司法書士 記述式対策コース[2021年度試験対応]

一括 ¥46,000 (税抜)
分割例 月々 ¥4,300 × 12回から   分割払いについて
お支払い方法

クレジットカード(一括、分割、リボ)、コンビニ支払、銀行振込、ペイジー支払、ローン(分割払い)※ご利用条件があります。

ご購入・お支払方法
●当コースは、スマートフォン・PC・タブレットによりオンラインで受講するコースです。
●本コースに含まれる各講座は、2020年10月から2021年3月下旬の期間に順次リリースいたします。各講座のリリース予定は下記でご確認いただけます。
 リリーススケジュールはこちら
●本コースに含まれる初回講座は、無料の初回講座で今すぐお試し頂けます。
受講期限:2021年10月31日まで
添削課題の解答作成はMicrosoft Wordを使用します。また、解答のご提出と返却ともにオンラインのマイページ上で行いますので郵送の手続きは不要です。


コースの説明

司法書士試験の記述式問題の解き方を学習するための講座です。

司法書士試験の記述式問題では、登記の申請書の作成等に関する実務的な内容が問われます。

試験では、問題や様々な資料から事実関係を正確に把握し、どのような申請が必要になるか検討し、答案に落とし込まなければなりません。

本講座では、事実関係を把握し、答案を完成させていくプロセスを解説していきます。講座は基礎編と過去問編があり、順に学習していくことで、着実なレベルアップを目指すことができます。

また、本コースには添削指導サービスが付属します。添削では、まちがえやすい点などの指摘や、どのような学習を行うべきかなどのコメントを提供いたしますので、記述式練習においての学習の指針としてお役立てください。解いた添削問題は、オンライン上で簡単にご提出いただけますので、郵送などの煩わしい作業は不要です。

ビデオ講座は、スマートフォンやタブレット、パソコンを使って手軽に学習できるため、スキマ時間でも学習することができます。

なお、本コースに含まれる記述式対策講座は、無料の初回講座で今すぐお試し頂けます。

コースの詳細

コースに含まれるもの
記述式対策講座(ビデオ・音声) 64回* 合計約25時間*
※不動産登記法(基礎20回、過去問12回)、商業登記法(基礎20回、過去問12回)
※講義時間は、内容により異なりますが、1回につき20~45分前後を予定しています。※過去問は平成20~31年度についての講義を行います。
問題/解答例・解説(PDF)
64問* 
※講義で使用する不動産登記法(基本問題20問、過去問12問)、商業登記法(基本問題20問、過去問12問)が付属します。
添削指導サービス 6回*
※不動産登記法(3問)、商業登記法(3問)の添削専用問題
*科目別の講座数についてはこちら
*上記は2020年10月時点でのコースの詳細となります。実際の講座数や講義時間については、変更される場合がありますのでご了承ください。
受講期限 2021年10月31日

リリーススケジュール

本コースに含まれる各講座は、2020年10月から2021年3月下旬の期間に順次リリースいたします。各講座のリリース予定は下記でご確認いただけます。
リリーススケジュールはこちら

こんな方におすすめ

  • 2021年度の司法書士試験に合格したい方
  • 記述式問題の解法を学びたい方
  • 記述式に苦手意識を感じている方
  • 記述式の添削指導を受けたい方

記述式対策コース教材

コース内には、以下の講座が含まれています。

記述式対策講座

ビデオ/音声講座:標準版・1.5倍速版・2倍速版

スタディングでは、テレビの情報番組を見るような感覚で学習をすすめることができます。

わかりやすいスライドを見ながら解説を聞くことで、理解がすすみ、印象にも残りやすくなります。

不動産登記法、商業登記法は、それぞれ基礎編から過去問編で構成しています。本格的な記述式対策が初めての方や、記述式に苦手意識をお持ちの方でも、段階的なカリキュラムにより、記述式の解法プロセスを着実に学ぶことができます。

