証券外務員試験の結果が分かるのはいつ?

月~金曜日までの営業日(試験運営会社:プロメトリックの営業日)ならいつでも受験可能な外務員試験。試験結果の通知も早く届きます。今回は、外務員試験の結果通知に関する情報と、受験手続き、試験当日の注意点などについてご説明します。


試験結果は当日分かる!

証券外務員試験の結果通知の方法は、一般人の場合、証券外務員一種・二種試験の合否判定は、試験終了後その場で判明。「外務員資格試験受験結果通知」によって通知されます。この通知書は資格保有の証明書となりますので、大切に保管してください。

(金融商品取引業者等を通して受験する場合は、後日、当該会社の担当者から通知されます。)

分かるのは合否の結果だけで、採点の内容までは分かりません。しかし、比較的早い段階で結果が分かるため、気持ちの切り替えもスムーズに運ぶでしょう。合格者はその資格を生かして業務に励み、残念ながら合格に至らなかった人は、次の試験に向けて準備をはじめましょう。


申込み方法と受験当日の注意点

一般人の受験と、金融機関関係者の受験とでは、申込み方法が異なります。一般受験の場合は、日本証券業協会が申込み事務を委託するプロメトリック(株)に申し込むことになります。金融機関関係者は、所属する企業・団体の人事部などを通して申し込んでください。

試験当日までに、ここをチェック!

以下は、試験当日に忘れてはならない注意ポイントです。

集合時間

試験会場には、試験開始の15分前までに集合してください。そこで受験にあたっての注意事項の説明があります。この時間に遅れた場合、理由に関係なく受験できなくなってしまうので、必ず決められた時間を守るようにしましょう。

持ち物

当日は、確認書(プロメトリック発行)と本人確認書類が必要です。本人確認書類については、運転免許証やパスポート、個人番号カードなど、認められる書類が限定されていますので、日本証券業協会ホームページでチェックするようにしてください。なお、本人確認書類を持参しなかった場合、受験は受け付けてもらえません。

ノートボードとペンが貸与される

試験室に私物の持ち込みは一切禁止です。荷物は試験開始前にロッカーに預ける決まりですので、必ず守るようにしてください。会場では、ノートボードとペンが貸し出されます。メモが必要な際に使用が許可されますが、試験終了後は監督官に返却する決まりとなっています

注意事項

試験合格後は、金融庁に登録し、日本証券業協会加盟の企業に就職しなければ、外務員としての活動はできません。また、登録を受ける際は「プロメトリックID」が必要です。このIDカードもなくさず大切に保管してください。

これから勉強を始める方は必見!外務員合格法 3つのルールを無料公開中!

試験の概要や短期合格法をわかりやすく解説します。

無料配信中の講座はこちら

  • 短期合格セミナー
    「失敗例から学ぶ着実に合格する勉強法3つのルール」
  • 通勤講座の無料体験版
    ビデオ・音声講座、テキスト、スマート問題集、五択問題演習付き
今すぐ無料セミナーと初回講座を試す