税理士試験 合格者の声

スタディング 税理士講座で合格された方々の合格体験談です。
見事合格された皆様に、効率的な勉強法や、合格のコツを伺いました。スタディングの活用法も参考になります。

勉強仲間の機能があったため、毎日の勉強時間を記録したり、コメントしたりで、継続して勉強する意欲をもつことができました。

このたび、官報合格することができました。
1年間、お世話になり、本当に感謝です。

税理士試験は長丁場なので、いつもモチベーションの維持に苦労してきました。
今回は、勉強仲間の機能があったため、毎日の勉強時間を記録したり、コメントしたりで、継続して勉強する意欲をもつことができました。
また、他の方の投稿をみて、負けてられない頑張ろう!と思うことも常でした。

最初の簿記論合格が平成21年。
途中で産んだ子も小学生になりました。
実に長い受験生活をようやく終えることができました。

ありがとうございました!!


joppy721さんには、アンケートに加えてインタビューにもお答えいただきました。これから受験される方のご参考になれば幸いです。

Q1.スタディングの講座内容は、合格に必要な内容になっていると思いますか?

A1.内容はあったと思います。

私は再受験だったので、例えば理論の書き方なんかもある程度わかっていたので十分でしたが、初学者の方には、もう少し書き方の説明とかがあったほうがいいかもしれません。

Q2.税理士合格のモチベーションは何だったのでしょうか?

A2.資格を持っておくことで(いつでもどこでも働けるように)備えておきたいという気持ちですかね。

Q3.(合格してみてから分かる)「税理士はこう勉強するのが良い」ということが何かありませんか?

A3.「私も知りたい!」という気持ちですが、やはり、やる気の継続が一番の課題だと思います。

「5分でもいいからやってみよう」という気持ちで続けてきました。
理論の本を常に近く置いておいたり、家事をしながらスタディングの講座を流しっぱなしで聞き流していました。「繰り返し聞いているうちに何とかなるだろう」の精神で。
やっぱり繰り返しコツコツ勉強するのがとても大事だと思います。

Q4.苦労した点は何でしたか?

A4.理論暗記です。

私は計算の方は比較的得意な方だったと思いますが、理論は、何が出るか分からに上に、ちゃんと勉強していないところが出ると、手も足も出ないので、とにかく理論をクリアしていくことに苦労しました。

Q5.今年合格された科目は何ですか?

A5.法人税法と国税徴収法です。

Q6.合格された5科目は法人税法と国税徴収法のほかにどの科目ですか?

A6.簿記論、財務諸表論、相続税法です。

本日は、貴重なお話をありがとうございました。

joppy721さん

2019年 法人税法合格!
(官報合格)
藤田先生 講師からのコメント
官報合格おめでとうございます!
1年に法人税法と国税徴収法に合格されましたが、勉強時間を確保するのが大変だったと思います。合格まで学習を継続されたことが大きな成果となって本当にうれしいです。勉強仲間機能がお役に立ててよかったです。この体験談も他の受験生に大変勇気を与えると思います。本当にありがとうございました。これからのご活躍をお祈りしています。

スタディング 合格者の声

合格者の声をもっと見る

通学の予備校等とは異なり、行き帰りの時間もかからず(図書館や自習室との往復程度でした)、スマホがあれば見れる環境がやはり勉強時間の確保に繋がっていたのだと感じております。

本格的に勉強を始めたのが2019年2月とかなり遅く(勉強に打ち込んでいたのは半年程度でした)、簿記一級等のアドバンテージもない状態でした。
大学の授業が落ち着いてきた時期で時間だけはありましたので、そこから春になるまでに一気にインプットを終わらせました。
通学の予備校等とは異なり、行き帰りの時間もかからず(図書館や自習室との往復程度でした)、スマホがあれば見れる環境がやはり勉強時間の確保に繋がっていたのだと感じております。
春以降は直前講座の問題を何度も解いてアウトプットの練習をしつつ、なかなか記憶に定着しない事項は理論暗記ツールで補って、インプット・アウトプット共に活用させていただいていました。
スキマ時間を生かしたい方には、手放しでオススメできる講座です。
なかなか成果がでずに苦しんだ時期もありましたが、最後にはなんとか合格することができました。
そして、その過程でスタディングの税理士講座には大いに助けていただきました。
ありがとうございました。
また次科目でも宜しくお願いいたします。

HNさん

HN さん

2019年 簿財2科目合格!
中村講師 講師からのコメント
簿記論・財務諸表論2科目合格おめでとうございます!
大学の授業と両立しながら、簿財の学習でも勉強時間を確保し、見事合格につなげることができましたね。学生の方も本分の学業がありますので、スキマ時間の活用は非常に大切なことです。直前対策講座でアウトプットの練習を行いつつ、理論暗記ツールで条文暗記を効率的に行っていただけたようです。苦しい時期があってもあきらめずにやり遂げることで、最後には合格できることを証明していただきました。
次の科目での合格も心よりお祈りしております。

働きながら合格するには理論暗記ツールを暗記すれば十分だと思う。

理論に関してはとにかく全部暗記すること!暗記していれば、試験中にその理論を思い出すことにより、問題に当てはめることができ、解答することができる。
理論は1週間に1回は1回転して、間違えたところはひたすら暗記の繰り返しをした。
計算に関してはトレーニングや実力テストなどの問題を何回も繰り返し解くこと。
最終的に間違えて覚えられなかった問題は7,8回は解いたと思う。
藤田先生も仰っていたが、理論に関してはとにかく暗記して、計算に関しては講義を何回も見るより、とにかく問題を解いた方がいいと思う。
上記により法人税法の試験に合格することができた。
ちなみに私は途中他社の理論の本にも手を出したが最終的にはスタディングの理論暗記ツールに戻ってきた。
なぜなら他社のは細かすぎて覚えることができなかったからだ。
働きながら合格するには理論暗記ツールを暗記すれば十分だと思う。
実際今回の本試験では、理論暗記ツールを暗記していれば、ベタ書きするところは全部解答することができた。また判断をする問題は日頃の計算問題を理由を考えながら解答していれば答えられる問題であった。
藤田先生の仰っていることを信じながら、勉強していれば、働きながらでも絶対に合格できますよ!

