社会保険労務士のQ&A

老齢厚生年金の繰下げにおいて、障害基礎年金の受給権があったと…

スタディング受講者
質問日:2023年3月31日
老齢厚生年金の繰下げにおいて、障害基礎年金の受給権があったとしても繰下げはできる。ということだと講義で早苗先生が仰られていたかと思います。
その点で質問があります。

障害基礎年金の受給権ですが、1.2級の障害の受給権がある人、過去に1.2級に該当していた人が当てはまると思うのですが、そうなると障害厚生年金の受給権(1.2.3級に該当している、していた人)必然的に有していることになり、そもそも繰下げはできないのではないか?
と思いました。

早苗先生は障害基礎年金と老齢厚生年金は併給できるので、という点をとっかかりに覚えてね。ということでしたが、より詳細な説明で納得したいです。
お忙しいとは存じますが何卒ご査収のほど宜しくお願い致します。
参考になった 3
閲覧 48

回答

疋田 講師
公式
回答日:2023年4月02日
回答を見たり、質問するには
対象のコースを購入する必要があります。