短期間で合格するポイント

中小企業診断士は非常に範囲の広い試験のため、要点を押さえた効率的な学習がポイントになります。


1.試験を知り、効率よく合格できる学習戦略を立てること

試験を知り、力を入れる部分と抜く部分を明確にした学習戦略を立て、それに沿って学習を実行することです。特に、専門知識の深みにはまらないようにします。 6割の合格点を取るためには、基本的な部分、過去問で頻繁に出題される部分に努力を集中することです。

2.効率的な学習方法・学習ツールを使うこと


どのような学習ツールを使ってどのように学習するかが学習の効率=時間を大きく左右します。テキストを読んでいるだけではなかなか頭に入りませんが、全ての内容をノートにまとめるとなると膨大な時間がかかるため、どのような学習ツールを使って勉強するかはとても重要なポイントです。
知識のインプットは、目や耳などの感覚から同時に行うと効率的です。また、何度もくり返し復習することで知識が定着します。


3.2次試験を意識して知識を整理すること


短期間での合格を目指すためには、初めから2次試験合格を意識した学習法により、2次の筆記試験で役立つ知識を頭の中に整理しておく必要があります。2次試験は、知識の量ではなく、いかに整理された知識をすばやく引き出せるかがポイントです。
そのためには、知識の体系や関連を整理して覚えておくことが重要です。体系図や学習マップと呼ばれる図で整理すると有効です。


4.無理なく継続すること


最も重要なのは始めた勉強をやめないことです。無理な計画は長続きしません。そのためには、日々の生活の中に無理なく学習を組み込むことです。特に、通勤時間などの「すきま時間」をうまく活用することがポイントです。


このような、短期間で合格するポイントがあらかじめ全て組み込まれているのが「スタディング 中小企業診断士講座」なのです。

中小企業診断士のオンライン講座を、今すぐ無料でお試しできます!

中小企業診断士講座 無料お試し

  • 「短期合格の戦略」無料セミナー配信!
  • 1次&2次試験対策講座を実際に体験
  • スマート問題集&セレクト過去問付!
  • 知識を体系的に整理し、定着させる
    「学習マップ」もまずは無料でお試し!
さらに
「中小企業診断士 加速合格法」
短期間で合格する為の方法を解説したPDF冊子もプレゼント中!
お申込み後すぐに受講が試せる!
自動契約・更新はありません
お得に受講できる15%クーポン付き