スタディング マンション管理士/管理業務主任者 講座
合格者の声

スタディングは時間のない人に最適
スタディング マンション管理士/管理業務主任者 講座で合格された方々の合格体験談です。
見事合格された皆様に、効率的な勉強法や、合格のコツを伺いました。通勤講座の活用法も参考になります。
※「通勤講座」は10周年で「STUDYing(スタディング)」に生まれ変わりました!

受講してみると「本当に衝撃でした」わかりやすく講義とはこういうものなんだなと思いました。

初めに、スタディング様・竹原先生本当にありがとうございました。

私はスタディングのマンション管理士講座を最初から受講したわけではなく、他社の通信講座を購入しておりました。しかし、マンション管理士試験に必要な会計問題の対策をしたいと思い、リーズナブルであることから「簿記3級」講座を最初に購入したのが始まりでした。簿記の1講座・2講座と聞くうちにわかりやすく、「もしかしたらマンション管理士もこの通信講座のがいいのでは?」と思うようになりました。悩んでも仕方ないので思い切って購入し、6月27日からスタディングマンション管理士を受講し始めました。

受講してみると「本当に衝撃でした」わかりやすく講義とはこういうものなんだなと思いました。1講座終了後のアウトプット。管理業務主任者の過去問題も同時にできるセレクト過去問題。混同しやすい区分所有法と標準管理規約を明確に分けた講義+条文にはそれぞれをリンクしてくれているという至れり尽くせりつき。本当にこの講座にしてよかったと思います。

おかげさまで、初受験にてマンション管理士40点・管理業務主任者38点にてW合格できました。今年度は行政書士・宅地建物取引士を受験予定です。もちろん竹原先生の行政書士講義を現在受けております。本当にありがとうございました。

木畑浩明さん
2018年度
マン管・管業合格!

時間確保のため、朝は必ず講義を1つは見て、通勤時に確認テストを行うことを習慣にして、ランチ時間にもできる限り問題を解きました。

私は管理業務主任者を持っており、マンション管理士試験は、管理業務主任者や業務上の実務で身につけた知識程度で過去受験してきていましたが、一定以上の点数は取れずに数年を過ごしておりました。

しかし今回、仕事上の立場に変化があったこともあり、しっかり勉強して合格しようと思い直し、独学では勉強のポイントを絞ることは難しいと考えて講座を受講することとしました。スタディングを選んだのは、決まった曜日や時間に予定を組みにくい仕事のため、空いている時間を有効に利用して勉強できるからです。また、6月に簿記3級を受験し、その際にもスタディングを利用させていただいており、構成に慣れていて利用しやすかったという点も大きかったです。

6月末に申し込みをして、まずは全ての範囲を一ヶ月半程度で終わらせました。同年に宅建士も受験するつもりで、こちらもスタディングを申し込みましたので、8月後半からは宅建士の勉強をして、10月の宅建士試験終了後、すぐにマンション管理士の勉強に切り替えて、復習しました。

民法は、宅建と範囲が重複しており既に十分勉強していましたので、民法以外の範囲を再度復習し、特に区分所有法は取りこぼしが無いように取り組みました。過去問を解いて何度も間違えるところは繰り返し講義を聞いて、問題を解きました。区分所有法と標準管理規約の原典が資料として用意されていて、標準管理規約は条文とそれに対応するコメントが合わせて記載されているので見やすかったです。市販のテキストでは原典そのものを載せることは無いと思いますが、繰り返し出題される条文などは原典に目を通しておくと、前後の条文も目に入りますので、より正確な知識を身につける必要があるマンション管理士の試験対策としてとても役立ったと思います。

過去問を解けるようになったので、試験のある11月には、市販の模試を2冊購入し、取り組みました。

時間確保のため、朝は必ず講義を1つは見て、通勤時に確認テストを行うことを習慣にして、ランチ時間にもできる限り問題を解きました。講義の視聴回数やテストの実施回数が記録されるので、積み重ねた勉強が目に見えたことが自信につながったと思います。

お陰様で、6月の簿記3級(満点でした!)をきっかけに、宅建士、マンション管理士と、1年間で3つの資格を取得することができました。マンション管理士が最も難関で、今までは自分が合格できるとは思っていませんでしたが、スタディングのおかげで自分に合った勉強方法を見つけることができ、合格につながったのだと思います。

時間確保が一番大変でしたが、勉強できない日があっても、諦めずに勉強に戻るようにして、投げ出さなくて良かったです。本当にありがとうございました。

N Nさん【会社員
2018年度マン管合格!

重たいテキストや問題集を持ち歩く必要が無く、いつでも空いた時間ですぐに勉強出来るのが1番のメリットでした。

重たいテキストや問題集を持ち歩く必要が無く、いつでも空いた時間ですぐに勉強出来るのが1番のメリットでした。

また、受講した講座とそうでない所が人目で分かり、ペースもつかみやすかったこと、間違った問題をすぐに確認できる等、ネットならではの特徴も便利でした。

この講座による勉強方法はすごく良かったのでこれから他の資格をもっと増やして欲しいと思います。

堀篭清一さん【会社員
2018年度 マン管合格!

