スキマ時間で合格!
貸金業務取扱主任者無駄を省いて
効率的に合格レベルへ

「貸金業務取扱主任者試験に合格したいけど、
忙しくて…」
そんなあなたを合格に導きます!

スタディング 貸金業務取扱主任者講座 更新権付

スタディング 貸金業務取扱主任者講座とは?

「スタディング 貸金業務取扱主任者講座」は、忙しい方でも効率的に学習できるように開発されたオンライン講座です。

徹底的な過去問分析に基づき、よく出るところ、得点に結びつきやすいところ重点的に学べるようカリキュラムを構成しています。

合格のノウハウを凝縮したビデオ講座、テキスト、基本問題、過去問を最適な順番で学べる学習システムが組み込まれているため、初めて貸金業務取扱主任者試験を学習をする方でも、効率的に合格レベルの実力を身につけられます。

すべての教材は、スマートフォン、PC、タブレットを使って学ぶことができますので、いつでも、どこでも、スキマ時間を活用して学ぶことができます。

スタディングで貸金業務取扱主任者試験に合格して、活躍の場を広げてみませんか?

現在、初回講座とセミナー「貸金業務取扱主任者 短期合格のコツ」を無料配信中です。すべて無料でご視聴いただけますので、ぜひご利用ください。

無料講座と無料セミナーを試してみる

今から始める方へのおすすめコース

スタディング 貸金業務取扱主任者講座 合格コース

貸金業務取扱主任者合格コース
[2021年+2022年度試験対応]

一括 18,480
分割例 月々 1,665 × 12回から

基礎から合格レベルまで効率的に学ぶことができる講座です。よく出るところを中心に学べるため、無駄を省くことができ、初心者でも効率良く学習できます。本コースには、ビデオ講座/音声講座、WEBテキスト、スマート問題集、セレクト過去問集が含まれています。2021年度版講座に加え、今後リリースされる2022年度版まで受講できます。


コースの詳細を見る・受講する

こんな悩みを抱えていませんか?

  • 忙しい日々の中で、毎日勉強にかける時間を確保できるか不安。
  • 手っ取り早く、試験に出るところ、上手い対策法を知りたい。
  • 市販の書籍の分量や難解さを前に、独学に不安を感じている。
  • 学校や通信講座を検討したが、値段が高いため独学にしようか迷っている。

スタディングなら
無理なく合格できます!

理由
1
スキマ時間で学べる!

スタディングでは、机に座って勉強する必要はありません。お手持ちのスマートフォン、PC、タブレットで学べるため、通勤時間、 移動時間、昼休み、待ち時間、就寝前後など、ちょっとしたスキマ時間で勉強できます。

いつでもどこでもスキマ時間で学習できるため、忙しい方でも無理なく続けられます。
「スキマ時間を有効活用して資格を取れる」のがスタディングです。

貸金業務取扱主任者 スキマ時間で学べる スタディング

理由
2
貸金業法、民法を重点的に学べる
合理的カリキュラム!

貸金業務主任者試験貸金業法と民法の出題が圧倒的に多いことが特徴です。例年、この2科目で試験全体の約8割を占めます。

スタディングでは、試験の出題傾向に基づき、合理的なカリキュラムを開発。貸金業法と民法を重点的に、それ以外の科目は重要なものを中心にコンパクトに学べるため得点に結びつくところをしっかり押さえることができます。

理由
3
合格に必要な実力を
早くつける学習方法を仕組み化

効率的に試験に合格するには、早く基本的な内容をインプットし、その後に問題や過去問を使ってアウトプット練習を十分に行うことが重要です。

スタディングでは、短期合格者の学習法を徹底的に分析し、最適な順番でインプット学習とアウトプット学習をできる「学習フロー」をご用意しています。

インプットした学習範囲について問題練習を早い段階から行うことで、覚えた知識の使い方や、出題パターンに対する理解が深まります

このフローに沿って学ぶことで、初めて学ぶ方でも、効率的な学習サイクルで着実にレベルアップすることができます。

貸金業務取扱主任者 段階的な学習のイメージ

理由
4
高速インプット学習

文章で読んでも分かりにくい複雑なところや言い回しも、「豊富な図解を駆使したスライド」を用いて説明するので、テレビの情報番組を見るように分かりやすく楽しく学習できます。

この新しいスタイルの講義は、従来型のように「テキストの参照箇所の指示」や「板書ができるまでの時間」といったムダが削ぎ落されるため、講義時間が大幅に短縮されます。

さらに、倍速版や音声講座もあるので、復習の際に時間を節約して学ぶことができます。

貸金業務取扱主任者 ビデオ講座

理由
5
学びやすさを追求した
WEBテキスト、問題集

WEBテキストは、紙のテキストと異なり検索機能が働きますので、確認したいキーワードを入力すれば知りたい情報に一瞬でアクセス可能です。他にもメモ機能で簡単にテキストに情報を追加して一元化できます。

