税理士試験 合格者の声

スタディング 税理士講座で合格された方々の合格体験談です。
見事合格された皆様に、効率的な勉強法や、合格のコツを伺いました。スタディングの活用法も参考になります。

勉強仲間の機能があったため、毎日の勉強時間を記録したり、コメントしたりで、継続して勉強する意欲をもつことができました。

このたび、官報合格することができました。
1年間、お世話になり、本当に感謝です。

税理士試験は長丁場なので、いつもモチベーションの維持に苦労してきました。
今回は、勉強仲間の機能があったため、毎日の勉強時間を記録したり、コメントしたりで、継続して勉強する意欲をもつことができました。
また、他の方の投稿をみて、負けてられない頑張ろう!と思うことも常でした。

最初の簿記論合格が平成21年。
途中で産んだ子も小学生になりました。
実に長い受験生活をようやく終えることができました。

ありがとうございました!!


joppy721さんには、アンケートに加えてインタビューにもお答えいただきました。これから受験される方のご参考になれば幸いです。

Q1.スタディングの講座内容は、合格に必要な内容になっていると思いますか?

A1.内容はあったと思います。

私は再受験だったので、例えば理論の書き方なんかもある程度わかっていたので十分でしたが、初学者の方には、もう少し書き方の説明とかがあったほうがいいかもしれません。

Q2.税理士合格のモチベーションは何だったのでしょうか?

A2.資格を持っておくことで(いつでもどこでも働けるように)備えておきたいという気持ちですかね。

Q3.(合格してみてから分かる)「税理士はこう勉強するのが良い」ということが何かありませんか?

A3.「私も知りたい!」という気持ちですが、やはり、やる気の継続が一番の課題だと思います。

「5分でもいいからやってみよう」という気持ちで続けてきました。
理論の本を常に近く置いておいたり、家事をしながらスタディングの講座を流しっぱなしで聞き流していました。「繰り返し聞いているうちに何とかなるだろう」の精神で。
やっぱり繰り返しコツコツ勉強するのがとても大事だと思います。

Q4.苦労した点は何でしたか?

A4.理論暗記です。

私は計算の方は比較的得意な方だったと思いますが、理論は、何が出るか分からに上に、ちゃんと勉強していないところが出ると、手も足も出ないので、とにかく理論をクリアしていくことに苦労しました。

Q5.今年合格された科目は何ですか?

A5.法人税法と国税徴収法です。

Q6.合格された5科目は法人税法と国税徴収法のほかにどの科目ですか?

A6.簿記論、財務諸表論、相続税法です。

本日は、貴重なお話をありがとうございました。

joppy721さん

2019年 法人税法合格!
(官報合格)

計算問題や理論問題をタブレットやスマホでできるため便利でした。

この度、財務諸表論に合格しました。

移動時間や隙間時間に勉強することができるようにしたいと思い、色々と探した結果通勤講座に出会いました。計算問題や理論問題をタブレットやスマホでできるため便利でした。他の受験校ではないサービスになります。

利用方法は、2通りあります。まず、理論です。理論に関しては、書くことはしていません。隙間時間を使って、タブレットやスマホを利用して理論の勉強(穴埋め問題)を行いました。3回転ぐらい行いました。

次に、計算です。計算に関しては、計算問題とシートを注文して、1回転行いました。これは、書きました。行った日付と間違ったところについては復習しました。通勤講座のよいところは、1単元の問題のボリュームがちょうどよい内容となっています。他の受験校と比べると少ない印象もありますが、理解できているかを問われているので、このぐらいが丁度良いと思います。

試験前には、総合問題を行い仕上げをしました。これも少なめですが、やればいいという問題ではないので、少ない問題量で理解を問うような形になりますので、うまく時間が使うことができたと思っています。

N Kさん
【会社員・サービス業】

2018年 財務諸表論合格!