基本は竹原先生の講義聞いて、スマ問やって、過去問やっての繰り返し。

・勉強時間は毎朝05:00〜08:30までの間に2.5時間。夜は2時間程度です。土日は8時間くらいでしょうか。金曜日の夜だけ勉強お休みとしてました。
・マン管の勉強は4月頃から始めたと思います。
・基本は竹原先生の講義聞いて、スマ問やって、過去問やっての繰り返し。
・8月頃から市販の模試3回分付き×2冊を土日のどちらかで時間測ってやりました。
・結果マン管は37点で不合格。管業は36点で合格となりました。
・マン管は転記ミスが2問、誰でも知ってる「風水信じて5等に当選」をなぜか間違いと判断して、合計3問ケアレスミスで落としてしまいました。
このミスがなければ、ほぼ当講座の勉強だけで40点は取れていたことになります。

この講座の素晴らしさがよくわかりますね。と同時に油断大敵ですね。試験当日、とっかかりから調子よく、これは簡単だと思ってしまったのが結果的にミスに繋がったようです。

古澤努さん【自営業
2018年度 管業合格!

スマホさえあればいつでもどこでも学習できることが非常に良かったです。

スマホさえあればいつでもどこでも学習できることが非常に良かったです。

他社の教材よりも価格が安かったので、試験の10か月前くらいに購入して、ほぼ毎日勉強していました。過去問で分からないところがあると、その部分を講座で理解できるまで勉強をしていました。

私自身、初めてのチャレンジでしたが、講座内容が分かりやすくおかげさまで一発で合格できました。竹原講師に感謝です!

D Kさん【会社員
2018年度管業合格!

宅建士・マンション管理士・管理業務主任者の3つの資格にトリプルで一発合格できました。

おかげさまで宅建士・マンション管理士・管理業務主任者の3つの資格にトリプルで一発合格できました。

最初は宅建士の勉強をしていましたが、同じ不動産系の講座のなかに「マンション管理士・管理業務主任者」という講座があることを知り、ガイダンスの講義を視聴して、これなら宅建士と同時に勉強できると思い、受講を決めました。それまでマンション管理士は名前を聞いたことがあるぐらい、管理業務主任者にいたっては初めてこういう資格があることを知りました。

宅建士とマン管・管業は民法、宅建業法、区分所有法、都市計画法、建築基準法など、けっこう重複している部分があります。効率よく勉強すれば3つとも合格できると思い、1年でのトリプル合格を目標に勉強しました。

スタディングの宅建士・マン管・管業の講座の担当講師はいずれも竹原先生でしたので、講座が違ってもまったく違和感なく、宅建士と一気通貫・同時並行で勉強することができたのがとてもよかったと思います。竹原先生のツボをおさえた(たまに笑いをとるような)説明がとてもわかりやすく、宅建士・マン管・管業とも講義を3回繰り返して視聴しました。

マンション管理士はこの3つの資格のなかでも合格率が8%と前後と特に難易度が高かったので、正確な知識をインプットするには実際の法律の条文にあたってみる必要があると思い、講座のなかで提供されていた参照条文集の「区分所有法」「マンション標準管理規約」を印刷して、これのほかに「マンション管理適正化法」「マンション標準管理委託契約書」を追加で用意して、5日に1回のペースで条文を読みこみました。試験当日までに30回以上は読みこみましたので、結果として、この条文の読みこみが合格するための知識を獲得するために大きな効果があったと思います。

過去問は市販の過去問題集、模擬試験も市販のものを使って、実際に制限時間2時間のなかでどれだけ正確に、かつ、スピーディーに問題を解けるのかの練習を3回、繰り返しました。試験問題は1つだけ正解、または1つだけ誤りを選ぶ問題の場合、どれか1つ正答が確実な選択肢を見つければ、ほかの選択肢は読み飛ばして解答時間を早めるようにしました。試験直前には50問を50分前後で解答できるようになっていましたので、解答後にもう一度、見直すことができました。

本番の試験でも、いつもよりゆっくりと慎重に問題を読み進めましたが、70分ほどで解答を終えることができました。

宅建士・マン管・管業を、40点以上で3つとも一発合格することを目標としていましたが、スタディングの講座を活用することで、宅建士45点、マンション管理士42点、管理業務主任者46点で合格することができました。

担当講師の竹原先生にはとても感謝しております。ありがとうございました。

M Sさん【会社員
2018年度マン管・
管業合格!

アウトプット学習が重要だと先生もおっしゃっていたのでそれを信じて約1ヶ月半頑張りました。

自分は身体障害者で時差通勤をしています。通勤電車で座る必要があるためです。そのため平日は毎日ファストフード店で1時間以上時間潰しをしています。その時間を利用して効率的に学習できるシステムを探していたところこの講座を見つけました。

夏はちょっとサボっていたのでビデオ学習を終了できたのは11月半ばくらいでした。それからは過去問題だけを集中して学習しました。アウトプット学習が重要だと先生もおっしゃっていたのでそれを信じて約1ヶ月半頑張りました。会社の昼休みなどの空き時間も過去問題を解いたりしました。

実際の試験では時間のペース配分を間違えてしまいました。いつも問題をよく読まずケアレスミスをしていたのでじっくりよく読んでと思っていたところ試験時間が1時間経過した時点でまだ18問程度しか解けていませんでした。それからあわてて取り組んだので結局見直しなどもできなまま試験を終了しました。

自己採点では34-35点程度だったため合格は厳しいと思っていましたが平均点が低かったので何とか合格することができました。いつもボーッと過ごしている空き時間を利用して資格取得ができたので本当に感謝しかありません。

次はマンション管理士にも挑戦しようかなと考えています。その場合はまた利用させていただきますのでどうぞよろしくお願いします。

S Sさん【会社員
2018年度管業合格!

