外務員のQ&A

お世話になります。 計算問題がなかなか覚えられません。 公式…

スタディング受講者
質問日:2022年9月20日
お世話になります。
計算問題がなかなか覚えられません。
公式を覚える以外に何か良い方法はないでしょうか?
参考になった 8
閲覧 189

回答

松本 講師
公式
回答日:2022年9月21日
ご質問いただきまして、ありがとうございました。

外務員試験の範囲の中で計算問題の占める割合は、それほど多くはありません。しかし、配点が高い問題として出題されることが多いため、しっかり学習する必要があります。

覚えるためには下記の3つが必要だと思います。
1.覚えようという意志を持つこと。
2.繰り返すこと。
3.人に教えるつもりになって考えること。

覚えるために絶対に必要なことは、覚えようという意志が必要だということです。暗記シートといったグッズを使ったり、語呂合わせといった手法等で覚えようとしても、そもそも覚えようという意志がなければ、それらは全く意味がないものになります。計算問題は苦手だからといって、逃げてはいないでしょうか。

覚えるためには、繰り返すことも必要です。ドラマやアニメの主題歌など、最初のうちは全くわからなかった曲も、毎週のように曲が流れて、その曲を聴いているうちに、自然と覚えて、口ずさんでいたりしたことはありませんか?それは、繰り返しその曲を聴いたことが原因です。そのことを考えれば、講義動画を流すように聴くことも覚えるためには、大切かと思います。

外務員試験は、外務員の仕事に直結するものです。株式を顧客に勧めるときには、株価収益率や株価純資産倍率といった指標を紹介することがあります。その際、顧客から株価純資産倍率とはどのような意味なのかを問われたときに、どのように説明すればいいのかを考えてみる。考えてみることによって、知識が定着していきます。講義内でも単に計算式だけを述べるのではなく、なるべく図を使って説明していますので、参考にしていただければと思います。

覚えるための3つの考え方を述べてきましたが、ご参考いただければと思います。