法律系専門科目速習コース[2022年合格目標]

一括 33,000
分割例 月々 2,974円 × 12回から   分割払いについて
お支払い方法

クレジットカード(一括、分割、リボ)、コンビニ支払、銀行振込、ペイジー支払、ローン(分割払い)※ご利用条件があります。

ご購入・お支払方法
受講期限:2022年11月30日まで
●当コースは、スマートフォン・PC・タブレットによりオンラインで受講するコースです。郵送される教材等はございませんのでご注意ください。
●コースに含まれる講座は2021年10月~2022年1月に順次リリース予定です。
リリーススケジュールはこちら
●2022年試験対応版コースに含まれる各講座は、無料の初回講座で今すぐお試しいただけます。
●本コースは「合格お祝い金(10,000円)制度」対象コースです。

このコースのポイント

寺元講師の分かりやすい講義で
法律系専門科目をスッキリ攻略

  • 法律系専門科目で最重要の憲法、民法、行政法を徹底攻略
  • 膨大な学習範囲を絞り込み、満点ではなく合格点を目指す
  • 分かりやすくて楽しい講義で、法律初学者でも最後まで続けられる

※ 本コースに含まれる基本講座、WEBテキスト、スマート問題集、トレーニング問題集は、無料の初回講座で今すぐお試しいただけます。

コースの詳細

対象者 大学生、既卒者
科目 憲法/民法/行政法
コースに含まれるもの
法律系専門科目オリエンテーション
1回 合計約40分
基本講座
(動画・音声)
憲法  12講座 約9時間
民法  31講座* 約23時間*
行政法 12講座* 約9時間*
合計  55講座* 約41時間*
WEBテキスト 各基本講座にWEBテキストが付きます
※テキストはWebのみでのご提供となります。Webでの閲覧のほか、各自印刷してご使用いただけますが、印刷・製本された冊子は含まれませんので、ご注意ください。
スマート問題集
憲法  12回 36問
民法  31回* 93問*
行政法 12回* 36問*
合計  55回* 165問*
科目別の講座数についてはこちら
*上記は2021年10月時点でのコースの詳細となります。
講座数や講義時間については、変更される場合があります。
受講期限 2022年11月30日
リリーススケジュール コースに含まれる各講座は、現在、順次リリース中です。
各講座のリリース予定は下記でご確認いただけます。
リリーススケジュールはこちらから
このコースで目指せる職種
(行政系職種)
  • 県庁上級
  • 東京都特別区
  • 市役所上級
  • その他、専門択一試験で法律系専門科目が課される各公務員試験対策
※受験の際は、必ずご自身で各受験先の公式試験情報をご確認ください。

各コース
対応科目一覧

科目 講座数 地方上級・
市役所教養
合格コース
社会人経験者
合格コース
地方上級・市役所 一般知能
速習コース
面接・論文
速習コース
法律系
専門科目
速習コース
数的推理 19
判断推理 14
空間把握 11
資料解釈 5
【演習】数的処理 17
現代文 7
英文 5
自然科学 12
社会科学 12
人文科学 12
論文対策
経験者論文
5
7

面接対策
経験者面接
7
8
●*


●**
●*

時事 6
受験Q&Aチケット 3枚 3枚
ビジネスマナー
ロジカルシンキング
5
3


憲法
12
民法
31
行政法 12


*エントリーシート添削サービスが1回分付属します。

**社会人経験者合格コースでは、経験者用のエントリーシート添削サービスが1回分付属します。

基本講座


講義

|基本講義・演習講義(動画・音声)

テレビ番組のように図表やアニメーションを豊富に活用することで、板書を使った講義よりも理解しやすい動画講義です。公務員試験を徹底研究した講師が、初学者でもわかりやすいように基本から本試験レベルまで丁寧に解説します。


テキスト画像(PC・スマホ)

|WEBテキスト

講義内容が網羅されたフルカラーのオリジナルテキストです。講義で解説する問題が掲載されているので、問題集や参考書としても活用できます。

※テキストはWebのみでのご提供となります。Webでの閲覧のほか、各自印刷してご使用いただけますが、印刷・製本された冊子は含まれませんので、ご注意ください。


問題集機能(PC・スマホ)

|スマート問題集

講義内容に準じた復習用問題集です。講義受講後すぐに復習問題を解くことで、講義内容の定着を促し理解の確認を行えます。間違えた問題だけをまとめて解きなおすことができる機能や、科目ごとの進捗や平均点などを確認できる便利機能付き!