一回の講義動画は2、30分と短く、残業後でも無理なく視聴することができました。

毎日少しずつ勉強することで、半年で管理業務主任者試験に合格することができました!

私は不動産会社に勤めているのですが、6月に新期が始まり事業計画書が出されます。そこでマンション管理士・管理業務主任者資格保持者には資格手当てが出ることを知り勉強を始める決意をしました。

残業の多い職種のため通学で通うことは諦め、何か手軽に勉強に取り組むことはできないかと考えていたところに出会ったのが、当講座でした。

帰宅後パソコンで講義動画を見て、通勤電車の中で問題を解くというルーティーンを繰り返し、少しずつ知識を定着させて行きました。一周目では曖昧だった内容も、二周目、三周目と繰り返すうちに、知識を自分のものにすることができたように思います。一回の講義動画は2、30分と短く、残業後でも無理なく視聴することができました。また、再生速度を早めることもできるので、2回目3回目の視聴の際は活用しました。

講義と通勤問題集数回終えたところで実践的な過去問題集を解くので、効率的にインプット・アウトプットができる構成になっていると感じました。

今回、短い勉強時間で管理業務主任者試験は合格をすることができましたが、もう少し前もって勉強を始めていれば、マンション管理士の合格も勝ち取れたのではないかと思います。

モチベーションを切らさずに勉強に取り組むツールを提供して頂いたスタンディングに感謝致します。

M Kさん【会社員
2018年度管業合格!

数回の反復視聴にて特に意識しなくとも、自然に耳から知識が蓄積された様です。

現在、マンション管理会社で建築技術者として勤務しており、勤務に当っては特に必要とはしない資格では在りますが、会社の推奨取得資格である事もある事もあり、スキルアップを目指し、今回マンション管理士・管理業務主任者のダブル受験に挑戦しました。

元来、参考書類の眼からの学習は不得手である事もあり、音声による学習に主眼を置き、検索した結果、当講座を選択した次第です。

通常は、帰宅後Web動画にて学習した講座を、翌日の通勤往復・昼休み等に音声DATAにて繰り返し聴く方法を取りました。数回の反復視聴にて特に意識しなくとも、自然に耳から知識が蓄積された様です。

お陰様で管理業務主任者試験には無事合格することが出来ました。残念ながら1点に泣いたマンション管理士には再挑戦をと考えております。

T Iさん【会社員
2018年度管業合格!

民法ならこう、区分所有法ならこう、標準管理規約ならこうという、串刺しの解説があり、これがとにかく分かりやすくためになりました。

7月に転職し、マン管/管業を受けるようにとの指示。ところが、入社後の研修などで現場を飛び回っているうちいつの間にか10月に。独学で勉強を進めていたもののどうも手応えがない。以前賃貸不動産経営管理士の講座を受けて合格してたのを思い出し、慌てて購入してスタートしました。

この講座でとにかくよかったのは、①1.5倍速2倍速で講義が聞けること。今回は最初からすべて1.5倍速で視聴しました。②あること(問題)に関して、民法ならこう、区分所有法ならこう、標準管理規約ならこうという、串刺しの解説があり、これがとにかく分かりやすくためになりました。

今回は、管業だけの合格でしたが来年もう一度マンション管理士挑戦します。

T Yさん【会社員
2018年度管業合格!

平日は仕事があり、勉強時間が確保できないため、通勤時間や仕事終わりにタブレットを使って学習出来る通勤講座を選択しました。

マンション管理士試験と管理業務主任者試験のダブル受験で臨みました。マンション管理士試験は不合格でしたが、管理業務主任者試験は合格との結果になりました。

勉強を始めた時期は6月頃です。平日は仕事があり、勉強時間が確保できないため、通勤時間や仕事終わりにタブレットを使って学習出来る通勤講座を選択しました。平日は2時間、土日は各6時間程勉強し、総合的な学習時間は約300時間となりました。

各講座の説明が分かりやすく、理解が深まりました。マンション管理士試験が不合格なのが残念ですが、来年以降もチャレンジしたいと思います。

Y Oさん【会社員
2018年度管業合格!

私は記憶力があまりないので、テキストは忘れた頃に見直す習慣をつけ、定期的に見ました。WEBの練習問題もスマホで外出先や会社の昼休みなどを利用し解きまくりました。

マン管と管業の同時合格はきつかったので、自分にとって優先的な管理業務主任者にしぼって受験しました。

全く知識のなかった私にとって、最初に聞くもの、見るものは一人では理解するのに大変だと思っていました。時間もかかるので効率的ではないというのは皆さんも同じだと思います。

なのでスタンディングの講座みたいに先生(竹原先生)の話を聞ける内容の入った講座は私にとってはベストと思っておりました。スタンディング講座では通勤講座時代から宅建士講座を利用していたので、私はリピーターですね。

実際の勉強方法は、皆さんと同じかと思いますが、まず竹原先生の講座をパソコンで視聴します。そこで大まかな概要を捉えて、テキストを読みます。先生の話を聞かずいきなりテキストを読んでも難しく見えてしまい眠くなります。しかし、先生の話を聞くと、難しいテキストも何とか読んで行けます。動画で先生が触れなかった部分もたまにでますが、これも勢いで理解できてしまいます。

それが終わったら、WEBの練習問題をやります。そこで「あっ」と思うこともあり、また用心しなくては・・・と思うこともたくさんあります。

基本はこの流れです。しかし、私は記憶力があまりないので、テキストは忘れた頃に見直す習慣をつけ、定期的に見ました。WEBの練習問題もスマホで外出先や会社の昼休みなどを利用し解きまくりました。(もちろん、間違った問題や間違いそうな問題にチェックを入れておきそれだけを重点的に繰り返しました)動画も、時間が許す限り繰り返しみました。

