スキマ時間で
技術士になる!

スキマ時間で人生を変える

スマホ・PC・タブレットで

月々3,900円〜

技術士二次試験合格で合格お祝い金10,000円!

CM
放送中

スタディング 技術士講座とは

「スタディング 技術士講座」は、申込書の書き方が分からない・論文の書き方が分からない・口頭試験の対策方法が分からないといった二次試験対策の悩みを解決するために開発された講座です。本講座では、試験の特徴と書き方を学んだ後、実際に申込書、論文解答、口頭試験の回答を添削課題を通して行っていただくことで、着実に合格できる解答力を身に着けることができます。従来の資格講座とは違い、忙しい方でも効率的に勉強ができるように、スキマ時間も有効活用し、自宅学習と合わせることで、学習効率が最大化するように設計されています。スマ―トフォンやPC、タブレットを使い、効率的に学習できます。

有料受講者数累計4万人突破のスタディングで、技術士を取得しましょう!

まずは無料でお試しください

人気セミナー
失敗例から学ぶ記述式試験突破の3つのルール
初回講座
「技術士とは」「必須論文の対策」
ダウンロード冊子
技術士二次試験必勝勉強法
スタディング 技術士講座
初回版
ビデオ・音声講座、テキスト、スマート問題集、添削課題(サンプル)など
今すぐスタディングを無料で試してみる


※無料講座の内容は予告なく変更される場合があります。
あらかじめご了承ください。

こんなお悩みありませんか?

論文の書き方が分からない。自信がない。
試験で有利になる申込書の書き方が分からない。
自分の論文のレベルを確認したい。
口頭試験で何を聞かれるのか知りたい。
口頭試験対策に向けて何を準備すればよいか分からない。
仕事で忙しく、勉強にかける時間を確保できるか不安。

スタディングなら
無理なく合格できます!

スタディングが選ばれる理由

合格に必要な効率的カリキュラム

技術士二次試験に合格するためには、最も難所と言われている論文試験の対策をしっかり行う必要があります。スタディングでは、基本講座で基本的な論文の書き方を学び、実際に添削課題で書く練習を行うことができます。講師からフィードバックがもらえるので、合格できる解答力を身に着けることができます。また、論文試験だけではなく、受験申込書から口頭試験まで一貫して学習ができるので、着実に合格を目指すことができます。

テレビ番組のような分かりやすい動画講座

ただやみくもに論文試験対策をしても合格できる論文が書けるようにはなりません。また、単に文章をたくさん書いてあっても「論文」でなければ評価されません。まずは基本的な書き方を学ぶことが重要です。スタディングでは、「論文の書き方」を重点的に論文の体裁や書き方自体を丁寧にビデオ講座で分かりやすく解説していますまた、ビデオ/音声講座はテキスト無しで理解できるテレビの情報番組のように作成されているので、外出先でも効率的に学習できます。

動画講座の内容は、WEBテキスト/講義メモでも確認できます。講義内容を網羅し、覚えてほしいポイントや補足説明が付いているので、いわゆる板書は必要ありません。もちろんスマートフォンやタブレットでいつでも確認できるうえに、必要な箇所だけ印刷して書き込むことも可能です。自分の勉強スタイルに合った使い方ができます。

今すぐスタディングを無料で試してみる
スタディングが選ばれる理由

「解答力を高める添削課題」

スタディング 技術士講座には、受験申込書対策・論文試験対策・口頭試験対策に添削課題がついています。添削課題は、提出した課題に対し、直接講師から個別の講評コメントをもらい、添削を受けられるサービスです。また、添削課題はオンライン上で全て完結し、講師からは72時間以内のフィードバックがもらえます

1.受験申込書対策
技術士二次試験の申込書に書かれた内容は、口頭試験で質問されるため、何をどのように書いておくかで口頭試験の結果が左右されるといっても過言ではありません。基本講座で受験申込書の書き方や気を付けるポイントを確認した上で、実際申込書を作成する練習を行えば、試験で有利な申込書を作成できます。

2.論文試験対策
論文試験は筆記試験の中で最も配点が高く、決められた字数・時間内に完成させなければなりません。また、しっかり得点できる知識と記述力を身に着け、論理的な論文を書けなければなりません。スタディングでは、基本講座で論文の基本的な書き方を学び、実際に添削課題を行うことで論理的な論文を書く練習を繰り返し行うことができます。添削課題は、必須論文、専門知識の問題、応用能力の問題、課題解決能力の問題の各論文を提出できます。講師のアドバイスを活かして、繰り返し論文を作成し、本番の試験で何を問われても対応できる解答力を養っていきましょう。