高野正義さん

高野正義 さん

2019年 法人税法合格!
藤田講師 講師からのコメント
法人税法合格おめでとうございます!
理論は全部暗記する、計算は何回も繰り返し解く、という取り組みが非常に良かったと思います。本試験では、理論暗記ツールの内容をしっかり覚え、トレーニング・実力テストなどの問題について解説をよく読んで理解できていれば、十分対応することができます。働きながらの勉強でご苦労も多かったと思いますが、合格ですべて喜びに変わりましたね。今後益々のご活躍を心よりお祈りしております。

スタディングは間違いなく費用対効果業界内No.1ですので、悩んでいる方がいれば、強くお勧めしたいです。

この度、法人税法を無事に科目合格することができました。
担当講師の藤田先生の講義は、試験上重要な部分は制度の趣旨から丁寧説明してくださり、不要な部分はあっさりとメリハリのあるもので、とても分かりやすかったです。
問題集は、市販の問題集をメインに回していましたが、市販のものだけではカバーできない範囲もあり、足りない部分をスタディングの問題集を印刷して、自分のオリジナルの回転用教材を作り、回していました。
受講料がとても安く、こういった自分にあった使い方を気軽にできるのは、大きな魅力の1つだと思います。
理論暗記ツールは、ボリュームも絶妙で、スマホの画面をタップするだけでキーワードを隠すことができるので、回転させるのにはこれ以上の教材はないと思いました。
私は、法人税法の講義を他校で受講したことはありませんが、無事に合格することができました。スタディングは間違いなく費用対効果業界内No.1ですので、悩んでいる方がいれば、強くお勧めしたいです。
藤田先生、大変お世話になりました。ありがとうございました。

有沢 さん

2019年 法人税法合格!
藤田講師 講師からのコメント
法人税法合格おめでとうございます!
基本講座をしっかりと受講し、メリハリをつけて学習していただいたようですね。スタディングの問題集を印刷して、オリジナルの教材を作るだけでなく、何回も「回して」解き直しをされたのが勝因だと思います。理論暗記ツールもうまく回転させ、活用していただけて本当に良かったです。1年間しっかりついてきてくれましたね。ありがとうございました。これから益々のご活躍をお祈りしています。

6歳の息子と2歳の双子の息子の子育て中なので、勉強時間は夜中しか取れませんでした。

今回は財務諸表論の科目合格となりました。
6歳の息子と2歳の双子の息子の子育て中なので、勉強時間は夜中しか取れませんでした。
そんな中でも、スタディングは自分の時間とペースで勉強出来たので良かったです。
来年も頑張って、官報合格目指していきたいと思います。

坂口真由美さん

坂口真由美 さん

2019年 財務諸表論合格!
中村講師
講師からのコメント
財務諸表論合格おめでとうございます!
お子さん3人の子育ての中で、夜中に勉強して合格されたのは頭が下がります。スタディングでは、お忙しい方でもご自分のペースで学習を進めることができます。これからも子育てでお忙しいとは思いますが、時間を作って税理士試験の勉強に励んでくださいね。次の試験での合格を心よりお祈りしております。

スタディングで2018年中小企業診断士合格!!2019年税理士2科目合格!!

スタディングのおかげで2018年に中小企業診断士の資格を取得しました。以前は安過ぎる教材に不安感を感じていましたが、実際に自分が使ってみて、これなら信頼できると思い、一度取得を諦めていた税理士試験にも活用させていただきました。まずは簿財の受講。それでもやはり金額が安いので、良い講座だったら嬉しいな、と淡い期待で勉強を開始しました。実際には非常に分かりやすい授業内容となっており、毎日動画を見ることを楽しみながら行うことができました。本当にコスパの良い教材だと思われます。これから受講をされる方は、スタディングの授業を信じて毎日勉強を続けていけば、きっと合格できると思われます。引き続きスタディングにお世話になりたいと感じておりますので、よろしくお願いいたします。

JJ さん

2019年 簿財2科目合格!
中村講師
講師からのコメント
簿記論・財務諸表論2科目合格おめでとうございます!
中小企業診断士に引き続き、税理士の簿記論・財務諸表論も見事に合格されました。スタディングでは、各資格講座において分かりやすい内容の講座をご提供していますが、まずはご本人の努力があってこそです。動画講座の受講を楽しみながら行っていただき、合格まで手にされたのは講師として何よりの喜びです。他の科目でも合格されますよう心よりお祈りしております。

風呂に浸かりながら理論暗記ツールを見ることでリラックスしながら理論を覚えられたと思います。

他の予備校と比較して圧倒的に価格が安かったためにスタディングを利用しました。
・1単元あたりの時間が少なくスキマ時間に勉強が出来る
・インプット(講義)のあとにすぐにアウトプット(スマート問題集)があり知識が定着する
・講義を倍速で受講できる
といったところが良かったです。
また、財務諸表論では理論暗記ツールが非常に役に立ちました。
風呂に浸かりながら理論暗記ツールを見ることでリラックスしながら理論を覚えられたと思います。

HM さん

2019年 簿財2科目合格!
中村講師
講師からのコメント
簿記論・財務諸表論合格おめでとうございます!
学習ツールを使いこなして見事に2科目の合格を勝ち取られましたね。スタディングでは、スキマ時間に学習できたり、講義を倍速で受講できるため、価格だけでなく、時間の面で有利に学習を進めることができます。入浴中リラックスしながら理論暗記ツールで理論の条文を覚えるというのもユニークな学習スタイルですね。これから合格を目指す方に参考となる体験談をありがとうございました。

今回、簿記論と財務諸表論に合格しました。

今回、簿記論と財務諸表論に合格しました。
通勤時間や隙間時間にとにかく少しでも勉強するというのを繰り返しました。紙の教材では、持ち運びが難しく、継続できていなかったと思います。
財務諸表論や税法科目は理論があるため、点数が比較的安定しやすい一方で、簿記論は計算のみなので問題との相性などに非常に左右されやすいと感じましたが、今回は問題との相性や運が良かったのかなと思います。毎年上位10%が合格する試験ですから、腐らずに続ければ、今回のように合格のチャンスが必ず巡ってくるはずだと思っています。
今後、勉強される方は、頑張ってください。

