今からでも
3ヶ月で合格を目指せる!
宅建合格へ! 10月試験

スキマ時間で勉強できる!

月々1,347円〜

忙しい社会人の皆さんへ 2023年・2024年版studying簿記1級講座

2023年合格者1085名



合格者の声

K.Yさん

2ヶ月半の勉強で無事一発合格を果たすことが出来ました。

業務で直接使う資格ではありませんが、今後住宅の賃貸や購入の際に役に立つであろうことや、自身の知識の幅を広げるために受験しました。
集中力が続かない人間のため、まとまった勉強が苦手でしたが、STUDYingで通勤時間や昼休みの時間に少しずつ勉強を行い、8月から2ヶ月半の勉強で無事一発合格を果たすことが出来ました。
*一部抜粋

始めやすい価格

ミニマム

一括 14,960

(分割例 月々 1,347円×12回~)

インプット学習のみ勉強したい方におすすめ!

  • 動画講義
  • WEBテキスト

レギュラー

一括 19,800

(分割例 月々 1,784円×12回~)

基礎も過去問演習もそろった基本形

  • 動画講義·WEBテキスト
  • スマート問題集
  • セレクト過去問集
  • 13年分テーマ別過去間集

コンプリート

一括 24,800

(分割例 月々2,234円×12回~)

基礎から模試・直前対策まで。質問サポート付

  • 動画講義·WEBテキスト
  • スマート問題集
  • セレクト過去問集
  • 13年分テーマ別過去間集
  • 合格模試
  • 直前対策講座
  • QAチケット10枚

無料登録で10%OFFクーポンをゲット!
宅建講座をためしてみませんか?

登録はメールアドレスだけで簡単!
費用は一切かかりません。

特典1

短期合格セミナー「失敗しない 宅建合格法 5つのルール」で試験の特徴、対策のポイントをお伝えします。

特典2

宅建講座の一部を無料体験いただけます。動画講座、スマート問題集、セレクト過去問集など、スタディングの学習しやすさを体験してみてください。

最短30秒で完了!

無料体験してみる

まだ間に合う
スタディングなら今から
3ヶ月で合格
を目指せる!

講師より応援メッセージ

「忙しい方にも学びやすく、わかりやすく、継続しやすい宅建士講座です。この講座で、短期合格を勝ち取ってください!」

竹原 健
スタディング宅建士講座 主任講師

宅建士試験は、定められた範囲の「テキストの内容の理解」→「理解した内容の確認(問題演習)→「過去問題の演習」ということを着実に最後まで繰り返していけば、絶対に合格できる試験です。
しかし、仕事(アルバイト)や学業が忙しく、まとまった時間を確保できないことで、過去問題の検討を含めて勉強が終了している人は受験者の3割にも満たないのではないかと思います。

つまり、最後まで過去問題練習まで終わっているのであれば、相当の確率で合格できることになります。「スタディング宅建士講座」では、この「勉強時間を確保できない」という問題を解消すべく、「学習時間を捻出するシステム」を構築しました。

「スキマ時間を利用し、しかも学びやすく、わかりやすく、そして続けられる!」講座です。宅建試験合格を目指す皆様には、まず、当講座をお試し頂ければと思います。
さあ、学習を始めましょう!

STUDYing
3ヶ月合格を目指せる理由

スキマ時間にスマホでパッと学べる

スタディングの講座は、移動中や休憩時間、家事の合間などにスマホで学習することを想定して、こだわって作られています。

1動画の視聴時間も5分~と、ちょっとしたスキマ時間で勉強が進められます。

従来のように分厚いテキストと問題集を持ち歩く必要はありません。

最適な順番でインプットしたら、
すぐにアウトプット!

学習フロー機能はガイドに従うだけで最適な順番で学ぶことができます。学習フローを使えば「今日は何を学ぼう・・」と悩む必要はありません。

学習フローでは、インプット&アウトプットがセットで学習できます。動画講義を視聴したら、すぐに一問一答の問題集を解くことで、着実に知識が定着します。

頻出分野もばっちり対策できる!

宅建士試験でよく出題されるテーマを押さえるために、重要なテーマを厳選したのがセレクト過去問集です。わかりやすい、ていねいな解説付き!

過去問は、繰り返し解くことが重要です。スマホ1つでいつでもどこでも、過去問練習が行えます。

13年分の過去問を解きまくって
レベルアップ!

