受験Q&Aサービス ご利用方法


受験Q&Aサービスとは?

受験Q&Aサービスでは、人物試験(ES・面接)に関する質問や、受験勉強を続ける上での相談事があった場合に、カウンセラーがお答えすることでお悩みや不安の解決の手助けをします。QAサービスのご利用には、有料のチケットが必要です。

受験Q&Aサービスを使うと、以下のことができます。

✔ 質問に対してカウンセラーからの回答が返ってくる。

✔ 他の受講者の質問回答を見て、自身のお悩みや不安の解決の参考にすることができる。

✔ 誰かに相談をできる場があることで、安心して合格まで学習を続けることができる。

受験Q&Aサービスを使うと、一人では解決しにくい面接に関する質問を行うことで、対策をスムーズに行うことができます。また、受験を続ける中で生じる日々の悩みや不安を相談することもできるので、孤独になりがちな受験生活の中でのあなたの支えになります。

さらに、他の受講者の「参考になった」質問と回答を閲覧できたり、自分の質問が他の受講者から「参考になった」と学習の励みになったりする機能も備わっています。


受験Q&Aサービスの始めかた

対象の講座を受講していれば、誰でもスタディングマイページから受験Q&Aページへ行って対象講座のQ&Aを閲覧することができます。
しかし自分で質問を作成して回答をもらう際には、チケットの購入が必要です。チケット購入ページよりチケットをご購入ください。
1つの質問に対し、1枚のチケットが必要となります。

※受験QAサービス対象コースについて


PCから受験Q&Aページへのアクセス

スタディングにログインしたのち、マイページトップの左部にあるナビゲーションエリア内の、
「サービス」>「受験Q&Aサービス」より受験Q&Aページにアクセスしてください。
※複数講座をご受講中の場合は、公務員講座を選択の上マイページトップを表示させてください。

Q&Aメニュー

スマートフォンから受験Q&Aページへのアクセス

スタディングにログインしたのち、マイページトップの上部にあるメニュー(≡)を開き、
「サービス」>「受験Q&Aサービス」より受験QAページにアクセスしてください。

Q&Aメニュー


質問の仕方



受験Q&Aページから質問

質問をするには、受験Q&Aページにある「質問する」ボタンを押下します。

「質問」作成画面へ移動しますので、この画面で質問内容の記入し「質問をする」ボタンを押下してください。これで質問の作成は完成です。次に、質問内容の確認画面が表示されるので、質問の内容を確認し、問題なければ「この内容で質問する」ボタンを押してください。これで、質問の登録が完了します。

※回答期限について

作成頂いたご質問に対し、回答期日を設けております。期日までに回答がない場合は こちらよりお問い合わせください。

QAメニュー

回答を確認する

登録した質問に対しては、キャリアカウンセラーが期日までに回答いたします。
回答をもらうと、回答のご案内が登録しているメールアドレスに届いたり、講座のトップページに表示されるようになります。


メールから確認する

作成していただいた質問に対して回答がありましたら、ご登録いただいたメール宛にご連絡いたします。

メール本文に記載されているリンクから、回答ページへアクセスしていただきますと、カウンセラーからの回答をご確認していただけます。

QAメニュー

講座のトップページから確認する

作成していただいた、質問に対して回答がありましたら、講座トップに回答へのリンクが表示されます。

リンクより回答ページへアクセスいただきますと、カウンセラーからの回答をご確認いただけます。

QAメニュー

マイQ&Aから確認する

Q&Aページの「マイQ&A」から自分の作成した質問を押下し、カウンセラーからの回答をご確認いただけます。

Q&Aメニュー


受験Q&Aサービスの各種機能

受験Q&Aサービスでは、参考になったQ&Aランキングを閲覧したり、コースを選んで質問全体を検索できたりと各種機能が備わっており、他の受講者の質問を見ることで自分のお悩みの解決の参考になることがあります。

また逆に、自分のした質問が他の受講者の参考になることで、「参考になった」と他の受講者から評価され、自分の励みになることもあります。


Q&Aランキング

後述の参考になったボタンの数によりランキング形式で質問をご紹介いたします。

メール本文に記載されているリンクから、回答ページへアクセスしていただきますと、カウンセラーからの回答をご確認していただけます。

Q&Aメニュー

参考になったボタン

自分のした質問にカウンセラーから回答をもらったら、回答の下にある「参考になった」ボタンを押すことができるようになります。
自分の質問、他の受講者の質問に関わらず「参考になった」ボタンは押すことができます。

他の受講者の質問でも自分の学習の役に立ったら「参考になった」ボタンを押してあげましょう。

Q&Aメニュー

検索機能

自分の知りたい質問に関するキーワードを入力し、全体の質問を検索することができます。

Q&Aメニュー


受験Q&Aサービス対象コース

2019年9月時点での学習Q&Aサービス対象コースは下記となります。今後、対象コースは拡大していく予定ですのでご期待ください。


  • 地方上級・市役所 教養/論文/面接コース[2020年合格目標]
  • 文系のための数的処理速習コース[2020年合格目標]
  • 論文/面接速習コース(地方上級・市役所)[2020年合格目標]