直前は、やはり模擬テストみたいことは必要だと思います。特に、問題を解くのが人様より遅い私にとっては重要でした。だいたい試験では2時間ぴったり使用するので、模擬はやっておくべきだと痛感しました。試験日の2時間は本当に貴重です。残念ながら、スタンディング講座には用意されていないので、市販の3回分で1冊になっている問題集(模擬テスト)を購入し勉強しました。

もっと前から勉強していますが、本気でやる気を出したのは8月頃からです。その頃からの勉強時間は、勤務日は3時間やる努力(実際はやれなかった事も多かったです。直前はがんばりました)をしました。休みの日は、多い時は6時間、少なくても4時間はやりました。

なんだかんだ言っても、やはり「スタンディング講座」はお値段もリーズナブルな割りに内容も充実しているのでかなりお勧めの講座と思っております。実際、「スタンディング講座」+「問題集1冊」で合格できましたので。

S Kさん【会社員
2018年度管業合格!

自分のペースで受講できること、残りの講座をいつも把握できること、動画の速度を変えられることなど、想像以上に自分の勉強スタイルに合っていたため、試験日までモチベーションを維持でき、試験に合格することが出来ました。

以前、テキストのみを読み、独学で勉強し、受験しましたが、専門用語が多く、言葉の意味を理解し、覚えることが難しく、試験日までモチベーションが上がらなかった記憶があります。当然、試験結果は、不合格でした。

再度、試験を受ける際、もっと効率よく勉強できる方法がないか調べた時に、スタディングのWEB講座を知り、好きな場所、時間で勉強できることが、自分に合っていると思い受講を開始しました。

WEB講義は、主に自宅と勤務先の近くのカフェで、空き時間に受講していました。自分のペースで受講できること、残りの講座をいつも把握できること、動画の速度を変えられることなど、想像以上に自分の勉強スタイルに合っていたため、試験日までモチベーションを維持でき、試験に合格することが出来ました。

今回の受講を機に、自身のスキルを磨き、仕事の領域を広げ、社会に必要とされる人であるために、興味のある分野のWEB講座を受けようと思いました。

S T さん【会社員
2018年度 管業合格!

噛み砕いた説明と倍速のシステムや、学習履歴を確認できる事が助かりました。

昨年別の通信講座で不合格だった為、御社の講座を受講しました。講義内容が、全く業務に携わってない私にも理解出来る説明であり、諦めずに頑張って進めることが出来ました。知識がある方にとっては当たり前の事でも、経験の無い者に取って高い壁となります。噛み砕いた説明と倍速のシステムや、学習履歴を確認できる事が助かりました。

フルタイムの仕事に帰宅後は家事やペットの世話もあり、時間確保の為に単元が細分化されているのも効率的で、無駄な時間が減ったと思います。新しい事を覚える事を仕事や家事をしながら達成出来たのは自信な繋がり、今年はダブルはやめて、管理業務主任者一本化したのも勝因となりました。

今度は割引な再受講でマンション管理士にチャレンジしてみたいと思っています。

A Sさん【会社員
2018年度管業合格!

普段仕事で夜遅くあまり勉強時間が取れなかったので、通勤時間とお風呂の時間を有効に活用して講義を聴きました!

一昨年の管理業務主任者試験では独学で挑んだため法律問題以外の設備関係の問題はは全くだめでした。以前宅建を取っていたので民法は概ね問題はなかったので通勤講座ではそれ以外の部分の強化を図りました!

普段仕事で夜遅くあまり勉強時間が取れなかったので、通勤時間とお風呂の時間を有効に活用して講義を聴きました!また昼休みの時間に一問一答をやり、一通り講義を聴き終わった後も再度解き直して理解を深めました。

おかげさまで試験1ヶ月くらい前に過去問をやってみると、正解が導けるようになっておりました!

今年はこの調子でマンション管理士に挑戦してみたいと思っております。

Kiyoラーニングの方々ありがとうございました!

J Sさん【会社員
2018年度管業合格!

また隙間時間や待ち時間などで積極的に使えるシステムが魅力的で、空き時間は問題集をするようにしていました。

私の場合、徹底的に通勤問題集と過去問を解きました。ひたすらアウトプットをする形で、テキストについては問題を何周かした後に一度目を通したくらいです。

動画やテキストはきっちりまとまっており、要点整理には良いのでしょう。しかし如何せん文量が多いため、原則や原理が気になったときに索引として使った方が効率的だと考えました。また隙間時間や待ち時間などで積極的に使えるシステムが魅力的で、空き時間は問題集をするようにしていました。

結果は42点と上々な結果を叩き出すことができました。

当講座には大変お世話になりました。

この資格を生かせるように頑張りたいと思います。

K Sさん【会社員
2018年度管業合格!

気軽に効率よく勉強できるスタディングは、社会人にとって最適な講座だと、声を大にしてオススメしたい!

忙しい社会人にとって、机の前に座る時間を確保するのは一苦労だ。仕事後、疲れて帰宅してから勉強しようとしても、眠気との戦いになる。

スタディングは、そんな社会人受験生にとって一番の難問を解決してくれる画期的な講座であった。

満員電車の通勤時間を利用すれば、立っているので眠くならないし、スマホ一つあれば勉強できる。私は、朝の通勤ラッシュで講義を聴き、帰りの電車では座って問題を解く、というルーティーンで取り組んだ。わざわざ家で勉強時間を確保せずとも、お陰様で効率よく勉強がはかどった!

