司法試験・予備試験 コース一覧

2020年から出題される改正民法に完全対応!
基礎講座の受講料にはWEBテキスト(検索・メモ機能あり)の代金も含まれます。
予備試験合格コース[2020年+2021年試験対応]

おすすめ!

予備試験ルートで司法試験合格を目指すコースです。
一括 ¥82,500 (税抜)
分割例 月々 ¥4,000 × 24回から  
今から学習をスタートする方が2020年試験と2021年試験の両にらみで目指せます。

コースには基礎編、論文編、基礎・論文一括3つのバージョンがあります。予備試験ルートで司法試験合格を目指すコースです。基礎知識のインプットと短答対策が行える基礎編から、論文対策として答案の書き方や予備試験固有の実務基礎科目を加えた論文編、さらに、基礎編と論文編を合わせた大変お得な一括編の3コースを用意。詳細はこちら

2020年施行の民法(債権法及び相続法)改正に完全対応!

合格お祝い金対象
ローン(分割払い)でのお支払いが可能です。
法科大学院生のための司法試験合格コース 総合[2020年試験対応]

おすすめ!

基礎学習から短答式・論文式対策を学べるセットコース
一括 ¥120,000 (税抜)
分割例 月々 ¥5,800 × 24回から  
基礎学習から短答式対策、論文式対策を着実に学ぶことができるため、司法試験対策を初めて行う方に最適なコースです。本コースは、基礎コース\82,500(税別)に論文対策講座・基本フォーム編¥55,300(税別)を加えて単純合計¥137,800(税別)のところを、セット価格で¥120,000(税別)でお申込みいただけるお得なコースです。詳細はこちら

こちらの2020年版は民法改正に完全対応!

合格お祝い金対象
書ける!判例論証講座[2021年試験対応]

おすすめ!

初中級者の方が、判例で答案をスラスラ書けるようになるための講座
一括 ¥49,800 (税抜)
分割例 月々 ¥4,700 × 12回から  
事案分析→答案構成→論述スキルという論文合格に不可欠なフレームワークで講義は進行!
1回で1判例で20~30分の動画だから、スキマ時間で百選掲載レベルの重要基本判例をサクサク潰せる!
スライドは大きな文字、図解で議論の運びに従って展開!
だから本当にスマホ一つで必須の判例を学習できる。詳細はこちら

合格お祝い金対象

基本講座受講者割引

書ける!判例論証講座
[2021年試験対応]

当割引制度は司法試験、予備試験合格コースに含まれる基本講座をご受講の方のみがご利用いただけます。

憲民刑3科目一括申込

定価49,800円→受講者割引価格46,280(税別)

行政商訴4科目一括申込

定価49,800円→受講者割引価格46,280(税別

7科目一括申込

定価79,500円→受講者割引価格69,500円(税別)

割引申込の専用ページはこちら

スタディング 司法試験・予備試験対策講座

2020年試験対応論文対策講座

民法改正に完全対応!

司法試験・予備試験【共通】答案の書き方の基本から
答案作法と三段論法の基礎の基礎から、各科目の特性を踏まえて徹底指導!

①論文対策講座・基本フォーム編
[2020年試験対応版]

¥55,300(税別)


予備試験論文試験【特化】問題文と答案に即して実践指導
予備試験にフォーカスした答案作成のノウハウ、スキルを実践的に指導!

②論文対策講座・予備試験実践編
[2020年試験対応版]

¥46,200(税別)


予備試験論文試験民事実務、刑事実務、法曹倫理を必要最小限に
12時間でゼロから合格レベルに一気に行ける!

③法律実務基礎対策講座
[2020年試験対応版]

¥27,700(税別)

2020年コース更新版

予備試験・司法試験に
再チャレンジされる方への
再受講割引

改正民法に完全対応!

2019年以前の合格コースを購入済みの方を対象とした、2020年度版への更新版です。

詳細はこちら


2019年論文対策コース

2020年論文対策更新版

論文式試験に再チャレンジされる方への再受講割引

改正民法に完全対応!


2021年判例論証更新版

判例の論証学習に再チャレンジされる方への再受講割引

改正民法に完全対応!

スタディング安さの秘密

圧倒的な低価格を実現

スタディングの安さの秘密は、従来の一般的な資格学校・通信講座でかかっていた「合格に関係ない事にかかるコスト」を極限まで削減したことにあります。さらに、スタディングでは、ITを活用した、革新的な学習システム・運営システムを開発した結果、運営コストを大幅に削減することができました。その結果、圧倒的な低価格が実現できたのです。

さらに、これにより「合格するのに重要なコスト」に資源を集中できることになったため、他校の講座よりも「学びやすく、わかりやすく、続けやすい」講座を低価格で提供できるようになりました。