中小企業診断士資格は短期間で取得が可能。学習の効率が重要!

こんにちは!資格取得エクスプレス編集部です!
今回は最近人気のビジネス資格「中小企業診断士」の短期合格法をご紹介します。

今回は
中小企業診断士に短期合格するには「効率のよい学習法」を学べ!
と題して、「短期合格するためには学習方法が大事」という「学習方法の大切さ」についてご紹介していきます。

これから中小企業診断士の資格を取るために勉強を始めるぞという方にピッタリのコンテンツです!

「中小企業診断士」それは社内でのキャリアアップから独立まで狙える人気の高い資格

中小企業診断士の資格は社内でのキャリアアップから独立まで
幅広い志向のビジネスパーソンから人気の高い資格です。

人気の理由としては、
スタディングの「何故いま中小企業診断士が人気なのか」のページにあるように、

・「コンサルティング会社に転職」「コンサルタントとして独立」など、資格取得後の活用シーンが豊富であること
・中小企業診断士の資格が、社会人が働きながら取得できる資格の中では、最上位にランクされているため、取得すると自分自身の価値が高まるステータス性があること。
・「取得してすぐ企業内でもメリットが出る」という即効性も持っていること。

が挙げられますが
何より「中小企業にとって、経営コンサルタントはどんな存在?」にも書いてあるように、
経営について深い悩みを抱える中小零細企業の経営者に、頼りにされるやりがいが非常に大きいからでしょう。


そもそも「中小企業診断士ってどんな資格?」という方は
同じくスタディングの
中小企業診断士の資格概要
中小企業診断士を取るメリットは?
上記のページがおすすめです!

人気の反面難易度が高く、勉強方法を間違えると合格までに何年もかかるか挫折。

しかし、その合格の難易度は高く、場合によっては合格までに何年も時間を費やしてしまい、中には途中で断念してしまう人もいます。

中小企業診断協会発表の試験統計資料よりスタディングが作成した過去の合格率をみると、
1次試験合格率×2次試験合格率の合格率は4%~5%とかなり低くなっていることがわかります。
中小企業診断士試験の難易度は?合格率・科目・学習スタイルから分析」(スタディング)

また、一般的に言われるのは中小企業診断士の資格試験合格には1,000時間も必要とされており、
合格にはたくさんの努力が必要とも言われています。
中小企業診断士に合格するまでの勉強時間はどれくらい?」(スタディング)

編集部も最初にこれを聞いたときに
「1年間を50週とした場合、1週間に20時間、1日に3時間弱の勉強が必要ってことですよね…」
と青ざめたたことを覚えています。

社会人として働きながら資格を取る人が多いこともあり、1日3時間の捻出は相当厳しい現実ですよね…

中小企業診断士の資格試験は学習方法によって結果に差が出やすい試験!

中小企業診断士の資格試験は学習時間が長く、合格率も5%程度しかないことをこれまで説明してきました。

それでも中にはストレート合格されている方もいらっしゃいます。
どういったところが違うのでしょうか?

その違いは
ひとつは普段の生活の中でどれだけたくさん勉強時間を確保するか。
またもうひとつは同じ勉強時間の中でどれだけ多く学ぶことができるか。

これは非常に当たり前の話のように聞こえますが、
いざ勉強を始めるぞというときにこの考え方が抜けてしまう人が多くいます。

その結果、効率性を欠いた学習法で中小企業診断士の資格試験に挑んでしまい、
なかなか合格にたどり着けずになってしまうのです。

学習時間が1000時間必要であれば、10%効率を上げただけでも100時間に相当します。
1年に240日勤務日があり往復1.5時間を勉強時間に活用したら、上述の勉強時間(3時間/日)を1.5倍にすることができます。時間換算で360時間です。(必要な学習時間の3分の1が確保できました)

このように必要な勉強量が多い試験だからこそ、ちょっとした効率の改善が結果に大きな影響を与えることになります。
この効率の改善ができる学習方法を選ぶことが大切なのです。

効率のいい勉強方法がどれだけ重要かおわかりいただけたのではないでしょうか?

次回から効率的な学習方法について紹介してまいります。

当シリーズではその効率的な学習方法についてご紹介させていただき、
当記事をご覧のあなたの学習のお役に立つ情報を発信してまいります。

どうぞお目通しください。

またスタディングでは無料登録で
・勉強に苦労する前に読んでおきたい「中小企業診断士 加速合格法」
・無料セミナー「短期合格の戦略」
スタディング 中小企業診断士講座の初回版
(ビデオ・音声講座、学習マップ、スマート問題集など)
をご利用いただけます。
効率の良い学習方法を紹介する短期合格セミナーは、勉強方法の勉強に役立ちますのでご覧になってみてください。