弁理士 総合(基礎/短答/論文)コース[2020年度試験対応]

一括 ¥79,980 (税込)
分割例 月々 ¥3,875 × 24回から   分割払いについて
●オプションをお選びください
冊子版 弁理士2019年度版テキスト【主要4科目セット】  ¥12,480
お支払い方法

クレジットカード(一括、分割、リボ)、コンビニ支払、銀行振込、ペイジー支払

ご購入・お支払方法
●当コースは、スマートフォン・PC・タブレットによりオンラインで受講するコースです。郵送される教材等はございませんのでご注意ください。
●本コースには、ビデオ講座、音声講座、スマート問題集、セレクト過去問集、パターン別練習問題、本試験予想問題演習が含まれています。
●本コースは2019年度版が視聴できます。2019年度版講座は
2017年12月~2019年3月の期間に順次リリースいたします。リリーススケジュールはこちら
2020年度版:2019年3月~順次リリースいたします
●本コースに含まれる各講座は、無料の初回講座で今すぐお試し頂けます。
受講期限:2019年度版 2019年11月30日まで
 受講期限:2020年度版 2020年11月30日まで

コースの説明


「合理的学習法で一気に合格を目指す!」

「合格コース」と「論文対策コース」のセットコースです。

これから弁理士試験の受験をはじめる方が短答式、論文式試験まで合格できるよう基礎から着実にステップアップしていくことができます!

初学者の方にわかりやすい丁寧な解説」過去問分析から徹底的に内容を絞り込んだ合理的学習法を採用しています。

今まで学習してきて、こんなに基礎ばかり勉強しなければならないの?仕事しているからそんなに勉強時間をとれない!生徒任せではなく丁寧に教えて欲しい!といった不満がある方でも効率よく学習を進められます。

「手続きの流れ」+「条文の理解」=短答式合格への近道!

「合格コース」は弁理士試験合格のための基礎的な知識の習得と短答式試験の合格を目指す方を対象としたコースです。

これから弁理士試験を受験しようと考えている方、短答式試験を苦手としている方はこのコースから学習をスタートさせましょう!

「手続きの流れ」を意識しながら学習することが短答式試験合格への近道です。そのため、講座の初期段階で手続きの流れを説明し、現在、学習している内容がどの部分にあたるか体系的に知識を得られるようにしています。

また、「条文の理解」が短答式試験合格に不可欠であることから、重要な条文については、必ず条文を参照し、解説を加えています。条文になじみのない初学者でも内容を理解できるようにしています。

短期合格に欠かせない「アウトプット」については、一問一答形式の「スマート問題集」と本試験過去問から出題されている「セレクト過去問集」で実戦力を養いましょう。

「頻出15パターン×3サイクル」による最強論文攻略法!

「論文対策コース」は、「頻出15パターン×3サイクル」論文勉強法により、論文式試験の合格を目指すコースです。

「頻出15パターン×3サイクル」とは、過去の試験を分析し抽出した「頻出する15パターン」を特許法・実用新案法、意匠法、商標法を通じて3サイクル繰り返す勉強法です。

毎年異なる問題が出題される論文試験ですが、分析すると出題パターンを15のパターンに分類できます。これらのパターンで論文の解き方、答案の書き方、学習方法を修得すれば過去問の90%以上の問題に対応できます。

論文の「アウトプット」は、「パターン別練習問題」と「本試験予想問題演習」を用意しています。各出題パターンへの理解と対応力が着実に身についていきます。

スタディングを利用すれば通勤中などのスキマ時間に、スマートフォンやタブレット、パソコン、携帯音楽プレーヤーを使って手軽に学習できるため、忙しい人でも短期間で合格を目指せます。

なお、本コースに含まれる合格コース(スマート問題集、セレクト過去問集)は、無料の無料の体験版講座で今すぐお試し頂けます。

こんな方におすすめ

  • 初めて弁理士試験の勉強をする方
  • 短答式試験が苦手な方
  • 論文の成績が伸び悩んでいる方
  • 短答式・論文式両方の対策をしたい方
  • 割安な価格で受講したい方

