社会保険労務士のQ&A

労働者と使用者の定義と36協定の関係について質問をお願いいた…

スタディング受講者
質問日:2024年4月25日
労働者と使用者の定義と36協定の関係について質問をお願いいたします。
 
例えば飲食店の事業をする会社があったとします。
経営を行う本社とは別に複数の店舗があって、
店舗ごとに店長(社員)が存在し、アルバイトの採用や時給の決定、シフト管理をしているとします。
この場合、店長は店舗単位で見ると「使用者」に該当し、
企業全体で考えると事業主に使用され賃金を支給される「労働者」にも該当していると思います。
 
そこで疑問なのですが、36協定は店舗ごとに締結をする必要がありますが、
この協定における「使用者」は店長になるのでしょうか?それとも事業主でしょうか?
ご教示のほどよろしくお願い致します。
参考になった 2
閲覧 4

回答

疋田 講師
公式
回答日:2024年4月29日
回答を見たり、質問するには
対象のコースを購入する必要があります。