スタディング 賃貸不動産経営管理士講座
講師メッセージ

最小限の努力で合格に必要な知識を効率的に学べる賃貸不動産経営管理士の試験対策に特化した講座を開発しました!

スタディング 賃貸不動産経営管理士講座へようこそ。

賃貸不動産経営管理士試験は、主に賃貸アパートやマンションなどの賃貸住宅の管理に関する知識を問うもので、具体的には賃貸住宅の入居者の募集・契約・管理・契約の終了といった実用的で実に膨大な知識について問われます。

試験に合格するためには、賃貸不動産経営管理士講習を受講したり、公式テキストの読み込みなどの対策が必要です。しかし、受験生の多くが忙しく、なかなか勉強時間を確保できないのが実情ではないでしょうか。



合格のポイントは、よく出るところをしっかり学ぶ

合格のポイントは、試験によく出るところをしっかり学んで基本を身につけることです。
しかし、膨大な出題範囲のどこを重点的に学べばよいのか、わかりづらいかもしれません。また、全部を完璧に学ぼうとすると短期間で合格レベルに到達することが困難です。

賃貸不動産経営管理士試験は、相対評価の試験ですので、予め合格基準点が決まっている絶対評価の試験とは異なり、毎年合格基準点が変動します。近年の合格基準点は28点前後を推移していますので、30点確保することを目指して勉強しましょう。
出題範囲すべてを完璧にこなそうとすると、ほとんど出題されないところに余分な時間をかけることになってしまい、本来確実に押さえなければならない知識を定着させることができなくなる恐れがあります。


スタディングでは、賃貸不動産経営管理士試験を分析し、出題の可能性が高いところ、得点しやすいところをしっかり学べるように構成しています。40点満点ではなく、合格点を確保することを目標とすることで、無駄な時間を省いて効率的に学んで頂けるのではないかと思います。


スキマ時間を活用して勉強時間を確保する

限られた時間の中で短期合格するには、インプットからアウトプットまで効率的に学ばなければなりません。

そこで、スタディングでは、インプットのビデオ講座とアウトプットの問題集をスマートフォン、PC、タブレットで学べるため、日常のスキマ時間を使って学んでいくことができます。

通勤時間、 移動時間、昼休み、待ち時間、就寝前後の時間などのちょっとした時間を積み上げていくことで、忙しい方でも十分な勉強時間を確保することができます。



さあ!学習を始めましょう

「スタディング 賃貸不動産経営管理士講座」では、受験生の皆様が忙しいなかでも合格できるよう以下のように構成しています。

・要点を集約した速習しやすいオリジナルカリキュラム
・合格に的を絞ったオリジナルテキスト
・よく出るところを厳選した問題集

・最適な順番で学べる学習フロー

賃貸不動産経営管理士試験合格を目指す皆様には、まずは、当講座をお試し頂ければと思います。
そして、この「スタディング 賃貸不動産経営管理士講座」で、合格を勝ち取りましょう。


竹原 健【スタディング 賃貸不動産経営管理士講座 主任講師】

竹原 健 プロフィール

1963年東京都港区生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。宅建士、マンション管理士、管理業務主任者の不動産系資格や、行政書士など数多くの国家資格や検定試験について、20年以上にわたりその教材作成や講義を務める。合格のノウハウを初学者にもわかりやすく伝える講義は好評を博している。

特定行政書士、マンション管理士、管理業務主任者(有資格)、宅地建物取引士(有資格)、一級知的財産管理技能士(特許専門業務)、一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)、一級知的財産管理技能士(ブランド専門業務)



著書
通勤時間でうかる! 賃貸不動産経営管理士試験一問一答(中央経済社)

合格できる人とできない人の違いとは?

今なら「短期合格のコツ」がわかるセミナーを無料公開中!

スタディングは、
いますぐ無料でお試しできます。

短期合格セミナー

「失敗しない賃貸不動産経営管理士 合格法5つのルール」


無料動画講座

基本講座初回版「賃貸借契約1」
ビデオ/音声講座、テキスト、スマート問題集、セレクト過去問集付き!

無料講座と無料セミナーを試してみる