問題/解答例・解説
講義で使用する問題のPDFをご用意しています。まず初めに問題を解くことで、理解できているところとそうでないところを把握することができますので、その後の講義をより効果的にご受講いただけます印刷して繰り返し問題を解くことができます。
記述式添削指導

記述式対策は、択一式の問題とは異なり、自ら記述していかなければならないため、実際に自分の手で答案を作成するトレーニングが不可欠です。本コースでは、講座で使用する問題以外に添削専用問題をご用意しております。オンライン上で簡単にご提出いただけますので、郵送頂くなどの煩わしい作業は不要です。

標準版と倍速版の選択が可能です各講義には問題・解答・解説が付属します添削例

ご受講に必要な機器

スタディングを受講するには、以下のいずれかの機器が必要です。

受講に必要な機器:スマートフォン
スマートフォン
受講に必要な機器:パソコン
パソコン
受講に必要な機器:タブレット
タブレット
受講に必要な機器:音楽プレイヤー
携帯音楽プレーヤー(※注)

※携帯音楽プレーヤーを使用する場合、音声ファイルをダウンロードするためのパソコンが別途必要です。
※スタディングを利用できる機器・バージョン、および、必要なソフトウェアの詳細はこちらでご確認ください。
※講座をお申込み頂く前に、必ず無料の初回講座をお試し頂き、お使いの機器で受講できることをご確認ください。

よくあるご質問

購入方法を教えてください。
本ページ上部から、購入したいタイプを選び頂き、「ご購入ページ」へボタンをクリックします。その後、画面に沿って、決済をして頂けます。
詳しくはご購入方法についてをご確認ください。

どのような支払方法に対応していますか?

お支払い方法は、以下に対応しています。

・クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS)
・デビットカード・プリペイドカード(VISA、Master、JCBなどの【ブランド】がついていれば、一括払のみご利用可能です。 ) 
・ペイジー支払(ATM決済)
・コンビニ支払(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート)
・銀行振込
・ローン(分割払い)
・後払い(こんど払い byGMO)

 (翌月末払いで、毎月末日締め10万円(税込)まで利用可能です。)

詳しくはご購入方法についてをご確認ください。

分割払いはできますか?
クレジットカードの分割払いまたは、ローン(分割払い)がご利用いただけます。分割払いを選択した場合は、支払回数を選択できます。
【クレジットカードの場合】
ご利用いただける支払回数や手数料につきましては、お客様のクレジットカードの種類やご契約内容によって異なります。
【ローン(分割払い)の場合】※ご利用条件があります
ローン(分割払い)のご利用にあたっては、信販会社の審査があります。ご利用条件等をローン(分割払い)のページでご確認の上ご利用ください。
詳しくはご購入方法についてをご確認ください。

申込み後、受講できるまでの流れを教えてください。

【クレジットカード支払の場合】
オンライン上で決済完了後、すぐに受講開始の案内メールが届き、ご受講頂けます。

【コンビニ・ペイジー支払の場合】
オンライン上でご注文後、コンビニ・ペイジーでお支払い頂きますと、ご入金後1日以内に入金確認が行われ、受講開始の案内メールが届きご受講頂けます。

【銀行振込の場合】
オンライン上でご注文後、銀行やネットバンキングでお振込頂きます。お振込み後、1営業日以内に入金確認が行われ、受講開始の案内メールが届きご受講頂けます。
また、平日の15時以降および土日・祝日にお振込頂いた場合には、入金が確認できるのは翌営業日以降になるため、受講が開始頂けるのも翌営業日以降になります。

【後払い(こんど払い byGMO)の場合】
オンライン上でご注文後、決済サービス会社の認証・審査があります。認証・審査完了後、当社から受講開始の案内メールが届き、ご受講頂けます。

ご入金後、数日経過しても案内メールが届かない場合などは、こちらからお問い合わせください。


その他のよくあるご質問を見る