怠け心で勉強したくない日も、教科書だと開くのが億劫だが、スマホは抵抗なく開けるので、問題を少しだけ…、と毎日触れる事が出来た。

気軽に効率よく勉強できるスタディングは、社会人にとって最適な講座だと、声を大にしてオススメしたい!

M Sさん【会社員
2018年度管業合格!

2018年の合格者の声

他にも多くの方々から、合格体験をいただいております

受験勉強で工夫されたことや通勤講座の自分なりの使い方など、これからチャレンジする方は是非参考にしてみてください。

ヤマダツトムさん管業合格!

倍速でとにかく何度も何度も繰り返して聞きました。自分は計画は特に立てていませんでしたが、しなくてはいけないことが、マイページから掴めたので助かりました。

村長洋明さん管業合格!

講座担当の竹原先生は丁寧で分かりやすい解説でした。最初は標準で、2回目以降は1.5倍速で見ていました。問題で回答できなかったところを、もう一度動画で確認し理解を深められたところは良かったと思います。ありがとうございます。

60代 男性 会社員マン管・管業合格!

市販テキストをまず読む。音声だけで復習。(通勤時間を全部使える)自宅PCで講座の問題を解く。不正解・理解不足項目について動画講座とWEBテキストで再確認。再度問題を解く。この繰り返し。

20代 男性 会社員管業合格!

机に向かう時間より通勤だったり移動の時間が1番学習のチャンスなので、通勤講座は合格するためにとても役に立つ思います。また、解説が丁寧なので、継続すれば合格をグッと手繰り寄せられる。

50代 男性 会社員マン管合格!

動画は結局一回しか視なかった。テキストでの学習に重点を置いて、問題集を繰り返し行った。

40代 男性 会社員管業合格!

短期決戦型の方にはもってこいの学習講座かと思います!私は実際二ヶ月で、同講座を3回受講しました。

40代 男性 会社員管業合格!

一回目は、講座だけを聞き流す。二回目は、講座を聞き、通勤問題、過去問を解く。三回目はウェブテキスト、通勤問題、過去問。四回目以降は、通勤問題、過去問を試験日までひたすら繰り返す。不明箇所があればウェブテキストに戻るを10回ぐらい繰り返したと思います。

60代 男性管業合格!

おかげさまで管理業務主任者に運よく合格できました。

60歳になり、記憶力等自身の能力に自信がなくなってきたので、通勤講座で学ぶことにしました。無職なので時間の制約はありません。何度でも繰り返し受講できる。リーズナブルな料金であることが魅力的です。問題を解いてわからないところは繰り返し動画講座を見ました。

70代 女性 主婦管業合格!

専業主婦で高齢、なかなか、決まった時間に勉強は出来ませんでした。

家にいるより、どこか出掛ける途中のバスの中とか、出掛けた先の知らない場所など、甘えが許されないような状況の方が良く出来たような気がします。

試験前の1カ月は夜就寝前2時間ぐらい集中出来ました。

30代 男性 会社員管業合格!

2017年に初めて通勤講座を受講し宅地建物取引士資格に合格。2018年に異業種からマンション管理業に転職、再び通勤講座を受講し管理業務主任者試験に合格することができました。

主にスマートフォンを使用し、通勤の行きでの講義視聴、帰りでの問題演習、自宅での復習が主な学習スタイルでした。竹原講師の分かりやすい講義動画、ポイントが押さえられた問題集の質の高さに感謝しております。

今後の資格取得の際も、是非またお世話になりたいと思います。

60代 男性 会社員管業合格!

通勤時間を有効に利用して、効率よく基礎学習が出来、管理業務主任者試験に合格することが出来ました。


通勤の電車内や昼休みなど、すき間時間を活用してタブレットで、また自宅ではパソコンで、ノートを取りながら勉強しました。

8月から受講して、4ヶ月間集中的に取組むことができました。
通勤の電車内や昼休みなど、すき間時間を活用してタブレットで、また自宅ではパソコンで、ノートを取りながら勉強しました。

定年退職後に入社した会社の業務に必要な資格であったので、本気での受験勉強は、本当に久し振りでした。おかげさまで管理業務主任者に1回で合格することが出来ました。

マンション管理士とのW合格をねらいましたが、マンション管理士は来年に持ち越しとなり、熱の冷めないうちに通勤講座の更新版を申し込んで、再チャレンジするつもりです。

炭﨑 勉さん【会社員・サービス業
2017年度 管業合格!

講師からのコメント

炭﨑さん、管理業務主任者試験の合格おめでとうございます!

久々に受験勉強されたとのことでしたが、見事に短期間で合格されましたね。時間を無駄にせず、集中して勉強された努力が合格に効きましたね。マンション管理士試験の合格のご連絡もお待ちしています。

炭﨑さんのより一層のご活躍をお祈りしています。

初心者でもよく理解できました。

とてもわかりやすい説明で、本当に良かったです。
初心者でもよく理解できました。ありがとうございました。

大久保 佳代さん【会社員・医療/福祉業
2017年度 管理合格!

講師からのコメント

大久保さん、管理業務主任者試験の合格おめでとうございます!