坂口真由美さん

TO さん

2019年 簿財2科目合格!
中村講師
講師からのコメント

簿記論・財務諸表論合格おめでとうございます!
スタディングでは、スマートフォンやパソコンで受講することができ、通勤時間やスキマ時間に学習を継続していただけたのが、2科目の合格に結び付いたのではないでしょうか。問題との相性や運とご謙遜されていますが、何より「腐らずに続けること」の大切さを皆さんに教えていただいてありがとうございました。これから益々のご活躍を心よりお祈りしております。

スタディングの簿財2科目は簿記論と財務諸表論を同時進行で学べるのが非常に良かったです。

今年度の税理士試験で簿記論と財務諸表論に合格しました。
スタディングを受講する前に、独学で勉強し始めた時には、市販のテキストで、まず簿記論から一通り勉強をして、次に財務諸表論……という風に取り掛かりましたが、理解にとても時間がかかり、効率が悪かったです。
スタディングの簿財2科目は簿記論と財務諸表論を同時進行で学べるのが非常に良かったです。
簿記論だけ勉強していてはなかなか理解できないところも、財務諸表論を同時に学ぶことによって、「ああ、だからこういう処理が必要なのか」と理解することができ、大変効率が良いと感じました。
また、講師の中村先生の講義が大変わかりやすいです。独学で勉強していた頃には、すんなり理解することができなかったところも、講義を受けることでどんどん解消されていきました。
個人的には、中村先生の真顔でさらっと毒を吐くところがツボで、いつも笑わせてもらっていました。
スタディングを受講し始める前に他社の出版社のテキスト・問題集を揃えていたため、
スタディングの講座→スマート問題集→トレーニング→演習→他社の問題集
という風に、1テーマごとにどんどん問題を解くことを意識して学習を進めました。
スタディングの演習だけではどうしても実践が不足しますので、これから学習を始める方には早めに問題集等を購入して、どんどん問題を解く練習を積んでいくことをお勧めしたいです。
理論に関しては、早いうちからコツコツ覚えて繰り返し復習していくことが正攻法とは思いますが、私の場合は前半どうしても理論にまで時間を回せなかったため、「今覚えてもどうせ忘れる!」と割り切って、理論の暗記は最後の3か月ほどの期間に集中してやりました。
このころの期間は講座の受講を終えて、過去問や問題集を繰り返し解いていく期間になりますが、問題ばかりやっているのも疲れるので、問題を解くのと理論の暗記とを交互にやることで、集中力を持続させることができました。
法人税法も同時に学習していましたが、3月の時点で法人税法の理論にまではとても時間を回せない、とすっぱり諦めて、今年度の受験は簿財2科目に絞りました。
複数科目の受験を考えている方は、自分の学習ペースを常に考えながら、難しいと判断した時には早めに選択科目を絞る、という決断も大事だと思います。
来年度は法人税法にチャレンジします!

坂口真由美さん

YO さん

2019年 簿財2科目合格!
中村講師
講師からのコメント
簿記論・財務諸表論2科目合格おめでとうございます!
スタディングのコース名の通り、「簿財2科目」に見事合格されましたね。簿記論と財務諸表論は同じ会計科目ですので、学習上重複する部分があります。効率的に2科目合格していただき、我々もこの講義を行ってきた甲斐があります。理論の覚え方は人それぞれですので、簿財の場合、最後の3ヵ月に集中する方法でも問題ないでしょう。次は法人税法でも合格されますよう心よりお祈りしております。

スタディングの最大の利点は価格が安いこともそうですが、すべてが電子教材で提供されているので、テキストや問題集を持ち運ぶ必要がないことだと思います。

おかげさまで法人税法に合格することができました。

法人税法は税法科目のなかでも必修科目、それもいちばんボリュームが多い科目で、理論集である理論暗記ツールも最初はその量の多さに圧倒されましたが(字数をカウントしたら7万字以上ありました!)、ひとつずつ憶えていって、5ヶ月をかけて全文を暗記することができました。

普通の理論暗記ツールは穴埋め問題形式ですが、本番では理論をソラで書けるようになるレベルにならないと合格は難しいと思っていました。そこで重宝したのが「マイノート」機能です。ここに理論暗記ツールの全文をコピーして、タイトルまで含めて全文を赤く塗りつぶし、スラスラと内容が出てくるようになるまで、通勤などのスキマ時間を使って繰り返し憶えこむようにしました。結果的には理論対策はこれがいちばん有効だったと思います。
計算のほうは実際に法人税の申告書を数年間作成していた経験があるので、知識として知っていたこともありましたが、時間をかけて法人税法を勉強した経験がなかったため、移転価格税制や連結納税など知らない内容もたくさんあり、非常に勉強になりました。実務でもすぐに役立つ知識になったと思います。圧縮記帳は似ているけれど少しずつ内容が違う規定がいくつかあり、最初はどれがどれだが混乱しましたが、これも演習を繰り返すうちに慣れていくことができました。理論もそうですが、計算もまずは「慣れてしまう」のが合格へのいちばんの近道だと思います。

藤田先生の講義はメリハリが利いていて、最初から最後まで集中して視聴することができました。スタディングの最大の利点は価格が安いこともそうですが、すべてが電子教材で提供されているので、テキストや問題集を持ち運ぶ必要がないことだと思います。
本番の試験のときは落ち着いていればミスをしなかったようなケアレスミスがいくつかあり(うっかりして読み飛ばしていたのがありました)、不安もありましたが、合格することができてとてもうれしく思っています。

講師の藤田先生にはたいへん感謝しております。ありがとうございました!

