合格者インタビュー

受講者5万人突破!スタディングを活用し、行政書士を取得された合格者に、学習を始めたきっかけ、課題と解決法、勉強のコツをお伺いいたしました!


スタディングの学習システムを上手に活用!合格者の小澤珠美さんにインタビューいたしました!

 【受験回数・受講コース】

氏 名  :小澤珠美さん

受験回数 :1回

受講コース:「合格コース(基本・過去問・記述式セット)」


なぜ、行政書士資格を取得しようと思いましたか?
 現在は、仕事で法務を担当しています。法務として行政書士が取得できれば、会社から大したもんだという評価が得られることになるので、それがきっかけではありました。

 もう一つは実務上の必要性です。実務的には、民法をはじめ商法・著作権法などの知識が必要になりますが、基本書を買っても、それだけではよくわかりませんでした。だったら、資格として勉強すれば、わかりやすい教材があるので、マスターしていけるのではないかと思い、資格取得を目指すようになりました。

 最終的には、現時点では企業での法務に役立てるためではありますけれども、将来的には資格というものは一生ものですので、ひいては独立起業ということも念頭に置けるような資格とは何かと考えると、行政書士が一つ候補として上がったので、受けてみました。


No Imageスタディング講座担当より

 小澤さんは、行政書士資格を今の法務でのお仕事で、その身に付けた知識を活かしていますが、将来的には独立起業もお考えとのこと。小澤さんのように、行政書士の活かし方の1つとして独立起業があります。今すぐではなくても、将来的にという方も多く、特に、これまでのご経験やスキル、人脈と結び付けている方が多いようです。例えば、英語をはじめとした語学が得意な方→外国人関連業務、経理ご経験者→会計記帳業務、金融業→会社設立、事業承継支援のコンサルタント・・・などがあります。活かし方は、あなた次第です!

これから行政書士試験にチャレンジするなら


勉強するに際して、何が一番の問題でしたか?
 フルタイムの会社員で、なおかつ子供が保育園に通っていて、送り迎えがあったりと、とにかく時間がありませんでした。ですので、通学となりますと、決まった時間に通塾しなければならず、例えば、会社も無理矢理、早退とか定時退社しなければならないといった、制約があったことです。


No Imageスタディング講座担当より

 スタディングでは、小澤さんのように時間がない方でも、しっかりと学習できるように工夫しています。まずは、オンライン上で受講できますので、通学の必要はありません。また、スマホ1つで完結するため、重いテキストの持ち運びは不要!いつでも、どこでも勉強したい箇所を、何回も繰り返し受講できるようになっています。 

忙しくても学習できるか?無料で試してみる


スタディングのどのような点がよかったですか?
 時間がない中でも、スタディングでしたら、1コマ5分とか10分とか細切れになっているので、通勤時間に取り組みやすいし、あるいはまとまった時間が取れる時は、タブレット端末もお借りして、そこで喫茶店などに寄って1時間、2時間と勉強する事が、自分のライフスタイルにすごく合っていたことが決め手でした。 


No Imageスタディング講座担当より

 スタディングの講義は、1つの内容が5~15分程度で完結し、1講座30分程度。人間の集中力に適しているだけでなく、スキマ時間で一つの内容を終わらせることが可能だからいつでも学習できます。小澤さんは、通勤時間も上手く活用したとのことですが、1コマが細切れになっていたから勉強しやすかったようですね。なお、スタディングでは、有料でタブレット端末のレンタルもご対応させていただいております。

スタディングの講座内容を試してみる


スタディングの講師の評価は?
 とにかくわかりやすいです。スライドを使って、あまり細かいことはおっしゃらず、図表を中心に端的に要点をまとめて説明してくださるので、短時間でも実力がつきました。


No Imageスタディング講座担当より

 スタディング行政書士講座は、資格試験指導歴20年以上のキャリアをもつ竹原健講師が担当しています。合格の法則を熟知した竹原講師が一貫して、スタディングの学習システムに沿って、各講座の解説をしていますので、合格に必要な知識が、リンクしながらどんどん身に付いていきます。重要ポイントをわかりやすく解説することに定評のある竹原講師が、受験生を最短距離で合格へと導きます。