過去問を解き、解説で解き方を覚えるというサイクルを繰り返しましょう。

過去問がスラスラ解けるようになれば、本試験で類似の問題が出題されてもしっかり対応できる力が身に付き、合格に近づくことができます。

※法改正等により、問題として成立しないものにつきましては、当問題集からあらかじめ省いております。

「ひとりじゃない!」
勉強仲間機能でモチベーションUP!

勉強した内容や時間をタイムラインに投稿することができ、他の受講者の投稿に「いいね」やコメントをすることもできます。
試験勉強のモチベーションを保つには、励まし合い、刺激を受ける仲間の存在が大きく影響します。

モチベーションが続かないときにスタディングの勉強仲間に助けられた!というお声を多数いただいています。

あなたの理解度に合わせて、
復習問題をピックアップ

人は一度覚えたことでも時間が経つと忘れてしまうもの。
AIが問題を解いた履歴から理解度を集計し、あなただけの最適な復習スケジュールを組み立てます。

間違えた問題は短い間隔で繰り返し出題されるので、苦手な問題も徹底的に対策できます。

無料登録で10%OFFクーポン配布中!

最短30秒で完了!

無料体験してみる

短期合格するためには、
主に3つのポイントがあります

インプットとアウトプットを
バランスよく学習を進めるPOINT1

特に初学者の方はインプット学習に時間をかけすぎてしまい、アウトプット学習まで勉強を完了できないケースがよくあります。試験が迫っている中、インプット後、すぐに問題練習するといった2つの学習をセットで行うことで、着実に得点力が身に付きます。

アウトプット学習の時間をしっかり確保、得点力を付けよう!

頻出分野を確実に押さえる!POINT2

試験は分野によって出題数や難易度に大きなばらつきがあります。そのため優先順位や時間配分を決めることが大切です。特に「宅建業法」は、勉強した分だけ得点を伸ばしやすい分野なので、満点を目指して勉強しましよう。

よくでる分野を
優先的に勉強

過去問を繰り返し解き
正答率7割を目指すPOINT3

過去問はただ解くだけではなく、分野ごとの出題傾向や「問われ方」を掴むことが大切です。試験では、過去問の類題が多く出題されます。繰り返し解くことで、重要論点や苦手な問題を認識していくことが合格への近道です。

過去問で「問われ方」を理解する

合格するための
3つのポイントを押さえるなら

スキマ時間を使って、
学習プログラムを進めていくだけで
合格レベルを目指せる
STUDYingがおすすめ!

合格者の声、続々!

2023年度宅建試験にスタディングで
合格された方々の声をご紹介します!

(ほんの一部のご紹介です)

2023年度 合格1085名

ビナタさん

初学で、試験まで3ヶ月の時に勉強を始めました。

初学で、試験まで3ヶ月の時に勉強を始めました
紙テキストは使用せず、スタディングで基礎、過去問をやり、市販の模試を最後にやりました。子育て中なので、朝4時から3時間 日中時間を見つけてはスキマ時間で勉強しましたスタディングのAIスコアで点が伸びていくのがとても励みになりました合格してホッとしています。
*一部抜粋

クロネコさん

2ヶ月弱の短期集中で合格!

10月中旬の本試験まで残り2ヶ月を切った頃であり、果たして間に合うのだろうかと不安もありながらのスタートでした。9月中旬までに学習範囲を終えるという目標を立て、講義動画を視聴してはその講義範囲の過去問を解くことを繰り返しました。必死で駆け抜けた2ヶ月弱でしたが、スタディングのおかげで短期集中で合格を勝ち取ることができたと思っております。
*一部抜粋

たなばたさん

限られた時間の中で合格する上ではこの講座はなくてはならなかったと思います。

宅建の勉強を本格的に始めたのは試験2カ月前の8月に入ってからでした。宅建資格は2023年が初めての受験となります。
スタディングの一番良いと感じるところは、ちょっとした空き時間があれば気軽に勉強を開始できるところで、ここがやはり独学とは大きく違う部分かなと思います。結果的に試験は自己採点で9割を取ることが出来ましたが限られた時間の中で合格する上ではこの講座はなくてはならなかったと思います。
*一部抜粋

公務員たろうさん

問題演習を通じたインプット学習のおかげで、3ヶ月ほどの期間で合格できました。

小さい子供2人の子育て中のため、勉強時間が片道15分程度の通勤電車の中と、昼休みしかありません。土日も勉強時間の確保が難しい中で、スタディングのスマホ完結、細切れで作成されたビデオ講義、問題演習を通じたインプット学習のおかげで、3ヶ月ほどの期間で合格できました。
*一部抜粋