講師からのコメント

合格おめでとうございます!
着実に理解を深める勉強法が良かったのだと思います。おっしゃる通りスタディング(通勤講座)では、やみくもに学習量を増やすのではなく、講座内の問題は全部解けるようになってほしいという内容になっています。皆さんもぜひ参考にしていただきたいですね。貴重な体験談をありがとうございました。今後のご活躍をお祈りしています。

やると決めたからには、必ず合格すると決めて勉強にはげみました。また、合格するためには何が必要かを常に意識しました。

私は大学卒業後、一度税理士を志したのですが、その時は残念ながら一科目も合格せずに挫折していまいました。

それから会社員として過ごしていたのですが、どこかで悔いが残っている状態でした。ただ、結婚をし、子供もいる現状では、資格取得のために高い学費を払う余裕もありませでした。

そんな時、御社の講座を見つけまして、これなら金銭的にはなんとかなると思い、購入させていただきました。

今年の1月末頃から勉強を開始しました。最初は普通に基本講座を視聴し、トレーニングを解くことを行いました。日商簿記1級の受験経験があったので、一応基礎知識は備わっていましたので、特に躓くこともなく消化できました。

最初は平日のみの勉強で、土日は家族と過ごすというサイクルでした。平日は朝1時間早く起きての勉強と、仕事帰りにカフェで勉強という感じでした。

ただし、このサイクルはゴールデンウィークの終わりまでで、そこからは、土日も図書館へ通うというスタイルにしました。家族には申し訳ない気持ちで一杯でしたが、やると決めたからには、必ず合格すると決めて勉強にはげみました。また、合格するためには何が必要かを常に意識しました。その時の自分は簿記論の第3問の総合問題の対策が不足していました。簿記検定では経験したことのないような問題量と問題内容でした。

そこで、通勤講座の直前期の答練講座を購入しました。結果的にこの講座のおかげで、合格できたと思います。試験の過去問で難易度などを経験でき、またどの程度解ければよいかなどがわかりました。簿記論の過去問の第3問を初めて解いたときは10点程しかとれなかったときは、これは無理かもと思いました。

ただ、講義の中で、必ず得点する箇所とできれば得点したい箇所と得点しなくても、よい箇所を示してくれているので、全て解かなくても大丈夫だとわかり、そこから朝に、総合問題を60分で解くことを繰り返しました。解ける問題を見つける。解けそうにない問題には手つけない。このことを意識して繰り返しました。

中村先生が講座の中で、答練は最低3回は繰り返すようにとおっしゃっていたので、自分は4~5回は繰り返したと思います。簿記論はとにかく演習を解くことを繰り返すことが大事だと思います。

最後まで自信はありませんでしたが、合格したときは本当にうれしかったです。

当講座スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

T Y さん
【会社員・サービス業】

2018年 簿記論合格!

講師からのコメント

合格おめでとうございます!
答練を繰り返し行うのは、分かってはいても本当にやり切れる方は意外と少ないものです。それを4~5回もやり切ったことが合格につながったのではないでしょうか。また、簿記の知識がある程度ある方なら、1月からのスタートでも間に合うということも証明してくれました。皆さんにも大変参考になる勉強法をお聞かせいただきありがとうございました。次の科目もぜひ頑張ってください。応援しています!

隙間時間を活用することにより思った以上に勉強できることが分かりました。

大学院卒業後公認会計士を目指して勉強していました。しかし働かずに長らく勉強していることが親に対して申し訳なく思い公認会計士を断念しました。会計事務所へ転職したのをきっかけに科目ごとに合格できる税理士なら働きながらでも取得できるのではないかと思い志すことにしました。

そのため簿記の知識はある程度あると考え独学での学習も考えましたが、それではやはり不安に思い手頃な講座はないかと探しました。そこで通勤講座と出会いました。低価格とスマホだけで学習ができるところに惹かれ受講を決めました。

