コンサルタントの開業費用とは?

コンサルタントの開業費用とは?

Question コンサルタントとして独立する計画を立てていますが、開業にあたり、どの程度の資金が必要か、どんなことにお金がかかるのか、目安を教えていただけますでしょうか?
Answer 初期投資は少ないコンサルタント。但し、広告宣伝や集客のための費用と当座の生活資金がかかるので、独立前から周到に準備しておくことが大切です。


| 少額な初期投資で開業できる

コンサルタントは、在庫を仕入れたり設備に投資したりするビジネスではありませんので、自宅を事務所として、個人事業主として開業すれば、初期投資は極めて少額で済みます。開業するにあたり、新たに必要になるのは名刺くらいでしょう。

もしある程度のお金がかかる要素があるとしたら、ホームページの制作費用です。30~50万円程度は見込んでおく必要があるでしょう。

独立した事務所を構えるとなると、礼金・敷金への投資が必要となり、オフィス家具・電話等の設置も必要となり、100万円程度はすぐにかかってしまうでしょう。株式会社を設立するとすれば、設立費用で30万円程度はかかります。


| 立ち上がりの集客、生活資金を準備

開業するのは簡単ですが、重要なのは集客ですので、その費用も計算に入れておく必要があります。ポータルサイトに出展したり、ネット広告を利用するほか、人脈づくりのための交流会参加費用・交通費もかかってきます。また、顧客を一定数獲得し、事業として軌道に乗るまでの間は、ご自身の生活費を確保しておくことが必要です。

| 周到な準備が大切

独立して無収入の状態が長く続かないようにするには、しっかりコンサルティング商品を準備しつつ、独立するまでに見込み客を確保しておくことが大切です
コンサルタントとして独立を目指したい方必見!

「コンサルタント独立に向けたステップアップのポイント」
無料公開中

コンサルタント養成講座は、いますぐ無料で、初回版ビデオ講座とレジュメがお試しできます。
また、独立開業のポイントも無料で配信中!

ぜひ、一度、「コンサルタント養成講座」をお試しください!

無料初回講座

コンサルタント養成講座の初回版

ビデオ/音声レジュメ

コンサルタントとして独立を目指す方や士業としてより付加価値のあるサービスを提供して売上を増やしたい方に最適!

無料セミナー

「コンサルタントの魅力独立開業に向けたステップアップのポイント!」

オリエンテーションではコンサルタントの魅力やコンサルタントになるためにはどうしたらいいのか分かり易く伝授する動画セミナーです。
これから勉強を始める方は必見!

無料講座と無料セミナーを試してみる