MS さん

2019年 法人税法合格!
藤田講師 講師からのコメント
法人税法合格おめでとうございます!
理論暗記ツールを全文暗記されたのは大きなアドバンテージになりましたね。マイノート機能を上手く使いこなしていただいたのが、理論暗記に非常に役立ったようです。計算は実務でも役立つ内容ですが、試験対策上まずは反復演習により慣れてしまうことが重要ですね。本試験での緊張の中でも合格点を確保していただき、こちらも大変うれしく思います。これから益々のご活躍をお祈りしております。

予備校の通学授業はすでにカリキュラムが進んでしまっていたため、通信講座で費用の安いものを、と考えて受講を決めました。

学習を始めたのが11月。予備校の通学授業はすでにカリキュラムが進んでしまっていたため、通信講座で費用の安いものを、と考えて受講を決めました。
結果として、初受験となった簿財2科目に一度で合格することができました。
複数の項目の知識が絡んでくる論点では、一度に勉強して理解することは難しいので、映像視聴や問題演習は同じ問題を繰り返し解くことで徐々に理解を深めていけると思います。

HS さん

2019年 簿財2科目合格!
中村講師
講師からのコメント

簿記論・財務諸表論合格おめでとうございます!
11月からの学習スタートでも見事に2科目とも合格を勝ち取られましたね。効率的に学習を進め、かつ問題の反復演習も行っていただいており、メリハリの取れた学習が合格に結び付いたようです。効率的なカリキュラムや倍速で受講できる講義など学習時間短縮の仕組みがお役に立てたようで幸いです。学習の開始時期で思案中の方にも参考となる体験談をありがとうございました。今後益々のご活躍をお祈りしております。

これまでは大手資格学校の通信講座を受講しながら2度受験をしましたが成果が出ず、気分転換の意味も含めてスタディングを受講することを決めました。

今回、財務諸表論に合格することができました。これまでは大手資格学校の通信講座を受講しながら2度受験をしましたが成果が出ず、気分転換の意味も含めてスタディングを受講することを決めました。
当初は、金額面でも大手と比べるとかなりリーズナブルであり若干の心配もあったのですが、中村先生の授業は非常にわかりやすく、講義も短い時間でコマ切れになっているため、働きながらでも無理なく勉強を進めることができました。
今後も当講座を利用し、studyingで5科目制覇を目指したいと思います。

SY さん

2019年 財務諸表論合格!
中村講師
講師からのコメント
財務諸表論合格おめでとうございます!
スタディングを選んでいただき、しっかり講義を受けていただいたようですね。税理士講座の講義は比較的短い時間で区切られていますので、スキマ時間を有効活用することができます。お仕事をされながらも、限られた時間の中で効率的に学習されたのが合格の要因ではないでしょうか。他の科目でも合格されますよう心よりお祈りしております。

令和元年度の試験で財務諸表論に合格することができました。

令和元年度の試験で財務諸表論に合格することができました。
私が学習を始めた当初は計算に関しては学校の授業で学習をしていたこともあり、スムーズに進めることができました。
しかし、理論暗記はほとんどしたことがなく、どのようにすればよいのか学習を始めた当初は迷っていました。
そこで、私はビデオ内での先生のアドバイスをしっかり実行に移すことにし、問題集やトレーニングと並行して理論暗記をコツコツすることにしました。
試験が近くなる頃には理論暗記ツールで暗記した内容をノートに書いて正誤を確認しながらひたすらアウトプットをしました。少なくとも全体を3回転ぐらいはしました。
直前対策がリリースされてからは、計算と理論で分けて答練の復習用のノートを作り、自分が間違えた部分を落とさないように、スキマ時間を活用して何度も復習をしました。その他、答練は6回ほど繰り返し解きなおしました。
試験前の数日間は不安で一杯でしたが、無事財務諸表論に合格することができました。

お世話になりました税理士講座の講師やスタッフの皆様、ありがとうございました。

MO さん

2019年 財務諸表論合格!
中村講師
講師からのコメント
財務諸表論合格おめでとうございます!
令和最初の試験で見事に財務諸表論の合格を勝ち取りましたね。理論暗記は日頃からコツコツと行うことが肝要です。理論暗記ツールで内容を覚えつつ、ノートに書いてアウトプットも行ったことが、理論の得点を上げた要因ではないでしょうか。直前対策答練についても、繰り返し解き直し、効率的な解法を身につけたことが非常に素晴らしいです。他の受講生にも参考となる体験談をありがとうございました。

スタディングの教材をしっかり学習できれば簿記論・財務諸表論は十分合格できると思います。

スタディングの教材をしっかり学習できれば簿記論・財務諸表論は十分合格できると思います。答練の問題、解説の質は十分高いので、あとは自分のペースで継続して学習できるかだと思います。
合格者のコメントによくありますが、同じ答練を何度も何度も覚えるぐらいになるまで解きなおすこと、過去問(財務諸表論に限り)を何度も繰り返すことが本当に重要です。私は各4回ぐらいは解きました。それでもいつも同じ個所で間違えていました。自分のクセや理解が乏しい箇所がよくわかります。2~3回解いて満足する自分がいましたが、さらにもう1回2回解きなおす(設定時間を短縮するなど)ことが重要です。
そうすることで盤石な基礎力が身に付きます。
この試験は学習期間が長くモチベーション維持が難しい時期が何度もありますが、SNSで同じ志を持った仲間がたくさんいますし、お互いがんばりあえます。
一緒にがんばりましょう!!

YF さん

2019年 財務諸表論合格!
中村講師
講師からのコメント

財務諸表論合格おめでとうございます!
答練、過去問の反復演習は非常に重要です。繰り返す回数は何回と決まったものではなく、ご本人が確実に解けるようになる回数とすることが肝心ですね。スタディングのSNSでの勉強仲間たちとモチベーションを維持しながら、高い志を持って学習を続けていきましょう。次の科目での合格を心よりお祈りしております。

「スタディング講座」は自分にとって都合のいい時間帯に受講できることは大きな魅力でした。

「スタディング税理士講座」は自分にとって都合のいい時間帯に受講できることは大きな魅力でした。
また、理論暗記ツールは自分で書籍にチェックペンを引いて作成するのとは違い、使い勝手も良いうえに、時短にもなり重宝しました。
財務諸表論の勉強においては、計算・暗記ともに「繰り返す」ということの重要性を痛感しています。
私にとって、日常の仕事の業務でも使用しているパソコンやスマホを使って勉強できることは、紙に字を書いて覚える方法より効率が上がりました。
もちろん、実際に書いて勉強を進めなければ本試験問題を解くレベルには達せませんが、その基礎となる部分で効率化を図れたことは、時間が限られているなかで大きなアドバンテージとなりました。
また、答案用紙などは何度でもプリントアウト可能なので、繰り返し問題を解く際にもコピー等の手間がなく、必要な部分だけを必要なときに使えることも省力化の面でもとても助かりました。
専門学校を2つ以上掛け持ちすることは時間的に難しいと思いますが、「スタディング税理士講座」の大変よく考えられているメソッドはサブツールとしての受講も大変有意義ではないかと思いました。
この度の合格に際し、心より御礼申し上げます。

