第1章 短期間で合格するための秘訣とは Part.4

効率的な学習方法・学習ツールを使う

効率的な学習方法・学習ツールとは

通常、中小企業診断士の資格学校などで勧められる学習方法・学習ツールとしては、以下のようなものがあります。

◆ サブノートを作る
◆ カードを作って暗記する
◆ テキストに蛍光ペンで線を引いたり、書き込みをする

それぞれメリットがある方法ですが、すべてをやろうとすると相当な時間がかかります。
特に、サブノートやカードによる学習は、書くことで記憶に残りやすくなりますが、作成に時間がかかるという問題があります。逆にテキストに線を引いたり、書き込みをする方法は、簡単にできるため時間はかからないのですが、記憶に残りにくく、知識も整理されない傾向にあります。
限られた時間の中で効率的に学習するためには、様々なものに手を出しすぎず、学習ツールを絞り込んだ方が良いと思います。そして、忙しい方に最適な学習ツールとして推奨するのが、「学習マップ」による学習法です。

学習マップによる学習法

学習マップは、一般にマインドマップ(R)とも呼ばれ、最近各種の本や雑誌などで取り上げられているため、ご存知の方も多いかもしれません。下の図のように、中心のテーマから周囲に枝葉が伸びているような図が学習マップです。キーワードを線でつなげて体系や関連を表します。また、覚えやすいように自由に色をつけたり、記号や図を記入することも可能です。

学習マップにより知識を体系的に整理し、くり返し復習することができます。また、過去問や問題集で間違えた箇所などを、新しい枝として追加していくことにより、知識を発展させていくことができます。 この学習マップによる学習法には、以下のようなメリットがあります。

◆ 作成するのに時間がかからない
◆ 知識が体系的に整理でき、2次試験にも役立つ
◆ キーワードが絞り込まれており、圧倒的に短い時間で復習できる
◆ 過去問や問題集で得た知識を、後で追加することができる
◆ イメージ記憶を使った記憶法なので覚えやすく忘れにくい

このように、限られた学習時間で短期合格を目指す方に最適な学習ツールが学習マップなのです。
学習マップを活用した学習法は、「中小企業診断士 加速学習法」の冊子の中で詳しく解説しています。
まずはこちら無料で試しできますのでどうぞご活用ください。


前へ 目次に戻る 次へ

いますぐ無料でお試しできます

スタディングは、いますぐ無料でお試しできます。

現在、冊子「中小企業診断士 加速合格法」無料でプレゼント中!
無料セミナー「短期合格の戦略」配信中!


無料配信中の講座はこちら

  • 無料冊子
    「中小企業診断士 加速合格法」
    試験勉強で苦労する前に読んでおきたい、短期間で合格するための方法を解説した冊子(電子版)です。
    無料セミナー
    「短期合格の戦略」
  • 無料動画講座
    基本講座初回盤「1-1経営と戦略の全体像」 ビデオ/音声講座、テキスト、実戦フォローアップ講座、スマート問題集、過去問セレクト講座、2次対策講座付き!
  • 簡易診断テスト
    現時点での実力を手軽に試せる診断テスト!得意科目・不得意科目が一目でわかるレーダーチャートや個別の学習アドバイス付!
合格法冊子とスタディングを無料で試してみる