3.口頭試験対策
講師厳選の「口頭試験でよく聞かれる質問」が15問分用意されています。各回答に講師コメントがついています。どんな質問をされるのか分からない、どんな回答をすれば合格できるのか不安に思っている方でも、自信を持って試験に臨めるようになります。

添削課題は全12回分用意されています。6回分は自由提出となっていますので、苦手な問題やより強化したい問題を自由に選んで提出していただけます。

論文添削
>
口頭添削
スタディングが選ばれる理由

学習効率がアップする画期的学習システム

効率的に学習するには、使用する学習ツール選びが重要です。スタディング 基本情報技術者講座では、これまでの受験者が苦労したことを解消し、継続して学習しやすい学習システムを搭載しています。

学習フロー
最適な学習順で効率アップ
ガイドに従うだけで最適な順番で学べる機能です。「今日は何を学ぼう・・」と悩む必要はありません。ビデオ講座の後、基礎的な問題を解く、というように最も効率的な順番で学べます。

学習フロー画面
学習レポート
学習時間と進捗状況を可視化
スタディングで学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、わかりやすいグラフと数値で表示されます。毎日の学習がグラフや数値となって見えるようになるため、学習するモチベーションが向上し、学習の習慣化に役立ちます。
学習レポート画面
勉強仲間機能
同じ資格を目指す仲間を作ろう!
試験勉強を続けるモチベーションを保つには、励まし合い、刺激を受ける仲間の存在が大きく影響します。資格取得では、「勉強の習慣化」が合格に大きく影響するため、勉強仲間がいる方の方が合格しやすい特長があります。


メモ機能画面
マイノート機能
自分だけのオリジナルノートを作ろう!
講義の受講中や、スマート問題集の問題を問いた後など、気になったことや、記憶しておきたい情報はマイノートに書き留めておく事ができます。作成したノートは、お使いのパソコンやスマートフォン、タブレット端末に自動に同期されるので、外出中にスマートフォンで確認することもできます。個人用のデジタルノートブックとして、効率的に学習を進めましょう。
検索機能画面
今すぐスタディングを無料で試してみる

合格者の声

千嶋豊久さん

2018年技術士第二次試験合格!

2回目の挑戦で通勤講座(現:スタディング)を受講したおかげで合格を
勝ち取ることが出来ました。

1.通勤講座を受講した理由
 私はH29年度も技術士二次試験に挑戦しましたが、ほぼ独学であったため不合格でした。やはり添削講座を受講する必要性を感じ、よい講座はないかと探していたところ、「通勤時間などのスキマ時間でも学習できる」「ほかの講座に比べて料金が安い」ことから通勤講座を選びました。

2.通勤講座で良かった点
・スマホでいつでも開けるので、ちょっとしたスキマ時間を活用して勉強することが出来ました。自分は子供のスイミングスクールの待ち時間、子供のサッカー試合送り迎えの待ち時間などフル活用し、勉強時間を少しでも確保することが出来ました。
・択一問題教材で、正答率が上がってゆくのが楽しみでした。間違えた問題を繰り返し解くことも出来ました。
論文作成のポイントを教えてくれたので、論文の評価を上げることが出来ました。
・論文添削の回答が早いので、すぐ論文の修正に取りかかれたし、講師の方も頑張ってもらっていると思うとこちらのモチベーションも上がりました。
・口頭試験対策についても、回答のポイントを教えていただいたので、対応することが出来ました。

3.試験を受けて
・必須科目Ⅰの建設部門(綱構造コンクリート)を受験しましたが、択一問題が過去問に無かったものが多く出題され、苦戦しました。合格ラインぎりぎりでした。
・問題Ⅱ-1は準備していた問題が出たので、きちんと書くことが出来ましたが、ここで時間を使いすぎたのが反省点です。速記の練習をしておくべきでした。
・問題Ⅱ-2について、やや準備が足りない部分が出題され、なんとか論文にしたものの、時間が足りずに最後は書き切れないとみられても仕方ない状況でした。この時点で、今回は合格は厳しいのでは無いかと思いました。
・問題Ⅲでは、準備していた問題であり、無事書ききることが出来ました。通勤講座の添削アドバイスを踏まえて工夫した点を書き込んだところ、評価Aとなりました。
・口頭試験では、試験に指定された日の前の週が4日間の県外出張研修であり、研修時間以外はビジネスホテルでボイスレコーダーと回答メモノートにより繰り返し口述練習することが出来ました。友人からの「『コンクリート』で受験するなら、口述内容もコンクリート専門家としての内容を入れること」とのアドバイスを踏まえ、練習した結果、口頭試験も無事回答することが出来ました。

3.まとめ
 技術士二次試験の1回目は独学で不合格でしたが、2回目の挑戦で通勤講座を受講したおかげで合格を勝ち取ることが出来ました。これから技術士二次試験に挑戦される方にもぜひお勧めしたいと思います。