坂口真由美さん

匿名希望

2019年 財務諸表論合格!
中村講師
講師からのコメント
財務諸表論合格おめでとうございます!
スタディングでは、パソコンやスマートフォンでご自分の好きな時間帯に勉強することができるため、非常に相性が良かったのではないでしょうか。理論暗記ツールでは、暗記文字で重要な用語が隠され、クリックして答えが分かるしくみになっているため、効率的に理論の学習を進めていただけたようですね。これから合格を目指す方に参考となる体験談をありがとうございました。

仕事をしながらの勉強でしたが、約7カ月間の勉強期間で簿記論に合格することができました。

スタディングの税理士講座は合格に必要な最低限の知識を身に着けることができると思いました。
その知識をつけるために基本講座のテキスト、テーマ別演習、実力テストを3周しました。
私は仕事をしながらの勉強でしたが、約7カ月間の勉強期間で簿記論に合格することができました。
この調子で勉強を進めて、残りの科目も合格したいと思います。

IT さん

2019年 簿記論合格!
中村講師
講師からのコメント
簿記論合格おめでとうございます!
お仕事をしながら、約7ヵ月で簿記論に合格されたのは非常に素晴らしいです。徹底的に無駄を省いて効率的な学習をされた成果でしょう。ある程度幅広く学習することはもちろん大切ですが、基本講座のWEBテキスト、テーマ別演習、実力テストの繰り返しが重要であることをあらためて確認することができました。これからも効率的に学習を進めていただき、残りの科目でも合格されますよう心よりお祈りしております。

10分20分の短い電車移動の時間でも講義動画をみるなど、細切れの時間も学習にあてることができます。

私の思うスタディングの魅力は、なんといっても「学習へのアクセスのしやすさ」です。
働きながら学習を進めるには空き時間の活用が欠かせませんが、もともと学習習慣のない社会人がいざ学習をスタートしようとしても、なかなか教材に手をつける気持ちになれず挫折してしまいがちです。
しかしスタディングであれば、重いテキストを持ち歩いていなくてもスマホさえあればいつでもどこでも学習にアクセスできます。
目的もなくSNSを眺めていた時間を理論暗記ツールでの暗記に置き換えたり、10分20分の短い電車移動の時間でも講義動画をみるなど、細切れの時間も学習にあてることができます。
そのため、私は「学習に取りかかる」ことに対する心理的ハードルが大きく下がり、結果的にスキマ時間を活用することができるようになりました。
こうして徐々に学習習慣を身につけていくことができたので、直前期にはまとまった時間机に向かって演習問題を解く勉強スタイルにも自然に移行していくことができました。
学習を始めたいけれどそもそも学習を続けていけるか不安、という初学者の方こそ、思いきってスタディングを始めてみてほしいと思います。
また、直前対策講座も受講していましたが、演習問題がPDFになっていることが大変便利でした。
問題用紙と解答用紙を何度も印刷できるので、繰り返し解くということが容易にできます。解答解説もタブレットでみればよいので、図書館(自習室)に何冊も持ち込む必要もなく、持ってくるものを間違える心配もなくなります。
冊子の問題用紙をコピーして使う等の無駄な時間やストレスがないので、直前期の貴重な時間を少しでも多く学習にあてることができました。
こうした便利な学習環境が整っているスタディングだからこそ、最後まで学習を続け合格することができたのだと思います。
本当にありがとうございました。

坂口真由美さん

RK さん

2019年 簿記論合格!
中村講師
講師からのコメント
簿記論合格おめでとうございます!
スタディングでは、忙しい社会人でも、スキマ時間の活用により合格できる教材・カリキュラムを設けております。学習に対するハードルが引き下がり、学習習慣を身につけた結果、簿記論合格のための実力を身につけることができましたね。学習を繰り返すことの大切さが分かる体験談をお送りいただき、ありがとうございました。次の試験でも合格されますよう心よりお祈りしております。

2019年の合格者の声

他にも多くの方々から、合格体験をいただいております

受験勉強で工夫されたことやスタディングの自分なりの使い方など、これからチャレンジする方は是非参考にしてみてください。

40代 男性 会社員
簿記論合格!

予定を組んでいても急な業務やお客様とのやり取り等で予定通り行かないことが頻繁にあり、苦労したように思います。ただ、そこで頭を悩ませても、そのあと与えられた時間は変わらないので、予定を組み直し、如何に出来なかったことを効率よく充足していけるかを考えて行動しました。試験間近まで何度予定を組み直したか分かりませんが、今出来る最善を常に考えていました。最終的に受講出来なかった箇所もありますが、社会人は専念の方と比べ、完璧には出来ません。それを理解し、如何に合格答案を作るかということが非常に重要であると思います。あやふやな知識のところは勇気を持って飛ばし、取れるところは必ず取る。
STUDYINGさんの講座はそういった勉強も出来る教材だと思います。
社会人で取得するには一筋縄ではいきませんが、勉強を通じて人間的にも成長出来ると思います。
お互い頑張りましょう!

30代 女性 税理士事務所職員
簿記論合格!