学習にあたり用意したものは、スマホから直接プリントアウトできるプリンターとコピー用紙くらいでした。通勤講座とありますが、車通勤だったため自宅でほとんど受講しました。学習方法は色々なものに手を広げず通勤講座で提供されるものだけをとにかくやりました。

学習の流れはシンプルで学習フローに添って動画を見て、トレーニングをプリントアウトして問題を解くをひたすら繰り返しました。仕事の昼休みに前日の復習や理論暗記ツールを利用しました。仕事柄確定申告の時期は多忙で学習が疎かになりましたが、動画の速度を速めるなどしてカバーしました。復習としてテーマ別演習と実力テストをやり、不十分と感じたらまたその単元のトレーニングをやり直しました。

直前対策講座も利用し、アウトプットの練習をしました。一度も会場で受ける模試を経験しなかったのは不安でしたが、一番初めに中村先生がおっしゃった自分ができない問題は他の人もできないと自分に言い聞かせ本番を乗り切りました。

今回は簿記論しか合格しませんでしたが、1科目でも合格できたという自信と勉強をすることを生活の一部にしたことは今後の税理士受験において大きな糧となると思います。有難うございました。

M K さん
【会社員・サービス業】

2018年 簿記論合格!

講師からのコメント

合格おめでとうございます!
働きながらでもコツコツ学習した成果が出たのではないでしょうか。しかも、学習のプロセスが理想的です。学習フローは通勤講座(現スタディング)の中でも、特に学習効果を考えて作っている機能で、ムダなく効率的に学習できる範囲で講義と知識確認とトレーニングができるように組み立ててあります。また、直前対策までしっかりやられたので合格レベルにまで着実に到達できたのではないでしょうか。勉強の習慣が身についているので、続けてチャレンジしてください。応援しています!

通勤時に講義と通勤問題集をこなせたことで、最後まで学習することができました。

通勤時間が往復4時間近くある自分にとって、通勤時にスマートフォンで学習できる環境はとても有意義なものでした。通勤時に講義と通勤問題集をこなせたことで、最後まで学習することができました。まさに、通勤講座様様です。

今回は簿記論のみの合格でしたが、当教材はコストパフォーマンスに優れていると感じました。無駄がない。それは時間確保が難しい受験生のとってはとても有難いことです。次回は財表と国税徴収法を当講座で受講して、合格を目指そうと思います。

ありがとうございました!

M A さん
【会社員・サービス業】

2018年 簿記論合格!

講師からのコメント

合格おめでとうございます!
通勤時間をうまく活用できて良かったです。通勤時間が長い方は沢山いらっしゃると思いますが、これから受験される皆さんに勇気を与える結果で素晴らしいと思います。簿記論に合格できたら、財表論も国税徴収法も絶対やればできますので、頑張ってください。そして合格の暁には、ぜひご連絡ください。楽しみにしています。

通勤講座を受講していくうちに時間の作り方が身についてくるようで、なんとなく『忙しくて時間がない。』と言い訳をしていた自分に気づきました

子供達が小学校に入り、やっと自分の時間が持てるようになりました。そんな折に目にした税理士通勤講座。『スマホ一つ』『すきま時間を利用』の文句に惹かれました。

10年ほど前に何度か受けた税理士試験。勉強開始時期が遅く(1月末)、受講を迷っておりましたが、『翌年度の更新権付き』とのことで思い切って挑戦することにしました

通勤講座を受講して一番武器となってくれたのはスマート問題集と理論暗記ツールです。スマホ一つでいつでもどこでも勉強が出来るので、1分あればスマホを開き、勉強習慣をつけることが出来ました。

移動中、子供達のお稽古の待ち時間、夜寝る前や朝起きてすぐと、3分でいい、1分でいいからスマート問題集や理論暗記ツールを開くよう心がけることで、コツコツと勉強を進められました。

通勤講座を受講していくうちに時間の作り方が身についてくるようで、なんとなく『忙しくて時間がない。』と言い訳をしていた自分に気づきました。

直前期は答案練習が入るため、2時間は必要になりますが、まとまった時間がなかなか取れなかったり、大手の全国模試ではD判定だったり、更に子供達が夏休みに突入し…と、かなり苦労しましたが、試験当日まで諦めずにしがみついてよかったと改めて実感しております

ありがとうございました。

横田 梨紗 さん
【専業主婦】

2017年 簿財2科目合格!

