2019年度(平成31年度)
簿記検定試験のスケジュール・受験料



目次

  1. 日商簿記検定試験スケジュール
  2. 日商簿記受験申込の流れ
  3. 日商簿記検定3級・2級の受験料
  4. 日商簿記検定3級・2級の試験範囲
  5. 日商簿記検定試験を受ける際の注意事項
  6. 日商簿記検定の試験地


日商簿記検定試験スケジュール

2級・3級 申込開始 試験日 合格発表日
6月試験 3月下旬・4月上旬頃~ 2019年6月9日(日) 6月下旬から7月下旬
11月試験 9月上旬または中旬頃~ 2019年11月17日(日) 12月上旬から1月下旬
2月試験 12月上旬・中旬頃~ 2020年2月23日(日) 3月上旬から3月下旬



日商簿記受験申込の流れ

1.受験する商工会議所、受験申込方法を確認する
簿記検定試験は各商工会議所によって受験申込方法や受験料の支払い方法等が異なる場合がありますので、必ず詳細を確認してください。

2.受験申込をする
受験希望地の商工会議所で受験申込を行います。申込後の変更や取消は受け付けていませんので注意しましょう。

3.試験当日
試験時間に遅れないよう余裕をもって試験会場に到着してください。

4.合格発表
各商工会議所によって合格発表日が異なります。詳しい日程は、受験地の商工会議所で確認してください。



日商簿記検定3級・2級の受験料

検定料(10%税込)
3級 2,850円 ※第153回11月試験~
2級 4,720円 ※第153回11月試験~



日商簿記検定3級・2級の試験範囲

3級

試験科目 試験時間 合格基準
商業簿記 120分 70%以上


2級

試験科目 試験時間 合格基準
商業簿記
工業簿記
120分 70%以上



日商簿記検定試験を受ける際の注意事項

  • 顔写真の確認できる身分証明書を持参する(パスポート、運転免許証、学生証など
  • 筆記用具は、HBまたはBの黒鉛筆、シャープペン、消しゴムのみ使用可能(色のついたペン、定規は使用不可
  • 計算機能がついている電卓、またはそろばんの持ち込みが可能(音の出ない日数計算、時間計算、換算、税計算、検算は使用できる)
  • 試験会場で配布される計算用紙は、A4サイズ1枚とする(2級は、工業簿記・原価計算で1枚の合計2枚

関連記事:簿記検定の試験当日には何を準備すればいい?



日商簿記検定の試験地

全国の商工会議所が指定する会場

※受験申込期間や合格発表の時期などは、商工会議所(外部サイト)により異なりますので、詳しくは各商工会議所(外部サイト)にお問い合わせください。

簿記試験の短期合格を目指す方必見!短期合格に必要な3つの勉強法 無料公開中!

試験の概要や試験に出る各論点の攻略法をわかりやすく解説します。

無料配信中の講座はこちら

  • 短期合格セミナー
    「短期合格するための勉強法」
  • 通勤講座の無料体験版
    スタディング 簿記講座の無料体験版
    ビデオ・音声講座、テキスト、スマート問題集付き
    【無料特典】よく出る仕訳一問一答集60(2級・3級)
今すぐ無料セミナーと初回講座を試す