スタディングの講座を受講してみて良かった点は、机に座らなくてもスマホさえあれば少しの時間で動画を見たり、要点の暗記ができたりした点です。
隙間時間は意外に多く、効果的に勉強時間を確保できたと思います。
授業もとてもわかりやすく、コースもインプットとアウトプットが順番にできるように組まれており、実力テストで本試験の出題形式を知ることができたので効率的に学習できたのではないかと思います。

30代 男性 公務員
簿記論・財務諸表論合格!
今回受験した簿財は、アウトプットの練習の積み重ねが大事だったので、講義を聴講した後は、トレーニング等の素材を複数回使って自分のものにすることがコツだと思います。市販の問題集・過去問にも使うため、普通のノートを買って回答用紙として使用しましたが、本番の計算用紙は白紙と、T字勘定が印刷されたものが配付されるので、特にT字勘定を使うやり方を繰り返し、馴染んでおくことが重要。本番でいきなり違うことはできないので、普段から本番同様の環境(机は狭い場合も!)を想定して、練習しておくのがよいと思います。
30代 男性 公務員
簿記論合格!

小さい子どもがいるので、勉強時間の確保に一番苦労しました。
主に、通勤時間と仕事に行く前に勉強してました。
毎日の勉強時間が、そんなに多く取れないので、必ず毎日勉強することを心がけていました。
まだ、4科目ありますが、毎日コツコツやっていきたいと思います。
勉強はとにかく継続することか大事だと思いますので、コツコツ頑張っていきましょう

30代 男性 会計事務所職員
簿記論・財務諸表論合格!

最後1ヶ月は、とにかく過去問や直前対策模試を毎日こなすことを、心掛けた。
残り一週間は、ある程度ヤマを張りながら仕訳を完全に書けるようにした。

50代 男性 会社員
財務諸表論合格!
簿記を独学で合格後、一年ブランクがあって財務諸表論を受験、理論を含めて要領を得た勉強をしたいと思い簿財を受講した。
映像付きの講義とノウハウが凝縮された問題を繰り返したおかげで12月から短時間で合格レベルに達した。簿記に引き続き財務諸表論も独学でと思っていたが、時間をお金で買うつもりで受講してよかった。ありがとうございました。

計算問題や理論問題をタブレットやスマホでできるため便利でした。

この度、財務諸表論に合格しました。

移動時間や隙間時間に勉強することができるようにしたいと思い、色々と探した結果通勤講座に出会いました。計算問題や理論問題をタブレットやスマホでできるため便利でした。他の受験校ではないサービスになります。

利用方法は、2通りあります。まず、理論です。理論に関しては、書くことはしていません。隙間時間を使って、タブレットやスマホを利用して理論の勉強(穴埋め問題)を行いました。3回転ぐらい行いました。

次に、計算です。計算に関しては、計算問題とシートを注文して、1回転行いました。これは、書きました。行った日付と間違ったところについては復習しました。通勤講座のよいところは、1単元の問題のボリュームがちょうどよい内容となっています。他の受験校と比べると少ない印象もありますが、理解できているかを問われているので、このぐらいが丁度良いと思います。

試験前には、総合問題を行い仕上げをしました。これも少なめですが、やればいいという問題ではないので、少ない問題量で理解を問うような形になりますので、うまく時間が使うことができたと思っています。

N Kさん
【会社員・サービス業】

2018年 財務諸表論合格!

講師からのコメント

合格おめでとうございます!
着実に理解を深める勉強法が良かったのだと思います。おっしゃる通りスタディングでは、やみくもに学習量を増やすのではなく、講座内の問題は全部解けるようになってほしいという内容になっています。皆さんもぜひ参考にしていただきたいですね。貴重な体験談をありがとうございました。今後のご活躍をお祈りしています。

やると決めたからには、必ず合格すると決めて勉強にはげみました。また、合格するためには何が必要かを常に意識しました。

私は大学卒業後、一度税理士を志したのですが、その時は残念ながら一科目も合格せずに挫折していまいました。

それから会社員として過ごしていたのですが、どこかで悔いが残っている状態でした。ただ、結婚をし、子供もいる現状では、資格取得のために高い学費を払う余裕もありませでした。

そんな時、御社の講座を見つけまして、これなら金銭的にはなんとかなると思い、購入させていただきました。

今年の1月末頃から勉強を開始しました。最初は普通に基本講座を視聴し、トレーニングを解くことを行いました。日商簿記1級の受験経験があったので、一応基礎知識は備わっていましたので、特に躓くこともなく消化できました。

最初は平日のみの勉強で、土日は家族と過ごすというサイクルでした。平日は朝1時間早く起きての勉強と、仕事帰りにカフェで勉強という感じでした。

ただし、このサイクルはゴールデンウィークの終わりまでで、そこからは、土日も図書館へ通うというスタイルにしました。家族には申し訳ない気持ちで一杯でしたが、やると決めたからには、必ず合格すると決めて勉強にはげみました。また、合格するためには何が必要かを常に意識しました。その時の自分は簿記論の第3問の総合問題の対策が不足していました。簿記検定では経験したことのないような問題量と問題内容でした。

そこで、通勤講座の直前期の答練講座を購入しました。結果的にこの講座のおかげで、合格できたと思います。試験の過去問で難易度などを経験でき、またどの程度解ければよいかなどがわかりました。簿記論の過去問の第3問を初めて解いたときは10点程しかとれなかったときは、これは無理かもと思いました。

ただ、講義の中で、必ず得点する箇所とできれば得点したい箇所と得点しなくても、よい箇所を示してくれているので、全て解かなくても大丈夫だとわかり、そこから朝に、総合問題を60分で解くことを繰り返しました。解ける問題を見つける。解けそうにない問題には手つけない。このことを意識して繰り返しました。

中村先生が講座の中で、答練は最低3回は繰り返すようにとおっしゃっていたので、自分は4~5回は繰り返したと思います。簿記論はとにかく演習を解くことを繰り返すことが大事だと思います。

最後まで自信はありませんでしたが、合格したときは本当にうれしかったです。

当講座スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

T Y さん
【会社員・サービス業】

2018年 簿記論合格!

講師からのコメント

合格おめでとうございます!
答練を繰り返し行うのは、分かってはいても本当にやり切れる方は意外と少ないものです。それを4~5回もやり切ったことが合格につながったのではないでしょうか。また、簿記の知識がある程度ある方なら、1月からのスタートでも間に合うということも証明してくれました。皆さんにも大変参考になる勉強法をお聞かせいただきありがとうございました。次の科目もぜひ頑張ってください。応援しています!