貸金業務取扱主任者試験では、重要なポイントは繰り返し出題される傾向にありますので、過去問練習まで行うことが非常に大切です。スマート問題集やセレクト過去問集には、練習モード、本番モード、復習モードが搭載されているため、学習段階に応じて効果的な問題練習を行うことができます。

さらに、問題横断復習機能を使えば、複数のレッスンの「前回間違えた問題」や「要復習にチェックした問題」を効率的に復習できます。出題範囲や出題順番をカスタマイズできます。苦手だけを集中的に学びたいとき、直前期の総仕上げにも便利です。

スタディング 貸金業務取扱主任者講座 テキスト、問題集

理由
6
圧倒的な低価格!*

いくら素晴らしい講座でも、購入できない金額であれば意味はありません。スタディングでは、できるだけ多くの方に合格して頂けるように、圧倒的な低価格を実現しました。

*同種の資格講座を提供している業者のうち、当社が販売開始時点で調査した範囲での比較

貸金業務取扱主任者講座の価格について スタディング


無料講座と無料セミナーを試してみる

効率的に実力がつく仕組み

講師より応援メッセージ

スタディング 貸金業務取扱主任者講座へようこそ。

貸金業務取扱主任者資格試験では、貸金業法や、民法、消費者契約法、個人情報保護法、手形法、電子記録債権法など、貸金業に関わる様々な法律が試験範囲とされていますが、そのすべてを学習するのは至難の業です。

また、過去の合格基準から検討すると50問中35問程度正解できれば合格できる試験といえますので、満点を狙う必要はありません。
そのため、出題数の多い科目、次に毎年必ず出題される科目でその対策に学習時間を要しないものを中心に学ぶべきです。
満点を狙って、すべて完璧に学ぶよりも、得点に結びつきやすいところを中心に学ぶほうが時間を短縮できます。
スタディング 貸金業務取扱主任者講座では、働きながらでも、効率的かつ短期間で合格していただくため、過去の試験を徹底的に分析し合理的なカリキュラムを開発しました。

貸金業法と民法を重点的に、それ以外の科目は重要なものを中心にコンパクトに学ぶことができるため、得点に結びつきやすいところを中心に学ぶことができます。

是非、このスタディング 貸金業務主任者講座で、合格を勝ち取ってください。
スタディング 賃貸不動産経営管理士講座 主任講師 竹原 健

 竹原 健
スタディング 貸金業務取扱主任者講座
主任講師

講師メッセージをすべて読む

スタディング 合格者の声
令和2年度 貸金業務取扱主任者試験合格のご報告を続々いただいています!
  • 合格者画像
    本屋で探したテキストで独学して2回失敗し、このままではダメだとこの講座にたどり着いたのが運が良かったです。サラリーマンが空き時間に勉強するのに、こういう方法がベストなんだと初めて気付かされました。
    しふぉんパパさん
    2020年度合格
  • 合格者画像
    通勤・休憩を使った日々の勉強はもちろん、土日等集中できる日にはPCでじっくり腰を据えて見ることができたのも便利だった点です。
    コユキさん
    2020年度合格
  • 合格者画像
    あまりに低価格だったため、当初は「大丈夫かな?」と半信半疑でしたが、フタを開けてみれば、43点という高得点で合格。本当にありがとうございました。
    くらぽんさん
    2020年度合格
  • 合格者画像
    隙間時間を利用して講義動画を繰り返し視聴し、何度も問題を解くことで知識のインプットとアウトプットの効率化を図ったことが合格につながったと思います。
    H.O.さん
    2020年度合格
すべての合格者の声を見る

学習効率がアップする
画期的学習システム

マルチデバイス

最適な学習スタイルを選択できます
動画講義はもちろん、WEBテキストもスマート問題集も全てマルチデバイス対応です。iOS、Androidのどちらも対応。外出時にはスマートフォンやタブレット、自宅では画面が大きいPCと学習スタイルを自由に選べます。

マルチデバイス対応

WEBテキスト

テキストもPC・スマートフォンで読める
問題集を解いて間違えた場合、解説を読むとともに、復習するのが効果的です。ここで活躍するのがWEBテキストです。「検索」機能や「マイノート」機能も活用することで、デジタルならではの学習が実現します。

スタディングのWEBテキスト

マイノート機能

自分だけのオリジナルノートを作ろう!
講義の受講中や、問題を解いた後など、気になったことや記憶しておきたい情報を書き留めておく事ができます。作成したノートは、お使いの端末に自動に同期されるので、外出中にスマートフォンで確認することもできます。

