2019年(令和元年)予備試験 論文試験の結果発表!

2019年10月10日に法務省より公表された結果をまとめました。
昨年の結果と比較しながらまとめました。
過去の試験結果一覧も掲載します。

2019年(令和元年)予備試験 論文式試験結果

2019年10月10日(木) 午後4時に 法務省ホームページにて発表されました。

今年は、短答式試験の合格者数が前年より35人増加しましたが、論文式試験の合格者数も前年より35人増加し494人と過去最大数となりました。

論文式試験の合格率は19.15%と、昨年17.99%から昨年より約1.15%上昇しました。

論文式試験結果

2019年 2018年 増減
受験者数 2,580人 2,551人 +29人
合格者数 494人 459人 +35人
合格率 19.1% 18.0% +1.1%
合格点 230点 240点以上 -10点
最高点 333.22点 332.82点 +0.4点
最低点 23.58点 31.96点 -8.4点
平均点 191.58点 200.76点 -9.18点


★短期合格者の学習法をスマホで!「スタディング 司法試験・予備試験講座」一覧はこちら

★無料WEBセミナー「逆転上位合格者・講師による短期合格法」「学習スタートガイド冊子」(無料ダウンロード)」はこちら


参考(過去の予備試験・論文試験結果一覧)

2011年第1回試験からの論文の合格者数及び合格率の推移

受験者数 合格者数 合格率
2011年 1,301人 123人 9.5%
2012年 1,643人 233人 14.2%
2013年 1,932人 381人 19.7%
2014年 1,913人 392人 20.5%
2015年 2,209人 428人 19.4%
2016年 2,327人 429人 18.4%
2017年 2,200人 469人 21.3%
2018年 2,551人 459人 18.0%
2019年 2,580人 494人 19.1%


予備試験論文式試験結果・推移


★短期合格者の学習法をスマホで!「スタディング 司法試験・予備試験講座」一覧はこちら

★無料WEBセミナー「逆転上位合格者・講師による短期合格法」「学習スタートガイド冊子」(無料ダウンロード)」はこちら

2011年第1回試験からの論文の合格点及び平均点の推移

論文式試験の全科目合計の満点は500点です。
合格点 最高点 最低点 平均点
2011年 245点 302.68点 57.64点 195.82点
2012年 230点 308.52点 67.59点 190.20点
2013年 210点 312.03点 19.26点 175.53点
2014年 210点 318.23点 48.70点 177.80点
2015年 235点 325.61点 41.24点 199.73点
2016年 245点 331.89点 9.36点 205.62点
2017年 245点 335.45点 23.20点 208.23点
2018年 240点 332.82点 31.96点 200.76点
2019年 230点 333.22点 23.58点 191.58点


★短期合格者の学習法をスマホで!「スタディング 司法試験・予備試験講座」一覧はこちら

★無料WEBセミナー「逆転上位合格者・講師による短期合格法」「学習スタートガイド冊子」(無料ダウンロード)」はこちら


詳細は、法務省のホームページをご覧ください。

「令和元年司法試験予備試験の結果について」

合否を分けるのは、
勉強の「量」ではなく
「やり方
」の差

司法試験合格
5つのルール
を無料公開!

無料セミナーと冊子の無料ダウンロード
会員登録(無料)特典

・短期合格セミナー「失敗例から学ぶ 着実に合格する勉強法5つのルール」配信中!

・ダウンロード冊子「学習スタートガイドー試験攻略ポイントと短期合格者の勝ちパターン」プレゼント中!




無料基本講座
無料動画講座

・基本講座体験版「憲法9 人権各論(1) 」、「合格特別講義1-学習方法について(1)」 ビデオ/音声講座、テキスト、スマート問題集、セレクト過去問集付き

・論文対策講座初回版「合格答案の書き方1」 ビデオ/音声講座、問題、参考答案付き!

スタディングを無料で試してみる

短期で効率的に実力アップ