隙間時間を活用することにより思った以上に勉強できることが分かりました。

大学院卒業後公認会計士を目指して勉強していました。しかし働かずに長らく勉強していることが親に対して申し訳なく思い公認会計士を断念しました。会計事務所へ転職したのをきっかけに科目ごとに合格できる税理士なら働きながらでも取得できるのではないかと思い志すことにしました。

そのため簿記の知識はある程度あると考え独学での学習も考えましたが、それではやはり不安に思い手頃な講座はないかと探しました。そこで通勤講座と出会いました。低価格とスマホだけで学習ができるところに惹かれ受講を決めました。

学習にあたり用意したものは、スマホから直接プリントアウトできるプリンターとコピー用紙くらいでした。通勤講座とありますが、車通勤だったため自宅でほとんど受講しました。学習方法は色々なものに手を広げず通勤講座で提供されるものだけをとにかくやりました。

学習の流れはシンプルで学習フローに添って動画を見て、トレーニングをプリントアウトして問題を解くをひたすら繰り返しました。仕事の昼休みに前日の復習や理論暗記ツールを利用しました。仕事柄確定申告の時期は多忙で学習が疎かになりましたが、動画の速度を速めるなどしてカバーしました。復習としてテーマ別演習と実力テストをやり、不十分と感じたらまたその単元のトレーニングをやり直しました。

直前対策講座も利用し、アウトプットの練習をしました。一度も会場で受ける模試を経験しなかったのは不安でしたが、一番初めに中村先生がおっしゃった自分ができない問題は他の人もできないと自分に言い聞かせ本番を乗り切りました。

今回は簿記論しか合格しませんでしたが、1科目でも合格できたという自信と勉強をすることを生活の一部にしたことは今後の税理士受験において大きな糧となると思います。有難うございました。

M K さん
【会社員・サービス業】

2018年 簿記論合格!

講師からのコメント

合格おめでとうございます!
働きながらでもコツコツ学習した成果が出たのではないでしょうか。しかも、学習のプロセスが理想的です。学習フローは通勤講座(現スタディング)の中でも、特に学習効果を考えて作っている機能で、ムダなく効率的に学習できる範囲で講義と知識確認とトレーニングができるように組み立ててあります。また、直前対策までしっかりやられたので合格レベルにまで着実に到達できたのではないでしょうか。勉強の習慣が身についているので、続けてチャレンジしてください。応援しています!

通勤時に講義と通勤問題集をこなせたことで、最後まで学習することができました。

通勤時間が往復4時間近くある自分にとって、通勤時にスマートフォンで学習できる環境はとても有意義なものでした。通勤時に講義と通勤問題集をこなせたことで、最後まで学習することができました。まさに、通勤講座様様です。

今回は簿記論のみの合格でしたが、当教材はコストパフォーマンスに優れていると感じました。無駄がない。それは時間確保が難しい受験生のとってはとても有難いことです。次回は財表と国税徴収法を当講座で受講して、合格を目指そうと思います。

ありがとうございました!

M A さん
【会社員・サービス業】

2018年 簿記論合格!

講師からのコメント

合格おめでとうございます!
通勤時間をうまく活用できて良かったです。通勤時間が長い方は沢山いらっしゃると思いますが、これから受験される皆さんに勇気を与える結果で素晴らしいと思います。簿記論に合格できたら、財表論も国税徴収法も絶対やればできますので、頑張ってください。そして合格の暁には、ぜひご連絡ください。楽しみにしています。

通勤講座を受講していくうちに時間の作り方が身についてくるようで、なんとなく『忙しくて時間がない。』と言い訳をしていた自分に気づきました

子供達が小学校に入り、やっと自分の時間が持てるようになりました。そんな折に目にした税理士通勤講座。『スマホ一つ』『すきま時間を利用』の文句に惹かれました。

10年ほど前に何度か受けた税理士試験。勉強開始時期が遅く(1月末)、受講を迷っておりましたが、『翌年度の更新権付き』とのことで思い切って挑戦することにしました

通勤講座を受講して一番武器となってくれたのはスマート問題集と理論暗記ツールです。スマホ一つでいつでもどこでも勉強が出来るので、1分あればスマホを開き、勉強習慣をつけることが出来ました。

移動中、子供達のお稽古の待ち時間、夜寝る前や朝起きてすぐと、3分でいい、1分でいいからスマート問題集や理論暗記ツールを開くよう心がけることで、コツコツと勉強を進められました。

通勤講座を受講していくうちに時間の作り方が身についてくるようで、なんとなく『忙しくて時間がない。』と言い訳をしていた自分に気づきました。

直前期は答案練習が入るため、2時間は必要になりますが、まとまった時間がなかなか取れなかったり、大手の全国模試ではD判定だったり、更に子供達が夏休みに突入し…と、かなり苦労しましたが、試験当日まで諦めずにしがみついてよかったと改めて実感しております

ありがとうございました。

横田 梨紗 さん
【専業主婦】

2017年 簿財2科目合格!

講師からのコメント

簿財2科目合格おめでとうございます!
子育てしながらの受験勉強は大変だったと思います。ほんの僅かなスキマ時間の1分を上手に活用され、勉強習慣を身につけられたことが成功の要因だと思います。税理士試験は繰り返し学習がとても重要です。学習時間の長さもさることながら、繰り返しの頻度が大きくものをいいます。横田様の合格は多くの受験生の励みになると思います。ありがとうございました。次の科目も頑張ってください。合格の連絡を楽しみにしています。

中村先生のわかりやすい、ツボを押さえた講義が合格を勝ち取るための大きな武器になりました

税理士試験は独学では合格が難しいと考えていましたので、資格スクールまたは通信教育の受講を考えていました。勤務後に資格スクールに通うのは時間的に厳しいこと、なによりも受講料がそれなりに高いことから、通信教育を受講することに決め、ネットで検索したところ、こちらの通勤講座に巡りあうことができました。受講料を確認するとびっくりするぐらい安い。無料体験の講義を視聴したところ、ホワイトボードや黒板を使わず、スライドを使った講義のスタイルがたいへんわかりやすく、これなら続けることができると思い、受講を決めました。