講師にとって「よく理解できました」というご感想を頂けるのはうれしいものです。通勤講座は、初めて学ぶという方でも、無理なく勉強頂けることを心がけて講座を開発していますので、お役立ていただけよかったです。大久保さんのより一層のご活躍をお祈りしています。

思わく通り、ちょっとした隙間の時間もスマホで効率よく学習出来ました。

現在、マンションの管理員の仕事をしています。管理組合の理事会や総会にも出席しています。
そのような中で、規約改正や設備の補修など様々な課題に直面します。
住民の方がお尋ねになっても答えられないこともよくあり、マンション管理の知識を身につけたいと思いました。
色々な講座があり迷いましたが、スマホさえあれば、ちょっとした時間を活用でき、安価だったこともあり「通勤講座」を選びました。
申し込んだのは試験の4か月足らず前でしたが、思わく通り、ちょっとした隙間の時間もスマホで効率よく学習出来ました。 どうしても頭に入らない「消防法」などの項目はウェブテキストをプリントアウトして、追い込みました。

試験の結果は、36点、滑りこみでしたが合格しました。
今年は、「通勤講座」を再度學び直してマンション管理士に挑戦しようと思っています。

八木 正行さん【生活関連サービス業
2017年度 管理合格!

講師からのコメント

八木さん、管理業務主任者試験の合格おめでとうございます!

毎日お忙しいなか、見事短期間で合格されましたね。まとまった時間があれば勉強に集中できそうですが、長時間は集中力を保つのが大変ですので、必ずしも効果的とは言えません。実は短いスキマ時間のほうが、集中力を保って効果的に学べるのかもしれませんね。マンション管理士試験の合格のご連絡もお待ちしています。

「ちょっと時間あいたから動画見よう」程度でいつでも学習できるので、継続することができたと思います。

常に持ち歩くスマートフォンで学習できるため、「さぁ、やるぞ!」と気合いを入れて学習を始めるのではなく、「ちょっと時間あいたから動画見よう」程度でいつでも学習できるので、継続することができたと思います。
紙ベース(問題集・テキスト)のみで学習するより、動画を見ながら学習することで理解度が高まりました。
昨年まで管理業務主任者資格取得の学習のみを行っていて2度失敗しましたが、今年はマンション管理士を同時に学習することで、管理業務主任者の問題が易しく感じ、合格することができました。(マンション管理士は残念ながら不合格でしたが・・・) 両方を受験するかどうかは、後々検討するとしても、マン管・管業を同時に学習することはオススメです。

KYさん【会社員・不動産業
2017年度 管理合格!

講師からのコメント

KYさん、管理業務主任者試験の合格おめでとうございます!

管理業務主任者試験とマンション管理士試験の試験範囲は、ほぼ重複しています。同時に学習することでどちらの試験対策としても有効です。マンション管理士試験については、今回は残念でしたが、次はぜひ合格を勝ち取ってください。KYさんのより一層のご活躍をお祈りしています。

理解できず、読み終えることができなかった本の内容も理解できるようになっていました。

スキルアップの為、知識ゼロで受講しました。
私は専業主婦です。6月の終わりから受講し、12月の試験で合格することができました。専業主婦なので、もちろん在職中の方より時間が取れた為、有利だったとも思います。
この講座を受講し、勉強することで毎日にハリも出ました。講座を受講する前に、市販のテキストも購入したのですが、知識が全くなかった為、言葉の意味が全然理解できず、1冊を読み終えることができませんでした。そんな時に通勤講座を知り、受講させていただきました。
講義→問題の積み重ねで進めやすかったです。通勤講座での勉強を終えたあとは、過去問題集をひたすら何回も解きました。
理解できず、読み終えることができなかった本の内容も理解できるようになっていました。
知識ゼロの私が合格できたのも通勤講座のおかげだと思っています。

YYさん【専業主婦
2017年度 管理合格!

講師からのコメント

YYさん、管理業務主任者試験の合格おめでとうございます!

また、通勤講座をお役立ていただきありがとうございました。テキストの読み込みによるインプット学習だけだと、どこを覚えていけばよいのかわかりにくいですが、アウトプット学習をあわせるとどのように問われるのかが明確になり、学びやすくなります。これから勉強を始める方にもぜひお試しいただきたい勉強方法です。YYさんより一層のご活躍をお祈りしています。

「解ける」という自信は大事だと思います。

2017年度 管理業務主任者試験 合格(自己採点40点)(マン管は32点)
通勤や電車での移動時間・休日のまとまった時間を使い、通勤講座で学習しました。

講座以外に使用した教材は、市販のマンション管理士と管理業務主任者の過去問集と直前模試。
市販の過去問とセットで学習する際に、講座の検索機能が便利に使え、関連する過去問・テキスト・動画が探せます。

試験2か月前辺りから市販の直前模試を何冊か購入してやってみましたが、これは完全に失敗でした。やっても思うほど点が取れずに不安に駆られ、余計な解説に惑わされるという悪循環に陥り、時間を浪費しました。

それよりは、過去問を繰り返し解きながら、各選択肢の論点を講座のテキスト等で確認して、自分なりに理解を深めていく方が良いと思います。合格した管理業務主任者試験の方は、試験3日前から過去問の選択肢ごとに論点を整理する勉強法に切り替えました。

「解ける」という自信は大事だと思います。今年はマン管合格するように頑張ります。

DWさん【会社員・医療/福祉業
2017年度 管理合格!

講師からのコメント

DWさん、管理業務主任者試験の合格おめでとうございます!