弁理士 総合コース教材

学びやすさのノウハウを盛り込んだ教材をご用意しました。

基礎/短答対策講座

ビデオ/音声講座:標準版・1.5倍速版・2倍速版

最初に知識をインプットするにはビデオ講座/音声講座を使うのが向いています。本を読むよりも、ビデオで学んだ方が、内容をイメージしやすいため、より記憶に残りやすく理解しやすいためです。

ビデオ/音声講座には、通常速版だけでなく1.5倍速、2倍速版があります。最初は通常速版で学習し、慣れてきたら倍速で繰り返し学ぶことで短期間で記憶が定着します。

スタディングの基礎短答対策向け講座では、条文と手続きの流れを重視しているため、重要な条文や手続きの流れを示したフローなどが表示されているため、内容をビデオで確認することができます。
WEBテキスト

ビデオ/音声講座の内容をベースに、解法テクニックや、補足など、試験対策に役立つ情報を加えたオンライン版テキストです。テキストは、後で復習する時にパソコン等で参照するのが良いでしょう。

問題練習した後や、じっくり復習したい場合などはテキストを見るのが便利です。 スマートフォン、タブレット端末等で、いつでも参照することができます。

※テキストはオンラインでのご提供となります。印刷・製本された冊子は含まれませんので、ご注意ください。

ビデオ講座/音声講座WEBテキスト

スマート問題集

スマート問題集は、基本講座で学んだ内容を確実に覚えるためのオンライン問題集です。一問一答形式で構成されているので、通勤時間などのスキマ時間で問題演習を行いながら、重要なポイントを確実に覚えることができます。

スマート問題集では、基本講座の1講座が終わるたびに、基本講座の単元に合わせて出題されます。

問題の内容は、本試験の過去問を分析し、本試験の問題を解く上で必須の知識について重点的に出題しています。また、問題を解いた後に、わかりやすい解説を読むことで効率よく試験に合格するための基礎知識を吸収できるように作られています。

スマート問題集をはじめとするスタディングの問題練習では、問題を解くたびにスタディングマイページに成績が記録されます。科目ごとの進捗や平均点なども一目でわかるようになっています。さらに、間違った問題だけ後でまとめて出題される機能もあるため、効率的に得点アップを行えます。


スマート問題集


セレクト過去問集

近年の弁理士試験の短答式重要過去問を厳選したオンライン問題集です。わかりやすい、丁寧な解説が特徴です。

弁理士試験合格の近道は、「合格者であれば必ず解ける」 問題を、確実に解けるようにし、確かな基礎力を身につけていくことです。


何度も問題を解き、解説を読むことで、試験問題へのアプローチ方法・解法をマスターすることができます。

過去問練習に取り組む時間があまりない人や、既存の過去問題集の解説を読んでも分かりにくいと感じる人、試験直前対策にお勧めの講座です。     

論文対策講座

パターン別練習問題

ビデオ/音声講座で学んだ内容を確実に身につけるための練習問題です。

過去の論文式試験を分析し、頻出している15パターンについて出題します。

各練習問題には、解答として模範答案に加え、丁寧な解説がついてきますので、十分な復習を行うことができます。

各問題を小問で構成しておりますので、繰り返し練習をすることで知識を定着させることができます。


本試験予想問題演習

論文式試験と同様の形式で出題する予想問題です。
過去の試験を分析して、今後の試験で出題される可能性が高い論点を中心に出題しています。

問題に挑戦した後は、解説講義を視聴することで、問題の解法や出題の要点の理解を深めていくことができます。

学習レポート機能

スタディングで学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、わかりやすいグラフと数値で表示されます。また、資格別、コース別、講座別など細かい単位で学習時間や進捗を確認することも可能です。また、日付別に、何をどれぐらい学習したかという学習履歴を表示することができます。

この機能により、ユーザは自分が日々何をどれぐらい学習したのかをすぐに確認することができます。これにより、学習時間が十分に取れているかや、学習計画どおりに進んでいるかを把握できるため、学習の効率が向上します。