すでに日商簿記1級・全経簿記上級を取得していましたので、簿記そのものは大半が学習済みでしたが、税理士の試験は会社法が主体の独特なものであるため、最初から勉強する必要があると思い、通勤講座をメインに据えて、かなりのボリュームでしたが講義を3回繰り返して受けました。

税理士試験では内容の理解もさることながら計算力とスピードが要求されますので、市販の問題集を購入し、こちらも最低3回繰り返して解き、間違えたところは2月以上の期間を置いてもう一度解いてみるなど、最初はスピードよりも計算の精度の向上を目指しました。

直前期は、通勤講座の直前対策答練をメインに、こちらも市販の模試問題集を時間をはかって解き、時間の配分とスピードの両立ができるよう練習を繰り返しました。

どの試験でもそうですが、自分は過去問は最後までとっておくタイプです。税理士試験の過去問も、2017年5月以降に過去7年間分を5回繰り返して解きました。これまでの勉強の成果もあり、どの回も最低限の合格点を取ることができましたので、大きな自信につながりました。

通勤講座を活用することにより、簿記論・財務諸表論ともに一発合格することができました。講座担当の中村先生のわかりやすい、ツボを押さえた講義が合格を勝ち取るための大きな武器になりました。

M S さん
【会社員・製造業】

2017年 簿財2科目合格!

講師からのコメント

簿財2科目一発合格おめでとうございます!
講座学習、問題練習を何度も繰り返すことは、たしかにハードなことですがこれが合格への近道です。特に初めて学習される方にとっては、大変参考になる勉強法だと思います。貴重な体験談を共有いただき誠にありがとうございました。
今後のさらなるご活躍をお祈りしています。

通勤講座は電子媒体なのでどこでもアクセスできるため復習が非常に効率よく取り組めました 。

恥ずかしながら過去三回連続不合格(教材は別の通信講座)でしたが、2016年12月に教材を通勤講座に変えて直前期の答練も通勤講座の答練のみで今年の試験は挑みました。 結果は簿記論、財務諸表論どちらも合格できました。

教材を変えた時の状況を説明しますと、初学者の方より当然経験値はありますが、初回はD判定、他二回はB判定という結果なので合格目前という状況では全くありませんでした。

教材を変えた理由はまずは価格です。圧倒的にリーズナブルなので魅力的でした。最初に価格を見たときは本当にこれでいいのか疑いました笑

次に全て電子媒体であること。前の教材は基本紙媒体のためとにかく持ち運びが大変で心が折れていました。また復習も検索ができないので非効率でした。その点通勤講座は電子媒体なのでどこでもアクセスできるため復習が非常に効率よく取り組めました。 印刷したのは答練くらいです。

拙い文章ですが、少しでも参考になればと思います。

松川 優介 さん
【会社員・小売業】

2017年 簿財2科目合格!

講師からのコメント

簿財2科目合格おめでとうございます!
通勤講座のモバイルの利点をうまく活用されましたね。税理士試験は地道な継続学習が合否を分けますので、「継続」するという点が非常に重要です。次の科目もぜひ頑張ってください。松川様の合格の連絡をお待ちしています。

隙間時間を活用することにより思った以上に勉強できることが分かりました。

料金が安く、仕事をしながらでも継続できそうであったことから通勤講座を受講しました。

結果として当初予定より勉強する時間を確保できず財務諸表論のみ受験することにしましたが、
その場合の学習フローも用意されており大変助かりました。

私はあまり集中して勉強できるタイプではないのですが、
通勤講座には勉強を継続できる工夫が随所に凝らされていると感じました。

1単元あたりの講義時間が短いので、勉強に取り掛かるハードルが下がり、これは結果として勉強を継続することにつながったと思います。
時間のない人には特におすすめです。

来年も通勤講座で簿記論の合格を目指したいと思います。

K D さん
【会社員・サービス業】

2017年 財務諸表論合格!

講師からのコメント

財務諸表論合格おめでとうございます!
仕事をしながらの限られた時間の中で最後まであきらめずに見事合格を勝ち取られました。財表論の速習学習フローもお役に立って良かったです。忙しい方は、1科目づつクリアしていくのも堅実で良い方法だと思います。自分に合った学習計画と学習習慣づくりの考え方は、他の受験者にも大変参考になると思います。次の簿記論も頑張ってください。来年も合格の連絡を楽しみにしています。

通勤講座は、スマホが一つあればどこでも勉強出来るため、非常に効率的に学習出来ました

働きながら税理士試験の勉強をするにあたり、最大の問題点は勉強時間の確保でした。
その点、通勤講座は、スマホが一つあればどこでも勉強出来るため、非常に効率的に学習出来ました。

例えば、

  • 勤時間の電車内で、立ちながら理論の学習やトレーニングの実施
  • ジムで運動しながら講義の視聴
  • 自宅の机に向かう時は、問題集を解く

というように、空いた時間をムダにすることなく、その時々のスタイルで学習出来たことが大変良かったです。

結果、働きながら簿記論・財務諸表論を初学一発合格することが出来ました。

ありがとうございました。

M K さん
【会社員・情報通信業】

2017年 簿財2科目合格!

講師からのコメント

みごと簿財2科目合格おめでとうございます!
勉強時間の確保は皆さん共通の課題だと思います。通勤時間だけでなくプライベートの時間をうまく活用して継続されたことが合格に繋がったのだと思います。これから受験される方も大変参考になる体験談をありがとうございました。
今後のご活躍をお祈りしております。

「通勤講座」は2018年12月にサービス名を「STUDYing(スタディング)」に変更いたしました。

合格できる人とできない人の違いとは?

今なら無料で
税理士講座 学習スタートガイド」と
税理士試験必勝勉強法
をプレゼント!

スタディングは、
いますぐ無料でお試しできます。

スタディング税理士講座 無料初回講座
無料初回講座

ビデオ/音声、テキスト、問題集、
トレーニング、テーマ別演習、
理論暗記ツール、実力テスト

税理士講座 学習スタートガイド
無料特典

「税理士講座 学習スタートガイド」「税理士試験に合格する勉強法」「着実に合格する勉強法4つのルール」

無料講座と無料セミナーを試してみる