基本情報技術者講座
10/18試験延期にともなう対応についてのご案内

スタディング 基本情報技術者講座の対応

今後の対応

下記対象コースは受講期限の2020年11月30日までご受講いただけますが、ご希望の方には受講期限を2021年3月31日まで延長いたします。


対象コース

・基本情報技術者 合格コース【2020年10月試験対応】
・基本情報技術者 初学者コース【2020年10月試験対応】
・基本情報技術者 午後試験対策コース【2020年10月試験対応】

お手続き方法

受講期限の延長にはお手続き(オンラインで完結します)が必要です。対象コースをご受講中の方に、スタディングから延長のお申込み手続きに関するご案内メールが11月上旬に届きます。詳しくはそちらをご参照ください。

【最終更新:2020/10/16】試験情報

令和2年(2020年度)の基本情報技術者試験/情報セキュリティマネジメント試験は延期となりました。
詳細につきましては情報処理推進機構(IPA)のホームページをご覧ください。
▶情報処理推進機構(IPA)のホームページはこちら(外部ページに飛びます)


2020/10/16 更新

基本情報技術者試験/情報セキュリティマネジメント試験
延期後の実施予定について

基本情報技術者試験 情報セキュリティマネジメント試験
申込期間 令和2年12月上旬~令和3年3月下旬 令和2年11月中旬~12月下旬
試験時期 令和3年1月上旬~3月下旬 令和2年12月上旬~下旬
合格発表日 受験した月の翌月中 受験した月の翌月中


【注意事項】
・上記の試験期間内に、複数の日時で試験を実施します。
・申込時に、午前試験・午後試験の受験日時をそれぞれ選択します。
・全都道府県において、1か所以上の試験会場が用意されます。各試験会場で、申込時に空席のある試験会場に申し込むことができます。
・上記期間内で、1種類の試験につきそれぞれ1回のみ受験が可能です。
・令和2年度10月試験に受験申込みをされていた方が、上記の期間内で、優先して申し込める期間が設けられます。
・令和2年度10月試験に受験申込みをしていなかった方も、受験を申し込むことができます。
・令和2年度10月試験に受験申込みをした方も、改めて受験を申し込む必要があります。

詳細はこちら:情報処理推進機構(IPA)(外部サイトに飛びます)


2020/10/16 更新 

受験料の返還について

令和2年度10月の 情報セキュリティマネジメント試験(SG)、基本情報技術者試験(FE)にお申込みの方には、受験料の返還措置がなされます。

●クレジットカード決済で受験申込をされた方

 11月上旬~中旬にかけて、IPAから各クレジットカード会社への受験手数料返還処理がなされます。返還の時期はクレジットカード会社によって異なります。

●クレジットカード以外の方法で決済された方

 11月下旬に、受験申込み時に登録されたメールアドレス宛てに、手続きに関するメールを、ウェルネット株式会社(*1)及びIPAから送付されます。手続きに関するメールの指示に従い、変換の処理を行ってください。


詳細はこちら:情報処理推進機構(IPA)(外部サイトに飛びます)


2020/9/18 更新

令和2年度秋期試験の試験延期について

情報処理推進機構(IPA)から、新型コロナウイルス感染症の影響で試験会場の確保ができないことから、10月18日(日)に実施予定であった情報セキュリティマネジメント試験(SG)、基本情報技術者試験(FE)の延期が9/18に発表されました。

なお、以下の試験区分については、現時点で10月18日(日)に実施予定です。ただし、こちらも新型コロナウイルスの影響により、希望の試験地で受験できない可能性がありますので、必ず試験情報を適宜ご確認ください。

 ITパスポート試験(IP)(特別措置試験)
 応用情報技術者試験(AP)
 プロジェクトマネージャ試験(PM)
 データベーススペシャリスト試験(DB)
 エンベデッドシステムスペシャリスト試験(ES)
 システム監査技術者試験(AU)
 情報処理安全確保支援士試験(SC)


令和2年度10月試験での試験を延期する情報セキュリティマネジメント試験(SG)、基本情報技術者試験(FE)については、令和2年度中(令和2年12月~令和3年3月の複数日を予定)に、現在の出題形式、出題数のまま、CBT(Computer Based Testing)方式で実施されます。CBT方式での受験にあたっては、再度受験申込が必要になります。詳細は決まり次第、IPAのサイトにて発表となります。