※問題集はオンラインでのご提供となります。印刷・製本された冊子は含まれませんので、ご注意ください。


“継続しやすい”仕組みを搭載
スタディングの学習ツール

スタディング 公務員講座では、従来の受験生の苦労を解消する"続けられる"学習システムをたくさん搭載しています。

webテキスト画像(PC・スマホ)
WEBテキスト
講義を受け終わった後や問題集を解いたあとは、理解が不十分な箇所や間違えた個所を復習するのが効果的です。この「復習」の際に活躍するのがWEBテキストです。「検索」機能で復習したい箇所を検索したり、必要な個所だけ「マイノート」にコピーすることで、オリジナルノートを作成するなど、デジタルならではの学習が実現します。
問題集機能画面

スマート問題集
スマート問題集は、「間違えた問題」「後でもう一度やりたい問題」を選んで、その問題だけを出題する機能があります。この機能を使えば、苦手な問題や繰り返し覚えたい問題だけを集中して練習することができます。また、各問題では受講者全体の平均点も表示されるので、自分の位置を確認することができます。

メモ機能&検索機能


メモ機能&検索機能

検索機能は、講座名、テキスト、問題、メモなどを横断的に検索する機能です。例えば、問題の解説の中に、覚えていないキーワードが出てきた際に、それがどの講座やテキストに記載されているかを調べるのは大変です。検索機能を使えば一瞬で検索でき、探す時間と手間が節約でき、学習効率が向上します。
マイノート機能(PC画像)マイノート機能
オンライン上で講義を視聴しながらノートを簡単に作成・編集できる機能です。自分だけに必要な情報を集約させることで、自分専用のまとめノートを作成できます。
学習レポート(PC画像)学習レポート機能
学習した時間や進捗状況、学習の内容が自動的に集計・管理され、グラフや数値で表示されます。スタディング以外で学習した内容も手動登録できるので、すべての学習時間をスタディングで一括管理できます。



学習フロー(PC画像)


学習フロー

学習する単元の順番や問題演習をおこなう最適なタイミングをガイドする機能です。迷うことなく最も学習効果の高い順番で学習を進めることができます。



勉強仲間SNS
勉強仲間SNS

学習時間や学習内容を投稿したり、勉強仲間を作って交流ができるスタディング内のSNS機能です。勉強仲間がいる人は「勉強が続きやすく合格しやすい」という特長があります。
受験Q&Aサービス
受験Q&Aサービス
スタディング公務員講座には、資格を持ったキャリアカウンセラーが在籍。受験を続ける上で生じる日々の悩みはもちろん、エントリーシートや面接に関する相談にも丁寧に対応します。
スタディングアプリ for iOS
スタディングアプリ
スタディングの資格講座をスマートフォンで快適に学べる「STUDYingアプリ」です。Wi-Fiで事前に動画講座をダウンロードしておけば“いつでも・どこでも”オフラインで動画講座を受講できます。


無料で学習システムを試してみる

ご受講に必要な機器

スタディングを受講するには、以下のいずれかの機器が必要です。

受講に必要な機器_スマホ
スマートフォン
受講に必要な機器_PC
パソコン
受講に必要な機器_タブレット
タブレット
受講に必要な機器_MP3
携帯音楽プレーヤー(※注)

※携帯音楽プレーヤーを使用する場合、音声ファイルをダウンロードするためのパソコンが別途必要です。
※スタディングを利用できる機器・バージョン、および、必要なソフトウェアの詳細はこちらでご確認ください。
※講座をお申込み頂く前に、必ず無料の初回講座をお試し頂き、お使いの機器で受講できることをご確認ください。

よくあるご質問


大学で法律を履修していませんが、受講可能ですか?
法律の学習経験が全くない方でもご受講いただけますので、ご安心ください。
本コースでは公務員試験の法律系科目の指導経験が豊富な寺本講師が講師を担当し、初心者でもわかりやすく、楽しみながら学習を進められるように工夫して講義を展開します。
また、公務員試験で合格点を取るために必要な学習内容に絞り込んだカリキュラムですので、初学者の方であっても無理なく学習いただくことが可能です。


一般教養の社会科学対策にも利用可能ですか?
本コースは、一般教養試験で出題の社会科学の法律分野の対策としてはご利用いただけます。法律系専門科目が課される試験を受験予定の場合、本コースにて学習していただくことで一般教養試験の社会科学の法律分野対策も同時に行っていただけます。
なお、志望先で専門科目が課されない場合、本コースの学習内容は一般教養試験の社会科学対策としてはややオーバーワークとなります。