また、毎日の学習がグラフや数値となって見えるようになるため、ユーザは学習するモチベーションが向上し、学習の習慣化に役立ちます。


コースの詳細

コースに含まれるもの

(合格コース)

基礎短答対策講座(ビデオ/音声)
252回* 合計約84時間*
※講義時間は、内容により異なりますが、各科目基礎は1回につき20分前後を予定しております。
WEBテキスト

スマート問題集

セレクト過去問集
252回 各基本講座にWEBテキストが付きます。

252回 

37回
*2017年12月時点での予定となります。実際の講座数や講義時間については、変更される場合がありますのでご了承ください。
受講期限 2019年度版:2019年11月30日
2020年度版:2020年11月30日

リリーススケジュール

本コースに含まれる、
2019年度版は2017年12月~2019年3月の期間に順次リリース予定です。
リリーススケジュールはこちら
2020年度版は2019年3月以降に順次リリース予定です。
コースに含まれるもの

(論文対策コース)

論文対策講座(ビデオ/音声)
47回* 合計約17時間*
※講義時間は、内容により異なりますが、各科目基礎は1回につき20分前後を予定しております。
パターン別練習問題
問題/解答例・解説(PDF)
91問* 
※特許法・実用新案法(15問×2回)、意匠法(15問×2回)、商標法(15問×2回)

本試験予想問題演習
問題・解答(PDF)
解説講義(ビデオ・音声)
3回*
※特許法・実用新案法(1回)、意匠法(1回)、商標法(1回)

*2017年12月時点での予定となります。実際の講座数や講義時間については、変更される場合がありますのでご了承ください。

受講期限2019年度版:2019年11月30日
2020年度版:2020年11月30日

リリーススケジュール

本コースに含まれる、
2019年度版はリリース済みです。
リリーススケジュールはこちら
2020年度版は2019年3月以降にリリース予定です。
ご受講に必要な機器

スタディングを受講するには、以下のいずれかの機器が必要です。

スマートフォン
パソコン
タブレット
携帯音楽プレーヤー(※注)

※携帯音楽プレーヤーを使用する場合、音声ファイルをダウンロードするためのパソコンが別途必要です。
※スタディングを利用できる機器・バージョン、および、必要なソフトウェアの詳細はこちらでご確認ください。
※講座をお申込み頂く前に、必ず無料の初回講座をお試し頂き、お使いの機器で受講できることをご確認ください。

よくあるご質問


購入方法を教えてください。
本ページ上部から、購入したいタイプを選び頂き、「ご購入ページ」へボタンをクリックします。その後、画面に沿って、決済をして頂けます。
詳しくはご購入方法についてをご確認ください。


どのような支払方法に対応していますか?

お支払い方法は、以下に対応しています。

・クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS)
・ペイジー支払(ATM決済)
・コンビニ支払(ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セブンイレブン
セイコーマート)
・銀行振込

詳しくはご購入方法についてをご確認ください。


分割払いはできますか?
クレジットカード支払いをお選び頂いた場合に、分割払いが可能です。分割払いを選択した場合は、支払回数を選択できます。
※ご利用頂ける支払回数や手数料につきましては、お客様のクレジットカードの種類やご契約内容によって異なります。
詳しくはご購入方法についてをご確認ください。


申込み後、受講できるまでの流れを教えてください。

【クレジットカード支払の場合】
オンライン上で決済完了後、すぐに受講開始の案内メールが届き、ご受講頂けます。

【コンビニ・ペイジー支払の場合】
オンライン上でご注文後、コンビニ・ペイジーでお支払い頂きますと、ご入金後1日以内に入金確認が行われ、受講開始の案内メールが届きご受講頂けます。

【銀行振込の場合】
オンライン上でご注文後、銀行やネットバンキングでお振込頂きます。お振込み後、1営業日以内に入金確認が行われ、受講開始の案内メールが届きご受講頂けます。
また、平日の15時以降および土日・祝日にお振込頂いた場合には、入金が確認できるのは翌営業日以降になるため、受講が開始頂けるのも翌営業日以降になります。

ご入金後、数日経過しても案内メールが届かない場合などは、こちらからお問い合わせください。


その他のよくあるご質問を見る