宅建合格者インタビュー動画 S・Iさん

「社会人、子育て世代としても時間が取りづらかったのですが、スマートフォン1つでスキマ時間に学習を進められたのはとても助かりました」

インタビューをもっと見る

Amazonギフト券
プレゼント

以下の条件を全て満たした方に、
Amazonギフト券3,000円を進呈します。

  1. 対象コースをご購入頂いた方。
  2. 2024年度の宅建試験に合格された方。
  3. 受講開始後の合格発表後に、アンケート及び合格体験談をご記入頂いた方。
  4. 2024年12月31日までに合格のご連絡を頂いた方。
  5. 個人申込の場合

※合格体験談は、当社WEBサイト・パンフレット等で公表いたします。
 お名前はニックネームやイニシャル等でも結構です。
※合格お祝い金は、スタディングにご登録いただいたメールアドレス宛にギフトコードを配信致します。
※法人申込の場合は合格お祝い金進呈の対象外です。
※合格お祝いギフトの対象講座を複数お申し込みの場合も一つの試験合格につき1回の進呈となります。

コース比較

ミニマム レギュラー コンプリート
価格

14,960税込

19,800税込

24,800税込

動画講義 chack chack chack
WEBテキスト chack chack chack
スマート問題集 chack chack
セレクト過去問集 chack chack
13年分テーマ別
過去問集
chack chack
合格模試 -
別売オプション
-
別売オプション
chack
直前対策講座
【予想論点】
-
別売オプション
-
別売オプション
chack
学習Q&Aチケット※ -
別売オプション
-
別売オプション
chack
10枚付き
ミニマムご購入はこちら レギュラーご購入はこちら コンプリートご購入はこちら

※ 講座購入者は、他の方が学習Q&Aチケットを利用して質問した内容を確認できます

スマート問題集

基礎固めに最適な一問一答集!

スマート問題集

  • ・基本講座が終わるたびに、基本講座の単元に合わせた問題が出題される
  • ・間違えた問題のみが出題される機能もあるため、苦手を効率的に攻略できる
  • ・制限時間を設けることもできるため、本番試験対策もばっちり
×

セレクト過去問集

最小限の努力で合格レベルに到達するための重要テーマを厳選!

セレクト過去問集

  • ・宅建試験の過去問から、よく出題される重要なテーマを厳選して出題
  • ・わかりやすく、ていねいな解説付き
  • ・全受講者との得点比較で、自分のレベルを常に確認できる
×

13年分テーマ別
過去問集

過去問対策を強化して、さらにレベルアップしたい方におすすめ!

13年度分テーマ別過去問集

  • ・13年分の過去問がテーマ別に収録されているため、各テーマごとに効率的に学習が可能
  • ・出題パターンや重要論点の理解を深めたい方におすすめ
×

合格模試

本試験前のシミュレーションに最適!

合格模試

  • ・本試験と同様に4肢択一式を50問の形式で問題を構成
  • ・過去の本試験の出題傾向を元に、出題の可能性が高い論点を厳選して作問
  • ・講師が各分野をわかりやすく説明する解説動画つき
×

直前対策講座
【予想論点】

本試験50問の出題予想論点を解説!

直前対策講座【2023年予想論点】

  • ・宅建試験で出題が予想される重要論点をわかりやすく解説
  • ・全科目を約3.5時間でコンパクトにまとめており、短時間で一気に知識を整理するのに最適
×

学習Q&Aチケット

学習Q&Aチケット

皆さまからの学習内容の
質問に講師がお答えします!
Webサイトより気軽に質問可能、
他の受講者のQ&Aも閲覧可能

×

冊子版
テキスト(全4冊)

紙のテキストを使って勉強したい方におすすめ!

動画講義

  • ・オンライン版テキストを印刷、製本してお届けするオプション商品
×

無料登録で10%OFFクーポンをゲット!
宅建講座をためしてみませんか?

登録はメールアドレスだけで簡単!
費用は一切かかりません。

特典1

短期合格セミナー「失敗しない 宅建合格法 5つのルール」で試験の特徴、対策のポイントをお伝えします。

特典2

宅建講座の一部を無料体験いただけます。動画講座、スマート問題集、セレクト過去問集など、スタディングの学習しやすさを体験してみてください。

まずは無料でお試し  >> 今すぐ購入する  >>