「通勤講座」は10周年で「STUDYing(スタディング)」に生まれ変わりました!

受講者の声

スタディング は時間のない人に最適

「通勤講座」は10周年で「STUDYing(スタディング)」に生まれ変わりました!

多くの方々から、弁理士スタディングを受講した感想をいただいております

スタディングを使用した感想・自分なりの使い方など、これから受講を検討されている方は是非参考にしてみてください。

30代 男性
 主にスマホを使用して通勤の電車内で視聴しているので、動画が短時間に区切られているのは、勉強しやすいです。短時間の動画とテーマに即した問題演習で1日の時間を効率よく活用できました。講座の内容も難しい用語はほとんど使用していなく、それでいて先生の解説は簡潔で分かりやすいです。倍速再生は便利だと思いますが、3倍速などの速すぎる倍速はあまり必要性を感じません。
30代 男性 
通勤時間のほか、帰宅後や早朝・休日に自宅のPCを使用して視聴しています。今回、通勤講座を利用することにしたのは、価格面を重視してコスパが高いと思ったからです。講座の内容に関しては、講師の説明がわかりやすく全体的に満足しています。今後、中上級者向けの短答講座や答練が開講されることを期待します。
40代 男性
「頻出15パターンで学ぶ論文合格法」がどのようなものか試してみたかったこと、価格が安かったことから購入してみた。実際に受講してみて、「初心者の方が無理なく学べるように作られています。」と謳われているが、論文講座は、一度、基礎的な内容をマスターしている人を対象にしているものだと思う。条文が表示されていない箇所があるところやWEBテキストの内容等については不満がある。ただ、論文の勉強法の方向性が見えてきたところ、本試験での傾向がわかるところは良かった。音声ファイルをダウンロードしてICレコーダーに入れて、通勤中に聞いたり、昼食時にスマートフォンの動画を見たりして活用している。
30代 男性
独学(書籍等で学習)での学習も検討したが、電車通勤時間に受講することに最適化されていると感じたので購入。通勤電車や自習室で映像講義を視聴している。論文の書き方は見当もつかなかったが、思考の道順が示されており、実際に真似できるように感じた。思考の道順を示してくれているところと分かりやすかったところがよい点。逆に、電車での通信環境が悪い時があるため、音声ファイルだけでなく映像もダウンロードできるようにして欲しい。
40代 男性
内容は良いが、映像を見ている時に音声が途絶えることがあるので、なんとかならないかと思っている。このため、倍速も1.5倍速が限度だった。内容に関しては結構ハイレベルであったのには驚いた。あまり見かけない表現がときどきあって、理解が追いつかない時もあった。内容を平易にして、キーワードを繰り返し連呼するとか、青本のフレーズを連呼するとかいうようなものだと、聴いていて効果を実感すると思う。コンセプトとか1コマが短いとか内容面はすごくいいので、インフラ周りだけ何とかして欲しい。
40代 男性
論文試験の型を覚えることに特化されていると思い購入しました。論文試験をパーツ毎に分けることにより、答えるべき事項が見えてきたように思います。マイページ検索機能やメモ機能は機能があることさえ知りませんでした。倍速再生に関しては、1.5倍速がちょうどよく、2倍速は少し速く感じられました。家で勉強する際はタブレットで動画、外ではスマホで動画、それ以外はオーディオプレイヤーで音声など時と場合応じて、勉強方法は柔軟に変えています。ビデオ講座のわかりやすさ、価格、どこでも勉強できる点は良かったと思います。

いますぐ無料でお試しできます

スタディングは、いますぐ無料でお試しできます。
短期合格セミナ-「頻出15パターンで学ぶ!弁理士 論文合格法」配信中!


無料セミナー
短期合格セミナ-
「失敗例から学ぶ着実に合格する勉強法5つのルール」
「頻出15パターンで学ぶ!弁理士 論文合格法」

無料動画講座
初回講座
体験版「知的財産1 知的財産権法の基礎」
体験版「知的財産4 実用新案制度の概要」
体験版「特許法・実用新案法1 趣旨」
ビデオ/音声講座、テキスト、スマート問題集、セレクト過去問集、
パターン別練習問題付き!

無料講座と無料セミナーを試してみる