を目指す人の切実な声ですが、なぜ、こうした悩みや不安を口にするのか?それは、論文試験対策用の講座があまりないからです。
そのため、間違った勉強法で試験対策をしている方が多く、結果的に試験を難しくしているのです。

本講座は、技術士試験を受ける人の切実な声に応えるための講座です。

私の指導経験を元に、二次試験対策の正しい方法を分かりやすくお伝えします。さらに個別に論文を添削し、アドバイスを差し上げますので、実際に書きながら論文の書き方を習得して頂けるのです。

もちろん根気は必要ですが、この添削を使って練習する勉強法の効果は抜群です。多くの方が、合格できないのは、理解しただけで終わってしまうからです、合格のためには勉強と練習が必要です。

大リーガーのイチロー選手だって、今でも素振りを行っています。
単純なことですが、誰にでもできることを誰もやらないくらい徹底的にやることが合格への道です。


ぜひ、私と一緒に、技術士を目指してみませんか。勇気ある一歩をお待ちしています。


Where there's a will, there's a way.
意志あるところに道はあり。

スタディング 技術士講座 主任講師
匠 習作

匠 習作(たくみ しゅうさく) プロフィール


1962年生まれ。北海道函館市出身。1988年より医療機器メーカーに勤務し、1991年20代で工場長に就任する。2014年までの23年間、医療機器製造工場の生産管理、人材育成、生産技術に携わる。2012年技術士機械部門、総合技術監理部門を同時に合格し、2016年に独立。次世代のエンジニアを育てるべく、技術士試験対策講座を主催する。日本で初めてグループウェアを使った通信講座であり、分かりやすい解説、講師と受講者1対1を大事にする指導で人気講座となる。また、科学技術全般を、一般の人・子供向けに分かりやすく説明するサイエンスカフェなども自主開催。機械学会・失敗学会では、事故事例の研究などを行い、これも一般の人向けにセミナーなども開催している。

匠習作技術士事務所代表技術士
プロフェッショナルエンジニア養成コンサルタント、医療機器業界転進コンサルタント、医工コーディネーター日本技術士会会員・日本機械学会会員・失敗学会会員、人工知能学会会員、日本医工ものづくりコモンズ会員、日本シャーロックホームズクラブ会員、放送大学大学院在学中


講師メッセージをすべて読む


もっと知りたい技術士の資格をもっと知ろう!

技術士の資格、試験、勉強法など、詳しく知ることができます。

まずは資格について知ろう

技術士の試験制度

試験制度はどうなっている?

もっと知りたい技術士

資格の難易度や合格率など、気になる技術士試験の実態を定期的に発信します

メディア掲載・受賞歴

メディア掲載・受賞歴



すべてのメディア掲載・受賞歴

失敗例から学ぶ記述式試験突破の3つのルールを無料配信中!無料で初回講座を試す

スタディングは今すぐ無料で受講できます。
まずはお試しください!

無料配信中の講座はこちら

  • 無料セミナー 「失敗例から学ぶ記述式試験突破の3つのルール」
    無料セミナー「失敗例から学ぶ記述式試験突破の3つのルール」
    無料セミナー特典「技術士二次試験必勝法」をプレゼント!
  • 無料セミナー特典 「技術士二次試験必勝勉強法」が見れます!
    スタディング 技術士講座の初回版
    ビデオ・音声講座、テキスト、添削課題(サンプル)、質問カード(サンプル)
    無料講座
    「技術士二次試験とは」「必須論文の対策」「覚えた方が良い事例」「技術士試験に必要な倫理問題を考える」

※無料講座の内容は予告なく変更される場合があります。
あらかじめご了承ください。