直前期の学習方針の変更のご決断が合格につながりましたね。試験を控える受験生にとって、見たことがない知識や、なかなか解けない難問は気になってしまいますが、試験直前はあまり手を広げないほうが得策です。しっかり勉強されてきた方にとって、大概それらは試験にほとんど出ないところである可能性が高いからです。直前期は、DWさんのように基本的な論点の理解の精度を高めていくことが大切ですね。

次はマンション管理士試験の合格のご連絡をお待ちしております。

スマホ片手にソファーやベッドに横たわりながら、4ヶ月間勉強を続け、見事に合格を手にすることができました。

私はこれまで、各種の資格試験に「独学」で合格してきましたが、この「マンション管理士」に限っては、独学ではなく、「通信講座」による学習を選択しました。

私がなぜ、このKIYOラーニングの「通勤講座」を選んだのかというと、まず一つ目の理由は、お値段が超安い!という点です。
そして、もうひとつの理由は、私の生活スタイルが変化し、机に向かって勉強をする時間を確保することができなくなったということに関係があります。

勉強時間を確保できなくなったといっても、仕事が忙しくて時間がまったく取れないというわけではありません。家の中で、ソファーに座ったり、ベッドに横たわったりしている時間は十分にあります。
つまり、以前のように、自己を律して机の前に座って勉強するための時間を割くということができなくなった、、、要するに、怠け癖がついてしまったというわけです。
こうなると当然、以前のように「独学」でテキストを読んだり問題集を解いたりということはできなくなりますし、通信講座をやるにしても、動画講義は別として、やはりテキストを読んだり問題集を解いたりするには、机の前に座らなければまともな勉強などできません。

しかし!!この、KIYOラーニングの「通勤講座」は違います。スマホだけで、すべての学習を完結させることができるようになっています。
動画講義だけでなく、テキストの読み込みも、過去問の演習も、すべてです。そしてさらに、学習フローも、単元ごとに、動画講義→問題演習という流れで、順次、学習を進めていくことができるシステムになっています。
ということで、私はこの、KIYOラーニングの「通勤講座」を使ってマンション管理士の合格を目指すことに決め、スマホ片手にソファーやベッドに横たわりながら、4ヶ月間勉強を続け、見事に合格を手にすることができました。

MOさん【会社員
2017年度 マン管合格!

講師からのコメント

MOさん、マンション管理士試験の合格おめでとうございます!

机の前に座って勉強するというのは、簡単なようで慣れない人にとっては一大イベントです。通勤講座はスマートフォンで気軽に勉強を始められますので、久々に試験勉強をするという方にもお役立ていただきやすいのではと思います。
MOさんには、わざわざ机に座らなければ、勉強できないわけではないことを見事証明頂きました。

今後のより一層のご活躍をお祈りしています。

ボリュームを抑え、要点を絞っており、かつ通勤中も重い書籍を持ちながら勉強ということも必要ないので、あまり時間がない人にはよいと思う。

①不動産会社勤務、15年前に合格した宅建取引士及び管理業務主任者の資格を持っている。
マンション管理士の試験は、同じ15年前に受けたが、不合格であり、今回が2回目の受験となる。途中サボっていた期間もあるものの、概ね勉強期間は、6ヶ月くらいである。
②週5の平日は、仕事のため、片道1時間の強の通勤時間を利用した。
具体的には、講座のビデオをみて、その後にスマート問題集を解く流れである。
③休日である土日は、パソコンで、通勤時間中に一度は視聴したビデオを2倍速で再度確認したうえで、同じ講座のテキストを読み、その後スマート問題集と過去問集の演習を行った。
④以上を繰り返した。
⑤直前1週間前は、市販の模試3回分を行ったうえで、講座のテキストの全体を流し読みした。

この講座は、ボリュームを抑え、要点を絞っており、かつ通勤中も重い書籍を持ちながら勉強ということも必要ないので、あまり時間がない人にはよいと思う。
ただし、問題を解きながらの知識の整理や肉付けが必要なので、なるべく早く問題を解き始めるということが重要だと感じた。

SIさん【会社員・不動産業
2017年度 マン管合格!

講師からのコメント

SIさん、マンション管理士試験の合格おめでとうございます!

15年ぶりのマンション管理士試験の勉強にも関わらず、非常に効率的に勉強されましたね。問題練習はすべてインプットした後ではなく、SIさんのようにビデオ講座の受講と並行しながら行うと効率的です。また、問題は一度解くだけではなく、繰り返し解くことで、知識を定着させていくことができます。今後勉強する方にも学習の参考にして頂ける体験談をありがとうございました。

SIさんの今後のより一層のご活躍をお祈りしています。

帰宅後に入浴しながら貴社の通信講座で理解不足な部分を補う方法で勉強しました。

申し込んだときは正直あまり期待していませんでした。
でも動画を見てビックリ! クオリティが高いと感じました!

と言うのも…今回が3回目の受験だったのですが、1回目の受験は独学で挑んで2点足りず落ち、2回目の受験はとある予備校の通信講座を受けたのですが…またしても2点足りませんでした。

その時のとある予備校の通信講座の講義動画と比べて、内容がとても分かりやすく、映像も綺麗で、さらに安かったことにとても驚きました!!

今回は通勤講座と予備校に通うことで、なんとか合格することができて心からほっとしています。

予備校は仕事帰り通ったのですが、集中力が続かない日が度々ありました。そんな時は、帰宅後に入浴しながら貴社の通信講座で理解不足な部分を補う方法で勉強しました。さらに半身浴ダイエットと平行して勉強できたので、大変満足しています!!

またお世話になることがあると思うので、その時はどうぞよろしくお願いします。

RKさん【会社員・不動産業
2017年度 マン管合格!