スタディングのマイノート機能

スマート問題集

苦手分野を徹底攻略
スマート問題集は、「間違えた問題」「後でもう一度やりたい問題」を選んで、その問題だけを出題する機能があります。この機能を使えば、苦手な問題や繰り返し覚えたい問題だけを集中して練習することができます。また、各問題では受講者全体の平均点も表示されるので、自分の位置を確認することができます。

スタディングのスマート問題集

セレクト過去問題集

過去問演習もいつでもどこでもできる
基本講座の1講座が終わるたびに、基本講座の単元に合わせて出題されます。セレクト過去問題集は、過去の学科試験から度々出題されている重要テーマを抽出したオンライン問題集です。基本講座で学んだ内容を試験の形式で正しく引き出せるかを試します。通勤時間などのスキマ時間で問題演習を行いながら、重要事項を確実に覚えることができます。

スタディングの暗記ツール

問題横断復習機能

問題練習を通じた知識の整理や苦手の克服に便利!
複数のレッスン(問題)をまとめて復習できる機能です。「前回間違えた問題」や「要復習にチェックした問題」を効率的に復習できます。出題範囲や出題順番をカスタマイズできます。苦手だけを集中的に学びたいとき、直前期の総仕上げにも便利です。

スタディングの機能‐横断復習機能

学習フロー

最適な学習順で効率アップ
ガイドに従うだけで最適な順番で学べる機能です。「今日は何を学ぼう・・・」と悩む必要はありません。ビデオ講座の後、最初は基礎的な問題、その後実戦的な過去問に進む、というように最も効率的な順番で学べます。

学習フロー

検索機能

キーワードを一発検索
検索機能は、講座名、テキスト、問題、メモなどを横断的に検索する機能です。例えば、問題の解説の中に、覚えていないキーワードが出てきた際に、それがどの講座やテキストに記載されているかを調べるのは大変です。検索機能を使えば一瞬で検索でき、探す時間と手間が節約でき、学習効率が向上します。

スタディングの検索機能

メモ機能

自分専用のメモを各講座に
学んでいる講座のページにメモを書ける機能です。講座を視聴しながら、後で復習したい箇所や間違えた問題の補足などを付箋を貼りつけるイメージでメモすることができます。作成したメモは一覧のほか、検索することができます。メモを確認しながらポイントを復習することで、効率的な学習が行えます。

メモ機能

学習レポート

学習時間と進捗状況を可視化
スタディングで学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、わかりやすいグラフと数値で表示されます。毎日の学習がグラフや数値となって見えるようになるため、学習するモチベーションが向上し、学習の習慣化に役立ちます。


スタディングの学習レポート

勉強仲間機能

同じ資格を目指す仲間を作ろう!
試験勉強を続けるモチベーションを保つには、励まし合い、刺激を受ける仲間の存在が大きく影響します。資格取得では、「勉強の習慣化」が合格に大きく影響するため、勉強仲間がいる方の方が合格しやすい特長があります

勉強仲間機能

スタディングアプリ

動画ダウンロード再生
スタディングの資格講座をスマートフォンで快適に学べる「STUDYingアプリ」です。Wi-Fiで事前に動画講座をダウンロードしておけば“いつでも・どこでも”オフラインで動画講座を受講できますダウンロードした動画は、コース/科目ごとに整理されるので、勉強したい講座をすぐに見つけて受講することができます。

スタディングアプリ

無料講座で学習システムを試してみる


貸金業務取扱主任者に親しもう

貸金業務取扱主任者の資格、試験、勉強法など詳しく知ることができます。
貸金業務取扱主任者資格について

貸金業務取扱主任者とは?

貸金業務取扱主任者試験について

試験制度を知ることが合格への第一歩!

貸金業務取扱主任者 スタディングの勉強法

短期間で合格する勉強法とは?

もっと知りたい貸金業務取扱主任者

資格のメリットや難易度・合格率など気になる情報をご紹介

いますぐ無料でお試しできます

スタディングは、いますぐ無料でお試しできます。
オンラインセミナーを無料でご視聴いただけます。また、有料コースの無料体験受講が可能です。

スタディング貸金業務取扱主任者講座 無料セミナー

無料セミナー

「貸金業務取扱主任者 短期合格のコツ」

試験の特徴と対策、効率よく学ぶ方法などを解説します。

スタディング貸金業務取扱主任者講座 無料お試し

無料動画講座

合格コースの初回版

ビデオ/音声講座、テキスト、スマート問題集、セレクト過去問集を無料で体験できます。

無料講座と無料セミナーを試してみる