講師からのコメント

簿財2科目合格おめでとうございます!
子育てしながらの受験勉強は大変だったと思います。ほんの僅かなスキマ時間の1分を上手に活用され、勉強習慣を身につけられたことが成功の要因だと思います。税理士試験は繰り返し学習がとても重要です。学習時間の長さもさることながら、繰り返しの頻度が大きくものをいいます。横田様の合格は多くの受験生の励みになると思います。ありがとうございました。次の科目も頑張ってください。合格の連絡を楽しみにしています。

中村先生のわかりやすい、ツボを押さえた講義が合格を勝ち取るための大きな武器になりました

税理士試験は独学では合格が難しいと考えていましたので、資格スクールまたは通信教育の受講を考えていました。勤務後に資格スクールに通うのは時間的に厳しいこと、なによりも受講料がそれなりに高いことから、通信教育を受講することに決め、ネットで検索したところ、こちらの通勤講座に巡りあうことができました。受講料を確認するとびっくりするぐらい安い。無料体験の講義を視聴したところ、ホワイトボードや黒板を使わず、スライドを使った講義のスタイルがたいへんわかりやすく、これなら続けることができると思い、受講を決めました。

すでに日商簿記1級・全経簿記上級を取得していましたので、簿記そのものは大半が学習済みでしたが、税理士の試験は会社法が主体の独特なものであるため、最初から勉強する必要があると思い、通勤講座をメインに据えて、かなりのボリュームでしたが講義を3回繰り返して受けました。

税理士試験では内容の理解もさることながら計算力とスピードが要求されますので、市販の問題集を購入し、こちらも最低3回繰り返して解き、間違えたところは2月以上の期間を置いてもう一度解いてみるなど、最初はスピードよりも計算の精度の向上を目指しました。

直前期は、通勤講座の直前対策答練をメインに、こちらも市販の模試問題集を時間をはかって解き、時間の配分とスピードの両立ができるよう練習を繰り返しました。

どの試験でもそうですが、自分は過去問は最後までとっておくタイプです。税理士試験の過去問も、2017年5月以降に過去7年間分を5回繰り返して解きました。これまでの勉強の成果もあり、どの回も最低限の合格点を取ることができましたので、大きな自信につながりました。

通勤講座を活用することにより、簿記論・財務諸表論ともに一発合格することができました。講座担当の中村先生のわかりやすい、ツボを押さえた講義が合格を勝ち取るための大きな武器になりました。

M S さん
【会社員・製造業】

2017年 簿財2科目合格!

講師からのコメント

簿財2科目一発合格おめでとうございます!
講座学習、問題練習を何度も繰り返すことは、たしかにハードなことですがこれが合格への近道です。特に初めて学習される方にとっては、大変参考になる勉強法だと思います。貴重な体験談を共有いただき誠にありがとうございました。
今後のさらなるご活躍をお祈りしています。

通勤講座は電子媒体なのでどこでもアクセスできるため復習が非常に効率よく取り組めました 。

恥ずかしながら過去三回連続不合格(教材は別の通信講座)でしたが、2016年12月に教材を通勤講座に変えて直前期の答練も通勤講座の答練のみで今年の試験は挑みました。 結果は簿記論、財務諸表論どちらも合格できました。

教材を変えた時の状況を説明しますと、初学者の方より当然経験値はありますが、初回はD判定、他二回はB判定という結果なので合格目前という状況では全くありませんでした。

教材を変えた理由はまずは価格です。圧倒的にリーズナブルなので魅力的でした。最初に価格を見たときは本当にこれでいいのか疑いました笑

次に全て電子媒体であること。前の教材は基本紙媒体のためとにかく持ち運びが大変で心が折れていました。また復習も検索ができないので非効率でした。その点通勤講座は電子媒体なのでどこでもアクセスできるため復習が非常に効率よく取り組めました。 印刷したのは答練くらいです。

拙い文章ですが、少しでも参考になればと思います。

松川 優介 さん
【会社員・小売業】

2017年 簿財2科目合格!