講座の内容は過去の法改正に対応していますか?
対応しています。
本コースでは実際に公務員試験で出題された過去問が多く使用されていますが、法改正により現在の法制度と異なる問題については、適宜改題を行っています。


本コースは、国家公務員の法律科目対策として利用できますか?
本コースは、国家公務員の法律系専門科目対策としてもご利用いただくことが可能です。

国家公務員試験と地方上級試験を比較すると、出題内容の根本は同じです。得点力を習得する上で必要となる学習内容は大部分で共通でございますので、本コースの学習内容は国家公務員試験の対策にもお役立ていただけるものと考えております。

ただし、本コースは地方上級・市役所をメインターゲットとしているため、講座内で題材として使用している公務員試験の過去問は地方上級試験のものが中心となっている点につきましては、ご承知おきください。
学習の過程でご自身が受験予定の国家公務員試験の過去問をご活用いただくことが必要と思いますので、本コースでの学習に加え、志望先の過去問集を合わせてご活用いただくことをご推奨させていただきます。


行政法だけを受講するなど、一部の講座だけを単科で受講することはできますか?
大変申し訳ございません、現在、科目や講座単位でのご購入は承っておりません。
本コースに含まれる各科目(憲法・民法・行政法)のご受講をご希望の場合は、コースとしてご受講いただく必要があります。


私は大学生ではありませんが購入できますか?
大学生以外の方もご購入いただけます。本コースは地方上級・市役所の大卒程度試験の対策コースになりますので、当該試験を受験される予定の方であれば、ご活用いただける内容となっています。受験の可否については各自治体の受験要項をご確認ください。


社会人が受ける公務員試験では専門科目は課されますか?
年齢要件を満たしている社会人の方であれば受験可能です。一般的な大卒程度の公務員試験は30歳まで受験可能な自治体が多いですが、詳細は各自治体の受験要項をご確認下さい。なお、社会人の方であれば、経験者採用試験(キャリア採用試験)と呼ばれる、受験方式を取り入れている自治体もあります。受験の詳細については各自治体の受験要項をご確認ください。


購入方法を教えてください。
本ページ上部から、購入したいタイプを選び頂き、「ご購入ページ」へボタンをクリックします。その後、画面に沿って、決済をして頂けます。
詳しくはご購入方法についてをご確認ください。


どのような支払方法に対応していますか?

お支払い方法は、以下に対応しています。

・クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS)
・デビットカード・プリペイドカード(VISA、Master、JCBなどの【ブランド】がついていれば、一括払のみご利用可能です。 ) 
・ペイジー支払(ATM決済)
・コンビニ支払(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート)
・銀行振込
・後払い(こんど払い byGMO)
 (翌月末払いで、毎月末日締め10万円(税込)まで利用可能です。)

詳しくはご購入方法についてをご確認ください。


分割払いはできますか?

クレジットカード支払いをお選び頂いた場合に、分割払いが可能です。分割払いを選択した場合は、支払回数を選択できます。
※ご利用頂ける支払回数や手数料につきましては、お客様のクレジットカードの種類やご契約内容によって異なります。

詳しくはご購入方法についてをご確認ください。


申込み後、受講できるまでの流れを教えてください。

【クレジットカード支払の場合】
オンライン上で決済完了後、すぐに受講開始の案内メールが届き、ご受講いただけます。

【コンビニ・ペイジー支払の場合】
オンライン上でご注文後、コンビニ・ペイジーでお支払いいただきますと、ご入金後1日以内に入金確認が行われ、受講開始の案内メールが届きご受講いただけます。

【銀行振込の場合】
オンライン上でご注文後、銀行やネットバンキングでお振込いただきます。お振込み後、1営業日以内に入金確認が行われ、受講開始の案内メールが届きご受講いただけます。
また、平日の15時以降および土日・祝日にお振込いただいた場合には、入金が確認できるのは翌営業日以降になるため、ご受講が開始いただけるのも翌営業日以降になります。

【後払い(こんど払い byGMO)の場合】
オンライン上でご注文後、決済サービス会社の認証・審査があります。認証・審査完了後、当社から受講開始の案内メールが届き、ご受講頂けます。

ご入金後、数日経過しても案内メールが届かない場合などは、こちらからお問い合わせください。