最短距離で合格に導く講座を試してみる


スタディングが選ばれる理由

法律初学者でも効率的に学べるカリキュラム

短期間で合格するには、基礎をすばやくインプットし、その後に問題や過去問を使ってアウトプット練習を十分に行うことが重要です。分かりやすい動画講座とスマートフォンを使ってどこでも問題練習ができますので、効率的に学習を進められます。

行政書士 合格までの流れ スタディング

テレビ番組のような分かりやすい動画講座

最初のインプット学習は、分かりやすい動画/音声講座を利用するのが最適です。テーマごとの全体像を把握しながら、大切な項目を分かりやすく学習できます。スタディングでは、「試験によく出る」「書籍では分かりにくい」ところを重点的に講義に収めています。経験豊富な講師陣がスタディングのために最適化したカリキュラムで、合格に必要な内容を網羅しています。また、ビデオ/音声講座では、通常速版だけでなく1.5倍速、2倍速版があります。最初は通常速版で学習し、慣れてきたら倍速で繰り返し学ぶことで短期間で記憶が定着します。

動画講座の内容は、WEBテキストでも確認できます。講義内容を網羅し、さらに補足説明が付いているので、いわゆる板書は必要ありません。もちろんスマートフォンやタブレットでいつでも確認できるうえに、必要な箇所だけ印刷して書き込むことも可能です。自分の勉強スタイルに合った使い方ができます。

反復学習に最適な問題集

スマート問題集は、基本講座で学んだ内容を直ぐに確認するためのオンライン問題集です。通勤時間などのスキマ時間に簡単に解けるので、反復学習に最適です。

スマート問題集は、基本講座の1講座が終わるたびに、そのテーマに合わせて出題されます。問題を解いた後にわかりやすい解説を読むことで、効率よく知識を吸収できるように作られています。

インプットアウトプットで効率のよい学習を

試験に短期間で合格するための最大のコツは「問題練習をしながら実力をつけること」です。スタディングでは、ビデオ/音声講座でインプットした後、最適な順番でアウトプット学習できるよう「学習フロー機能」が組まれており「今日は何を勉強したらいいのか」という悩みで時間を無駄にすることはありません。

Input Output

合格の鍵「民法と行政法」を重点的に学べる!

行政書士試験において、民法と行政法は非常に出題数の多い科目です。「法令等」科目全体の配点では約8割を占めます。そのため、スタディングでは、この2科目の攻略を重視しています。重点的に学ぶことができ、効率的に合格に近づくことができます。

行政書士 出題範囲 行政法 民法 スタディング
今すぐスタディングを無料で試してみる

合格者の声

忙しい社会人・主婦の皆様も続々と合格しています!

「行政書士 合格コース」を受講された皆様の合格体験談です。

渡邉 直斗さん

【会社員】2017年度合格

勉強を継続して行うことが大事です

僕は試験に向けて8ヶ月間勉強したのですが、実はその期間勉強に対する意欲の波がありました。
その波がある中で、モチベーションが高まっているときはとにかく電車等の隙間時間をビデオ講座に費やし、休日はテキストで復習するという生活を送っていました。
逆に、モチベーションが低い時は淡々と問題ばかりやっていました。意欲が低い時は新しい知識が頭に入ってこないからです。
ある程度の期間を設けておけば、このように自分のペースで学習が進められると思います。
なにせ、勉強を継続して行うことが大事です。細かく細かく学習を続けて下さい。

町田 哲さん

【会社員】 2017年度合格

繰り返し学習することが重要だと思います

3月末から7か月半、通勤講座で勉強し、1回目で合格することができました。

通勤時間は片道2時間近くかかります。この時間を何とか有効に活用できないかと考えていた時に、この通勤講座に出会いました。行政書士の資格は現在の仕事に役立つので、すぐにチャレンジすることを決心しました。
往復で毎日3時間、土日は一日7~8時間勉強し、7ヶ月半の間に5回繰り返して講座を学習しました。 3回目までで一通り覚えて、残り2回で定着を図るというイメージでした。
このような日々の努力の甲斐あって、一発合格することが出来ました。 これも講師の先生方の分かりやすいご指導のお陰と、感謝しております。有難うございます。



講師紹介

合格の法則を熟知した講師があなたを合格に導きます

行政書士 竹原健 スタディング

竹原 健

スタディング 行政書士講座 講師

短期合格ルートをナビゲート!
行政書士など様々な資格試験の受験指導歴20年以上のベテラン講師。

講師メッセージ

短期合格のノウハウを惜しみなくお伝えします!

