よくあるご質問

FAQ
講座
カテゴリ リセット
はじめての方へ
講座について
利用できる環境
購入・支払い
受講・マイページ操作
ダウンロード
会員情報について
資格・試験

資格取得後、収入はどれくらいになりますか?

各資格取得後の収入は、資格によってさまざまな属性が考えられます。

資格ごとに、各リンクよりご確認ください。


 ・中小企業診断士

 ・司法試験

 ・司法書士

 ・行政書士

 ・社会保険労務士

 ・弁理士

 ・税理士

 ・簿記

 ・FP

 ・宅建士

 ・マンション管理士

 ・管理業務主任者

 ・建築士

 ・看護師国家試験

 ・登録販売者

上記に回答がない場合は【お問い合わせフォームよりご連絡ください。

また、これからのキャリアアップのために資格を取りたいと考えているけど、どんな資格があるのかわからない方、難易度や合格率の情報が欲しい方、合格後どんな仕事で活かせるのか知りたい方のために、スタディングの各講座で役立つ情報をご用意いたしました。

ビジネス・経営系資格 ビジネス・経営系資格
中小企業診断士 経営コンサルタントとしての唯一の国家資格。経営スキルを磨いて幅広く活躍できます。
技術士 技術者の資格認定制度です。科学技術コンサルタント・技術者のリーダーとして活躍できます。近年の科学技術の発展によって、企業からのニーズが非常に高くなっています。
販売士 流通・小売分野で唯一の公的資格です。販売や接客からマーケティング・経営管理まで幅広い専門知識が身に付くため流通・小売業のみならず、多くの業界で評価が高い資格です。
危険物取扱者 危険物取扱者は消防法で定められた危険物を取り扱う際に必要な国家資格です。ガソリンスタンド、製薬会社、化学工場などで必要とされ、就職や転職に有利な資格です。
メンタルヘルス・マネジメント®検定 今、多くの職場で重視されているのが「心の健康管理」です。メンタルヘルスケアや労務管理のスキルが求められています。そのスキル証明として検定合格を目指します。
法律系資格 法律系資格
司法試験・予備試験 法律系資格の最高峰。弁護士、裁判官、検察官として、様々な場面で幅広く活躍することができます。
司法書士 身近な法律のプロフェッショナル。ステータスがあるため独立開業しやすく、就職・転職にも有利な資格です。
行政書士 法律書類作成・申請のスペシャリスト。独立開業はもちろん、企業の法務部や法律事務所でも幅広く活躍できます。
社会保険労務士 労働・社会保険に関する法律を専門的に取り扱う国家資格者です。企業活動で最も重要な「人」に関わるエキスパートです。また、少子・高齢化社会でニーズが高まる医療保険や年金制度の相談業務等、幅広く活躍します。
弁理士 知的財産のエキスパート。特許申請の代行や紛争処理などの幅広い業務を行い、国内外問わず幅広く活躍できます。
ビジネス実務法務検定試験® 社会人必須の法律スキル。企業からニーズの高い、リスク管理、コンプライアンスのための法律知識を身につけることができます。
知的財産管理技能検定® 知的財産管理技能検定®は、知的財産の管理能力を証明する国家資格として、近年注目されている資格です。
個人情報保護士 個人情報保護のエキスパート。2017年5月に改正個人情報保護法が完全施行により、企業からのニーズが益々増加しています。
会計・金融系資格 会計・金融系資格
税理士 経営者から頼られる、税務・会計のスペシャリスト。税理士として独立するだけでなく、経営コンサルタントや企業内でも活躍できます。
簿記 社会人としての必須の会計スキル。経理職のみならず、マネジメントを含めた全社員の必須知識として幅広く活用できます。
ファイナンシャル・プランナー(FP) 個人のお金にまつわるトータルアドバイザー。金融業界のみならず、独立FPから社内アドバイザーまで様々な場所で活躍できます。
外務員(証券外務員) 証券取引のスペシャリスト資格。証券会社だけでなく、金融業界全体に活躍の場が広がっています。金融商品取引業務を行うにはこの資格が必要です。
貸金業務取扱主任者 貸金業者(ノンバンク)が営業所又は事務所ごとに設置しなければならない資格保有者です。貸金業務に必須の国家資格で、貸金業者が法令を遵守し、適正な業務を行うよう助言や指導する役割を担っています。
不動産系資格 不動産系資格
宅建士(宅地建物取引士) 不動産業界のエキスパート資格。不動産業界だけでなく、金融業界、企業の総務・財務部門等からも評価が高い資格です。
マンション管理士/管理業務主任者 マンション管理のプロフェッショナル。高度な専門知識をもとに、マンション管理士は、マンション管理のコンサルティング、管理業務主任者は、マンションの管理のマネジメント業務を中心に活躍ができます。
賃貸不動産経営管理士 賃貸不動産経営管理士とは、賃貸住宅の管理に関する知識・技能・倫理観を持った専門家です。平成28年9月の賃貸住宅管理業者登録制度の改正により、賃貸不動産経営管理士に重要な役割が付与され、今後の活躍が益々期待されています。
建築士 建築物の設計、管理を行うのに必要な国家資格です。建築士は生活、文化、芸術まで幅広く影響を及ぼす職業です。膨大な高度成長期時代の建築物の建て替えや高齢化をはじめ社会変化に対応した設計など需要が高まっています。
IT系資格 IT系資格
ITパスポート IT分野・経営全般の入門的な知識を習得できる国家試験です。ITを活用している企業・教育機関において、幅広く認知・活用されています。
基本情報技術者 基本情報技術者試験は、エンジニアの登竜門的な試験でありITエンジニアが共通して理解しておくべき基本的な知識を、体系的に習得していることをすることを証明する国家試験です。
応用情報技術者 基本情報技術者試験は、情報処理技術分野における、応用的な知識・技能を備えていることを公的に認定する国家試験です。企業内でのデジタル化が進む中、IT系業種だけでなく、様々な業種で幅広く活躍できる高度IT人材の証明となる資格です。
公務員 公務員
公務員 国や自治体の運営に携わり、国民や住民の幸せのために仕事ができるやりがいの多い職業。官公庁や、地方自治体の職員として活躍できます。
その他ビジネススキル・語学 ビジネススキル・語学
コンサルタント養成講座 コンサルタントとして独立に向けた準備を着実に進めるための画期的なプログラムです。受講終了時には、独立するのに必要な準備が完了します。
TOEIC® TEST 英語によるコミュニケーション能力を幅広く測るテストとして、ビジネスの分野で最も広く活用されています。転職、昇進、など人生の転機でチャンスをつかむために、TOEICスコアのアップを目指しましょう。
医療 医療系資格
看護師国家試験 看護師は医師の治療をサポートし患者の健康を守ることを使命とする、医療の最前線で活躍する専門職です。 看護師国家試験に合格して看護師免許を取得することで、看護師として活躍できます。
登録販売者 医薬品販売に関する資格です。登録販売者が常駐していると医薬品の多くを販売できるため、スーパーやドラッグストア、コンビニなどさまざまな場所で需要が高まっています。