価格・キャンペーン

最も良い講座を革新的な低価格

スタディングは、最も合格しやすい講座を目指しています。一方で、画期的な低価格を実現しました。これは、教室や大量の講師陣や営業など、皆さまの「合格に関係ない事にかかるコスト」をすべて省いているためです。これにより、低価格で学びやすい講座を実現しました。

同種の資格講座を提供している業者のうち、当社が販売開始時点で調査した範囲での比較

スタディング安さの秘密

圧倒的な低価格を実現

スタディングの安さの秘密は、従来の一般的な資格学校・通信講座でかかっていた「合格に関係ない事にかかるコスト」を極限まで削減したことにあります。さらに、スタディングでは、ITを活用した、革新的な学習システム・運営システムを開発した結果、運営コストを大幅に削減することができました。その結果、圧倒的な低価格が実現できたのです。

さらに、これにより「合格するのに重要なコスト」に資源を集中できることになったため、他校の講座よりも「学びやすく、わかりやすく、続けやすい」講座を低価格で提供できるようになりました。

同種の資格講座を提供している業者のうち、当社が販売開始時点で調査した範囲での比較

主要コースの価格

スタディングは受講者様が学習しやすい総合コースをご用意しています。
コースの価格は次の通りです。
コースに含まれる講座などの詳細は、各コースのページをご覧ください。

2023年度合格目標

<一般部門>

コース名 価格 備考
技術士二次試験合格コース[2023年度試験対応](講座・テキストのみ) 一括 29,700
分割例
月々2,676円 ×12回から
技術士二次試験(一般部門)対策コースです。ビデオ講座+WEBテキストのみのシンプルな内容です。動画講義を視聴して、基礎知識のインプットだけスタディングを利用したい方向けのコースです。
技術士二次試験合格コース[2023年度試験対応](添削・質問カード付) 一括 69,300
分割例
月々5,900円 ×12回から
確認テスト、キーワード練習冊子、チェックシート、ポイント集、口頭試験予想質問集、質問カード、添削サービス計10回付。わかりやすいビデオ講座で合格のノウハウを習得。添削課題で実践し、解答力に磨きをかけることができます。


<総合技術監理部門>

コース名 価格 備考
技術士二次試験_総合技術監理部門コース[2023年度試験対応](講座・テキストのみ) 一括 28,600
分割例
月々2,577円 ×12回から
総合技術監理部門の受験対策に特化したコースです。ビデオ講座+WEBテキストのみのシンプルな内容です。動画講義を視聴して、基礎知識のインプットだけスタディングを利用したい方向けのコースです。
技術士二次試験_総合技術監理部門コース[2023年度試験対応](添削・質問カード付) 一括 59,400
分割例
月々5,100円 ×12回から
総合技術監理部門の受験対策に特化したコースです。確認テスト、セレクト過去問集、質問カード、模擬論文、添削課題付。
わかりやすいビデオ講座で合格のノウハウを習得。添削課題で実践し、解答力に磨きをかけることができます。


※法人購入で3名以上まとめてお申し込みの場合は、割引制度がございます。割引制度はこちらをご覧ください。

技術士のオンライン講座を、今すぐ無料でお試しできます!

技術士講座 無料お試し

  • 3つの無料セミナーが受講可能!
    ・失敗例から学ぶ記述式試験突破の3つのルール
    ・総監部門 試験の仕組みと合格のポイント
    ・初めての論文対策
  • スマホでも視聴できるビデオ講座・WEBテキストを体験!
  • オリジナル問題(筆記試験)のサンプル付
さらに
無料特典PDF冊子として
技術士二次試験必勝法
をプレゼント!
スタディング技術士講座
お申込み後すぐに受講が試せる!
自動契約・更新はありません
お得に受講できる10%クーポン付き