TOEIC® TESTの点数とレベル

TOEICのスコアは、その人のレベルをある程度判断する目安になります。

例えば、企業によっては、海外事業部に配属されるには何点以上とか、部長職以上には何点以上などといったスコア基準を設けているところもあります。

ここでは、主にTOEIC初心者の方向けに、スコアごとの大まかなレベル感についてご紹介します。


TOEICのスコアとレベルの目安

TOEIC 点数とレベル


最近では、日常の業務で英語を使わない部署の人でも、600点以上を求められたり、英語を使う部署では700点や800点以上を要求される企業もあるそうです。

上記は、あくまでも分かりやすくするために大雑把に記載しておりますが、詳しくはTOEICの公式ページに「Score Descriptor Table(レベル別評価の一覧表)」が掲載されています。

「英語はあまり得意じゃない」、「初めてTOEICを受けるので自信がない」という方は、まずは社会人が履歴書でアピールするのに最低限必要と言われている600点を目標に受験してみるのが良いのではないでしょうか?

一度受験すると、良くも悪くも自分の実力が分かるので、その時点で改めて目標設定をして、目標点に向かって頑張ってみてください。


(参考) IIBC一般財団法人法人 国際ビジネスコミュニケーション協会


もっと知りたいTOEIC® TEST

スタディング TOEIC®講座
今すぐ無料でお試しいただけます

TOEIC®テスト満点講師の早川幸治先生によるオンラインセミナーを無料でご視聴いただけます。
また、有料コースの無料体験受講が可能です。お申し込み前にスタディングの学習プラットフォームをお試しいただけます。

スタディングTOEIC対策講座 無料特典
無料特典

ガイダンス
「TOEIC®テストとはどんな試験か、受けるメリットは?」
TOEIC®テストを初めて受ける方にお勧めです。

攻略セミナー
「TOEIC®テストの最短スコアアップ学習法」
満点講師の早川先生ならではのセミナー。スコアが伸び悩んでいる受験生にもおすすめです。


スタディングTOEIC対策講座無料お試し
有料講座の無料お試し

600点コースの講座(動画/音声講座/トレーニング/テスト)
早川先生の動画講義、単語学習、文法、ヒアリングなどオンラインによるTOEIC®テスト対策を無料で体験できます。

無料講座と無料セミナーを試してみる