建築士試験の特徴、試験科目と攻略ポイント~学科編~

建築士試験は、学科試験に合格したうえで設計製図試験を受験しなければなりません。そのため、多くの方がまずは第一の関門である学科試験に注力します。今回は、学科試験の特徴や試験科目、勉強するうえでの攻略ポイントをご紹介します。

学科試験の特徴

学科試験の特徴を一言で表すと、「非常に難しい試験」です。実際にここ10年の学科試験と設計製図試験の合格率を下の表で確認しましょう。

年度

学科試験の合格率

設計製図試験の合格率

平成21年

19.6%

41.2%

平成22年

15.1%

41.8%

平成23年

15.7%

40.7%

平成24年

18.2%

41.7%

平成25年

19.0%

40.8%

平成26年

18.3%

40.4%

平成27年

18.6%

40.5%

平成28年

16.1%

42.4%

平成29年

18.4%

37.7%

平成30年

18.3%

41.4%

多少の上下はあるものの、合格率は学科試験のほうが低い状態が続いています。これにはさまざまな原因が考えられます。
例えば、設計製図試験はあらかじめ課題が与えられるため、対策がしやすく、合格率も高くなります。また、学科試験は1級建築士の場合学科Ⅰ~Ⅴまであり、各科目と総得点の双方で合格基準点以上を取らなければならないため、ハードルが高いともいわれます。
どちらにせよ、学科試験は難易度が高いと考えて間違いないでしょう。まずは学科試験の勉強に集中するのが無難です。

学科試験の試験科目

学科試験の難易度が設計製図試験より高い理由は、上記以外にも「科目の数」があります。1級建築士試験と2級建築士試験の学科試験について、試験科目を確認します。

▶1級建築士試験

1級建築士試験の学科試験科目は以下のとおりです。

・学科Ⅰ(計画)

・学科Ⅱ(環境・設備)

・学科Ⅲ(法規)

・学科Ⅳ(構造)

・学科Ⅴ(施工)

特徴的なのは、2級建築士試験と比べて1科目多い点と、その分出題数も増えている点でしょう。回答方法は2級建築士試験と同様のマークシート方式ですが、全125問となっています。

各科目と総得点の合格基準点は以下のとおりです。
学科Ⅰ11点
学科Ⅱ11点
学科Ⅲ16点
学科Ⅳ16点
学科Ⅴ13点
総得点数90点


▶2級建築士試験

2級建築士試験の学科試験科目は以下のとおりです。

・学科Ⅰ(計画)

・学科Ⅱ(法規)

・学科Ⅲ(構造)

・学科Ⅳ(施工)

1級建築士試験と比べて1科目少ないのと、四肢択一が五肢択一になっている点が特徴です。問題数は全100問です。
各科目と総得点の合格基準点は以下のとおりです。

学科Ⅰ

13点

学科Ⅱ

13点

学科Ⅲ

13点

学科Ⅳ

13点

総得点数

60点


学科試験の攻略ポイント

学科試験は、難易度が高いため適切に対策する必要があります。以下では、学科試験の各科目について、攻略ポイントを簡単にご説明します。

▶計画

計画分野は、出題範囲が広い点が特徴で、対策するのは容易ではありません。具体的には5つの分野から成り立っており、「計画各論」「建築士」「都市計画」の3つを計画の科目で扱います。文章の読解力を必要とする問題も出題されるため、過去問で言い回しや表現になれる必要があるでしょう。

▶環境・設備

環境設備では、計画の科目で扱わなかった「環境工学」と「建築設備」のふたつを学びます。出題範囲がある程度絞れるため、勉強の成果が出やすい分野でもあります。学科試験が苦手な方は、まず環境・設備分野から取り掛かるのがおすすめです。

▶構造

構造は、「力学」「各種構造」「材料」の3つからなる分野です。難易度が高く、合格者と不合格の差が開きやすいポイントでもあります。公式や解法も数多くあるので、一つひとつ確実に覚える必要があるでしょう。

▶施工

施工は実務経験者でないとイメージしにくい分野です。最初は細かい部分にこだわりすぎず、大まかな流れを学習することで徐々に理解を深められるはずです。

▶法規

法規では、建築基準法や建築士法・バリアフリー法など、建築士関連の法律を取り扱います。全科目のなかでもっとも出題傾向がはっきりしているため、過去問を繰り返し解くことで大まかな範囲をつかめるはずです。合格者は法規で得点を稼ぐともいわれているので、ケアレスミスをしないよう注意しましょう。


まとめ

建築士試験に合格するには、まず学科試験に合格する必要があります。短期合格するためにも、それぞれの科目について的確な対策を施しましょう。

いますぐ無料でお試しできます

建築士 短期合格セミナー配信中!

建築士 スタディング
無料セミナー

「建築士 短期合格セミナー」
1級建築士まるわかりセミナー
 ・1級建築士とは?/試験の概要と対策
スタディングの講座と学習システムを一挙公開!
 ・合格ルール/講座の特長と活用方法
スタディング式「製図対策」はこれだ!
 ・製図の問題点と4つの対策/7つの特色


建築士 スタディング 無料体験
無料動画講座

●基本講座(2講座分) の
ビデオ/音声講座、テキスト、スマート問題集
・「計画-学習のポイント」 / 「計画-病院・高齢者施設」
・「環境・設備のポイント」 / 「環境・設備-日照と日射」
セレクト過去集「計画」・「環境・設備」の抜粋版

無料講座と無料セミナーを試してみる