きくりん先生参戦!2025年度合格コースが大リニューアル!?

登録販売者講座2025年度版合格コースが大改定されてリリース。
これまでとどこが変わったのか、徹底解説します!
目次 Contents

きくりん先生参戦!2025年度合格コースが大リニューアル!?

カリスマ講師による分かりやすい講義!


〇講師紹介

主任講師
鎌倉 大樹
講師
きくりん
講師
遠藤 さちこ
大手製薬メーカーで
臨床研究のマネジメントを担当。
データ分析のプロ
講義の分かりやすさに定評のある
YouTube登録者数3.8万人超えの
大人気カリスマ講師
多数の書籍を出版、
医療従事者向けサイトにて
記事を連載。
教材制作のプロ


登録販売者の上位資格である薬剤師免許をもつカリスマ講師が集結。

鎌倉先生、きくりん先生、遠藤先生、の3人のカリスマ講師が、受講者を合格へ導きます。


過去の試験をナノレベルで徹底分析!

登録販売者試験は47都道府県が10のブロックに分かれ、年1回試験が実施されます。

試験は各ブロック120問出題されますが、スタディングでは過去数年の試験を全ブロック全問題を選択肢レベルで分析

他のどの教材にも負けない圧倒的な分析データを基に「よく出る」と自信をもっていえる範囲に絞って教材を制作しています。

合格コースを購入された方は、「どの範囲からどの程度出題されているか」の分析結果を見ることができますので

是非学習にお役立てください。


きくりん先生による漢方講座が無料でついてくる!

本コースには、単体で通常価格8,800円の漢方講座が含まれます。

漢方講座は8/1から順次公開となりますので、本コースを購入いただくと公開日から受講が可能になります。

多くの漢方薬は、登録販売者が販売可能です。

ドラッグストアでの取り扱いも多く、必須の知識といっても過言ではありません。

リリーススケジュールを確認する


コースに関するQ&A

試験に受かる自信がないので今年受験するか悩んでいます…。
どのコースを受講したらよいですか。
2024年度版と2025年度版大きな違いのひとつは受講期限です。
2025年度の試験を受ける可能性がある方は受講期限に余裕のある
登録販売者合格コース[2025年度試験対応]
がおすすめです。


2024年版と2025年版コースの違いは何ですか。
2024年度版と2025年度版の違いは大きく2つ!

一つ目は、受講期限です。
2024年度版:2025年1月31日まで
2025年度版:2026年1月31日まで

二つ目は、講座の内容です。
2025年度版では、これまで人気を誇ってきた基礎講座に加え、鎌倉先生きくりん先生新講師を2名迎え、さらにパワーアップ!
❶過去の試験を徹底的に分析し、最頻出範囲をイラストをふんだんに使いながら解説するトレーニング講座が追加!
❷8,800円相当の漢方マスターコースが無料でついてくる!


2025年度の試験を受ける予定ですが、今から勉強を始めると忘れてしまいそうです。
残念ながら、人はいつ学習してもどんどん忘れていくものです。
しかし、何度も復習を重ねることで知識は定着していきます。
登録販売者試験では、各章で足切りが設けられているため、苦手な分野であってもある程度の点数を取る必要があります。そのため、試験に余裕をもって学習をスタートし、ご自身のペースで学習に取り組める環境は大きなメリットになります。