行政書士は毎年4万人以上が受験する人気資格です。しかし、この試験をきっかけに初めて法律の勉強をされる方も多く、
「ひたすらテキストを読み込んだのに、全く問題が解けなかった」
お悩みの受験生も少なくありません。このような場合は勉強方法を誤っていたことが考えられます。勉強方法を誤ったまま継続しても、無駄に時間を浪費するだけで合格するための実力はつきません。

では、正しい勉強法とは何でしょうか?
多くの合格者に共通している勉強法があります。それは、
「問題練習を重視し、インプットとアウトプットを交互に繰り返し学習すること」です。

ただテキストを読んだり、講義を聞くだけで問題は解けるようになりません。試験問題は問題練習をしなければ、解けるようにならないからです。

そこで、「スタディング 行政書士講座」は、短期合格者の勉強法を簡単に真似できるカリキュラムを開発しました。インプットとアウトプットを

「基礎知識の習得 → 確認問題 → 過去問の解き方の理解 → 過去問演習」

の最適な順番で学ぶことができ、効率よく合格レベルに到達することができます。

「行政書士を取って活躍したい」と思われる方は、ぜひスタディング 行政書士講座をご活用ください。私達講師陣も、心から応援しています。そして絶対に合格を勝ち取りましょう!

他社との違い

スタディングと、従来の資格学校・通信講座との違いをまとめました。

スタディング 大手資格学校・
通信講座
学習場所と
時間
いつでもどこでも学べる
自宅での学習時間にプラスできる!
教室や、自宅など勉強のための場所
インプット
学習
テキスト無しでも理解できる
情報番組のような高品質のビデオ講義
スマートフォンでも見やすい文字サイズ
専用スタジオによる高品質な映像講義
教室などの講義を撮影した映像
テキストが無いと理解できない
テキスト WEBでいつでも参照可能
必要な箇所だけ印刷も可能
紙の冊子のみ
問題練習 オンラインでいつでも練習できる 紙の冊子が中心
学習手順 学習フローにより、最適な順番で講座を受講できる。 講義以外の学習は、自己責任で行うためいつ何を学習したらよいかわかりにくい
講師 誰でもベストな講師の講義が受けられる。 通学だとアルバイト講師に当たる場合も多い。
質問回答 質問回答サービスは無いが、現在は検索で確認できることがほとんど。 質問回答サービスが付いている場合が多いが実際には使われないことも多い。
その分のコストを削減して低価格で提供。 コストアップ要因になっている。
価格 行政書士総合コース ¥59,800(税別)~
同等のコースで15~20万円程度が多く高額
今すぐスタディングを無料で試してみる

スタディングは各メディアからも注目されています

有料受講者累計4万人突破のスタディングはこれまで様々なメディアに掲載されました。

これから始める方におすすめ

コースと価格

一括

¥59,800~

(税別)

分割例

月々

¥5,600

x

12

から

基礎から合格レベルまで段階的に、しかも着実に学べるコースです。合格に必要なインプット、アウトプットすべてを詰め込んだカリキュラム!行政書士試験合格に必要な基礎知識の習得と、知識を定着させるために不可欠な演習、そして、実践的な訓練を積む、答練・模試。そのすべてを学ぶことができます。これで合格に万全を期す!。

行政書士 スタディング

スタディングでは画期的な低価格を実現

これは、教室や大量の講師陣や営業など、皆さまの「合格に不要なコスト」をすべて省いているためです。

スタディング 行政書士講座は、大手資格学校で長年経験を積んだ講師陣が、合格までの効率的なプロセスを徹底研究して開発しました。内容には妥協せず、無駄な部分をそぎ落とし、合格まで最短コースで導きます。