講師からのコメント

RKさん、マンション管理士試験の合格おめでとうございます!

仕事と勉強の両立は大変だったと思いますが、きちんと勉強を継続されて合格されましたね。日々の生活のなかで集中力が続かない日もあったと思いますが、勉強を継続されたのは大切だったと思います。勉強は短い時間でも毎日継続できれば、学習の記憶やモチベーションを保ちやすく、次の学習にいきてくるからです。今後ともよろしくお願いいたします。

2017年の合格者の声

他にも多くの方々から、合格体験をいただいております

受験勉強で工夫されたことやすの自分なりの使い方など、これからチャレンジする方は是非参考にしてみてください。

MWさん 男性 会社員2017年 管業合格!

    3回目の受験で、ようやく管理業務主任者試験に合格しました。

    いずれも宅建の試験後のみの学習です。1回目は区分所有法の範囲を市販テキストで眺めただけで、結果は惨敗。

    2回目は市販テキストの入門書を一読したのみで、1点足りず惜敗。独学に限界を感じ、3回目は通勤講座を利用致しました。

    気軽にどこでも問題演習ができたため、自信をつけることが出来ました。結局通勤講座全てを受講できないまま本番を迎えましたが、運良く点数を稼げました。

    来年はマンション管理士試験合格を目指すつもりです。

SKさん 男性 会社員2017年 管業合格!

    私はまず動画講義を一通り流し聞きをして、二週目でインプットアウトプットをしました。1日必ずここまではすると目標をたて出来ない時は動画講義だけでも聞くようにしました。

    また、資料の区分所有法や標準管理規約は2週間前に自分で朗読し、それを録音して活用しました。問題集は一通りやり終えてこれでは足りなさそうなので市販の問題集を購入し2回位やりました。

    そんなこんだでイケる自信が突いたのは管理業務主任者試験の前でした。

    管理業務主任者はこれで十分だと感じました。
KTさん 男性 会社員2017年 管業合格!

    スキマ時間を使えることもさることながら、倍速で講議を見ることにより、全体像を早記に知ることができた点がよいと思います。私は倍速のみしか使いませんでした。

    また、竹原先生のお話がわかり易く、「受かるような気になってくる点」が奏功したと思います。

MKさん 女性 会社員2017年 管業合格!

    仕事から帰って食事の後から寝るまでの約2時間と休日 の空いた時間で何度も視聴してノートに書き込んで勉強しました。

    ダブル合格とはなりませんでしたが、管理業務主任者は合格し、また今年のマンション管理士にチャレンジしたいと思います。
HUさん 女性 会社員2017年 管業合格!

    フルタイムの仕事と子育てをしながらの受験勉強でしたが、細切れの時間に気軽に勉強できる通勤講座のおかげで、無事に管理業務主任者試験に合格することができました。

    繰り返し問題を解くことができるのは、ゲーム感覚で取り組めるので本当にありがたかったです。
    本試験でも、自信をもってマークできた問題が多数ありました。

    お世話になり、ありがとうございました。
    今年はこの勢いでマンション管理士試験合格を目指して引き続き勉強を続けます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
KYさん 女性 その他2017年 管業合格!

    仕事と家事でまとまった時間が確保できないので、通勤時や料理や掃除、洗濯物を干しながらスマホで繰り返し講座を聴きました。
    1.5倍速で。竹原先生の声は、早送りでも聴きやすかったです。

    休みの日は、テキストでの確認と、マンション管理士の市販の過去7年分の問題集に取り組みましたが、2回しかできず、残念ながらマンション管理士は2点足りず不合格。
    その後の一週間で、もう過去問を一回頑張ったのがよかったのか、管理業主任者は40点でした。あと一頑張りアウトプット学習が足らなかったと痛感しています。
    5問免除があるので、今年こそマンション管理士合格を目指します。

MKさん 女性 自営業2017年 管業合格!

    なかなか時間が取れなかったので、通勤の運転中などは講義を聞きながら運転していた。
    普段は問題をとくことを主に使用していた。
    問題が解けず、問題が何を聞いているのかわからないことも多かったが、難問解法講座がわかりやすくてよかったと思う。

YYさん 女性 会社員2017年 管業合格!

    普段資格勉強をするときは、テキストを持ち歩き行っていましたが、荷物が重くなって持ち歩くのが嫌になることあったり、電車でテキストを出すのが億劫で勉強が進まないことがありました。
    通勤講座では、スマートフォンを取り出すだけで手軽に勉強することができるので、気軽に勉強時間を増やすことができました。
    常に勉強できる状況にあることでモチベーションも保つことができ、捗りました。
    管理業務主任者に合格することもでき、大変満足しています。

KKさん 男性 会社員2017年 管業合格!

    通勤講座を使っていて良かった点はどこでもどのデバイスでも視聴、そのまま一問一答で繰り返し学習できる点です。
    確認したい分野も項目ごとに細かく分かれているのでとても分かりやすいです。

合格できる人とできない人の違いとは?

今なら「合格するための5つのルール」無料公開中!

すは、
いますぐ無料でお試しできます。

短期合格セミナー

「失敗例から学ぶ 着実に合格する勉強法5つのルール」

無料動画講座

初回版
「 管理法令C(区分所有法・マンション標準管理規約)管理法令C3-共用部分(1)」
ビデオ/音声講座、テキスト、スマート問題集、セレクト過去問集付き!
さらに「マンション管理士 難問解法講座」初回付き!

無料講座と無料セミナーを試してみる