講師からのコメント

簿財2科目合格おめでとうございます!
通勤講座のモバイルの利点をうまく活用されましたね。税理士試験は地道な継続学習が合否を分けますので、「継続」するという点が非常に重要です。次の科目もぜひ頑張ってください。松川様の合格の連絡をお待ちしています。

隙間時間を活用することにより思った以上に勉強できることが分かりました。

料金が安く、仕事をしながらでも継続できそうであったことから通勤講座を受講しました。

結果として当初予定より勉強する時間を確保できず財務諸表論のみ受験することにしましたが、
その場合の学習フローも用意されており大変助かりました。

私はあまり集中して勉強できるタイプではないのですが、
通勤講座には勉強を継続できる工夫が随所に凝らされていると感じました。

1単元あたりの講義時間が短いので、勉強に取り掛かるハードルが下がり、これは結果として勉強を継続することにつながったと思います。
時間のない人には特におすすめです。

来年も通勤講座で簿記論の合格を目指したいと思います。

K D さん
【会社員・サービス業】

2017年 財務諸表論合格!

講師からのコメント

財務諸表論合格おめでとうございます!
仕事をしながらの限られた時間の中で最後まであきらめずに見事合格を勝ち取られました。財表論の速習学習フローもお役に立って良かったです。忙しい方は、1科目づつクリアしていくのも堅実で良い方法だと思います。自分に合った学習計画と学習習慣づくりの考え方は、他の受験者にも大変参考になると思います。次の簿記論も頑張ってください。来年も合格の連絡を楽しみにしています。

通勤講座は、スマホが一つあればどこでも勉強出来るため、非常に効率的に学習出来ました

働きながら税理士試験の勉強をするにあたり、最大の問題点は勉強時間の確保でした。
その点、通勤講座は、スマホが一つあればどこでも勉強出来るため、非常に効率的に学習出来ました。

例えば、

  • 勤時間の電車内で、立ちながら理論の学習やトレーニングの実施
  • ジムで運動しながら講義の視聴
  • 自宅の机に向かう時は、問題集を解く

というように、空いた時間をムダにすることなく、その時々のスタイルで学習出来たことが大変良かったです。

結果、働きながら簿記論・財務諸表論を初学一発合格することが出来ました。

ありがとうございました。

M K さん
【会社員・情報通信業】

2017年 簿財2科目合格!

講師からのコメント

みごと簿財2科目合格おめでとうございます!
勉強時間の確保は皆さん共通の課題だと思います。通勤時間だけでなくプライベートの時間をうまく活用して継続されたことが合格に繋がったのだと思います。これから受験される方も大変参考になる体験談をありがとうございました。
今後のご活躍をお祈りしております。

「通勤講座」は2018年12月にサービス名を「STUDYing(スタディング)」に変更いたしました。

合格できる人とできない人の違いとは?

今なら無料で
税理士講座 学習スタートガイド」と
税理士試験必勝勉強法
をプレゼント!

スタディングは、
いますぐ無料でお試しできます。

税理士通勤講座 無料初回講座
無料初回講座

ビデオ/音声、テキスト、問題集、
トレーニング、テーマ別演習、
理論暗記ツール、実力テスト

税理士講座 学習スタートガイド
無料特典

「税理士講座 学習スタートガイド」「税理士試験に合格する勉強法」「着実に合格する勉強法4つのルール」

無料講座と無料セミナーを試してみる