※通勤講座は現在、スタディングとなっております。

今すぐスタディングを無料で試してみる

講師紹介

合格の法則を熟知した講師陣があなたを合格に導きます

匠 習作

スタディング 技術士講座 主任講師

1991年20代で工場長に就任し、2014年までの23年間、医療機器製造工場の生産管理、人材育成、生産技術に携わる。2012年技術士機械部門、総合技術監理部門を同時に合格し、2016年に独立。次世代のエンジニアを育てるべく、技術士試験対策講座を主催する。

講師メッセージ

技術士試験最大の難所である二次試験の論文試験に
合格できるよう開発された講座です

私はこれまで技術士の指導講師として、多くの方々を指導させて頂き、合格に導いてきました。

技術士は科学技術分野の最高峰の資格ですので、取得するのは難しいと思われがちです。特に、論文試験がある二次試験に苦手意識を持っている方が多いです。

しかし、実は技術士二次試験は、難しい試験ではないのです。

「論文試験対策で、何をどう勉強すればよいかわらない!」
「本番の論文試験で、どうやって解答を書けばよいかわからない!」

これは技術士を目指す人の切実な声ですが、なぜ、こうした悩みや不安を口にするのか?それは、論文試験対策用の講座があまりないからです。そのため、間違った勉強法で試験対策をしている方が多く、結果的に試験を難しくしているのです。

本講座は、技術士試験を受ける人の切実な声に応えるための講座です。

私の指導経験を元に、二次試験対策の正しい方法を分かりやすくお伝えします。さらに個別に論文を添削し、アドバイスを差し上げますので、実際に書きながら論文の書き方を習得して頂けるのです。

ぜひ、私と一緒に、技術士を目指してみませんか。勇気ある一歩をお待ちしています!

他社との違い

スタディング 大手資格学校・
通信講座
学習場所と
時間
・いつでもどこでも学べる
・スキマ時間を有効活用できる!
教室や、自宅など勉強のための場所
インプット
学習
・テキスト無しでも理解できる
・情報番組のような高品質のビデオ講義
・スマートフォンでも見やすい文字サイズ
・専用スタジオによる高品質な映像講義
教室などの講義を撮影した映像
テキストが無いと理解できない
テキスト ・WEBでいつでも参照可能
・必要な箇所だけ印刷も可能
・マイノート機能でオリジナルノートを作成できる
紙の冊子のみ
問題練習 オンラインでいつでも練習できる 紙の冊子が中心
学習手順 学習フローにより、最適な順番で講座を受講できる。 講義以外の学習は、自己責任で行うためいつ何を学習したらよいかわかりにくい
講師 誰でもベストな講師の講義が受けられる。 通学だとアルバイト講師に当たる場合も多い。
質問回答 質問カードを使って学習システム内で質問できる。 質問回答サービスが付いている場合が多いが実際には使われないことも多い。
その分のコストを削減して低価格で提供。 コストアップ要因になっている。
価格 技術士二次試験合格コース 89,900円(税別) 技術士二次試験合格コース同等のもので18万円~
今すぐスタディングを無料で試してみる

スタディングは各メディアからも注目されています

有料講座受講者4万人突破のスタディングはこれまで様々なメディアに掲載されました。

これから始める方におすすめ

コースと価格

一括

¥89,900

(税別)

キャンペーン価格

¥79,900

(税別)

分割例

月々

¥3,900

x

24

から

技術士二次試験の論文試験や、口頭試験を対策したい方に最適なコースです。本コースには、ビデオ講座、テキスト/講義メモ、スマート問題集、チェックシート、ポイント集、添削課題、質問カードが含まれています。

一括

¥9,240

(税別)

分割例

月々

¥492

x

24

から

技術士二次試験の論文試験や、口頭試験を対策したい方に最適なコースです。本コースには、ビデオ講座、テキスト/講義メモ、スマート問題集、チェックシート、ポイント集、添削課題、質問カードが含まれています。

スタディングでは画期的な低価格を実現

これは、教室や大量の講師陣や営業など、皆さまの「合格に不要なコスト」をすべて省いているためです。

スタディングでは、長年経験を積んだ講師陣が、合格までの効率的なプロセスを徹底研究して開発しました。内容には妥協せず、無駄な部分をそぎ落とし、合格まで最短コースで導きます。

まずは無料でお試しください

人気セミナー
失敗例から学ぶ記述式試験突破の3つのルール
初回講座
「技術士とは」「必須論文の対策」
ダウンロード冊子
技術士二次試験必勝勉強法
スタディング 技術士講座
初回版
ビデオ・音声講座、テキスト、スマート問題集、添削課題(サンプル)など
※無料講座の内容は予告なく変更される場合があります。
あらかじめご了承ください。