中小企業診断士に合格するのに費用はどれくらいかかるのか?

中小企業診断士合格までに、どのくらいお金が必要なのかを教えてください。   

中小企業診断士試験に合格するまでには、勉強そのものにかかる費用と、試験にかかる費用と、大きく2つの費用があります。
※なお、試験合格後、診断士登録するまでに別途かかる費用もありますが、ここでは割愛します。


勉強にかかる費用

勉強のやり方によって、かなり費用が変わります。独学の場合、市販のテキストや問題集、過去問を購入すると、最低でも3万円以上はかかります。入門書や模擬試験などをあわせて5万円程度は見積もっておくと良さそうです。

受験校に通う場合、大手受験校では通年コースで20万円~30万円程度かかるようです。さらに苦手科目向けのオプション講座を受講すると、数万円追加です。

通信教育を利用する場合、大手通信教育の講座では10万円以上が必要です。模擬試験が含まれていない場合は、その分が追加で必要になります。

参考までですが、当社のスタディングで、インプット講座のほか、過去問などのアウトプット講座を含んでいる講座「1次2次合格コース スタンダードコース(更新版なし)」の場合、57,900円(税抜)、さらに模試や直前対策を加えた「1次2次合格コース コンプリートコース(更新版なし)」の場合でも72,900円(税抜)です。

試験にかかる費用

中小企業診断協会のホームページによると、受験手数料は1次試験で13,000円、2次試験で17,200円となっています。 試験会場まで当日行けない場合には、宿泊代などが別途必要になります。

実際には電車代やカフェ代(カフェで勉強する場合)など、その他の費用がかかることになりますが、大きくは上記2つの費用の合計が目安になるでしょう。


NEXT 1次試験の科目合格制度について


PREV 診断士に合格するまでの勉強時間はどれくらい?

監修 市岡 久典

中小企業診断士
ITコンサルタントとして働きながら、中小企業診断士試験に合格。 その後、ベンチャー企業の経営企画部門の責任者を経て独立。現在は独立診断士として、中小企業診断士講座講師、創業支援、事業計画策定、資金調達、 経営管理、事業再生など、幅広い分野で中小企業のコンサルティングを行う。

勉強で苦労する前に読んでおきたい
今なら無料で
「中小企業診断士 加速合格法」
冊子プレゼント!

1次2次ストレート合格の秘訣を大公開。

無料配信中の講座はこちら

  • 無料冊子
    「中小企業診断士 加速合格法」
    試験勉強で苦労する前に読んでおきたい、短期間で合格するための方法を解説した冊子(電子版)です。
    無料セミナー
    「短期合格の戦略」
  • 無料動画講座
    基本講座初回盤「1-1経営と戦略の全体像」 ビデオ/音声講座、テキスト、実戦フォローアップ講座、スマート問題集、過去問セレクト講座、2次対策講座付き!
  • 簡易診断テスト
    現時点での実力を手軽に試せる診断テスト!得意科目・不得意科目が一目でわかるレーダーチャートや個別の学習アドバイス付!
合格法冊子とスタディングを無料で試してみる