マンション管理士試験の受験申込写真について

マンション管理士試験受験申込には顔写真の貼付が必要

マンション管理士試験の受験申込(願書)には顔写真の貼付が必要です。申込日ギリギリで慌てないためにも、事前にしっかりとルールを把握しておきましょう。

マンション管理士試験受験申込写真のルール

受験申込に添付する写真は、サイズ以外にも一定のルールがあります。

  • パスポート用と同じ縦4.5cm×横3.5cmのもの
  • 顔の寸法は、頭頂からあごまでが長さ3.2cm以上3.6cm以下(縁取りは含まない。)のもの。
  • 申込日6ヶ月以内に撮影したものでれば、カラー・白黒どちらでも可
  • 本人とすぐ分かるように鮮明なもの
  • 無背景であるもの(バックが無地で、背景に椅子の背もたれ、人物の影、景色等他のものが写っていないこと)
  • 帽子、ヘアバンド、リボン、マスク、濃い色のレンズのメガネ等の着用は不可(身体に障害がある方の補助器具などの着用は制限しないものとされています)
  • 受験申込者本人のみが正面を向いて撮影されたもの
  • 写真の裏面に、受験申込者の氏名、希望受験地を記入したもの
  • 写真が鮮明でないもの、カラーコピー、スナップ写真を切り抜いたものは不可
  • デジタル画像で画像の粗いもの、コピー用紙に印刷したものは不可

なお、管理業務主任者試験の受験申込の顔写真とはサイズが異なります。

マンション管理士試験は、管理業務主任者試験と試験範囲がほぼ重複し、ほぼ同時期に試験が実施されることから、管理業務主任者試験とダブル受験される方も多いと思います。両試験とも受験される方はお間違えないようご注意ください。

受験申込写真についての詳細は、公益財団法人マンション管理センターの「マンション管理士試験受験案内」をご確認ください。

参考:公益財団法人マンション管理適正化推進センター(マンション管理士試験について)

いますぐ無料でお試しできます

スタディングは、いますぐ無料でお試しできます。
現在、短期合格セミナー「失敗例から学ぶ 着実に合格する勉強法5つのルール」配信中!

スタディング マンション管理士/管理業務主任者講座 短期合格セミナー

無料セミナー

「失敗例から学ぶ 着実に合格する勉強法5つのルール」
・マンション管理士/管理業務主任者とは?
・マンション管理士試験の特徴と対策
・管理業務主任者試験の特徴と対策
・失敗例から学ぶ着実に合格する勉強法5つのルール
・「スタディング」活用術
スタディング マンション管理士/管理業務主任者講座 無料動画講座

無料動画講座

初回版「スタディング マンション管理士/管理業務主任者講座」
・基本講座(3講座分)
ビデオ/音声講座、テキスト、スマート問題集
・セレクト過去集(サンプル版)
・マンション管理士 難問解法講座
無料講座と無料セミナーを試してみる