法人向けオンライン

資格学習サービス

社員の資格学習をスキマ時間で効率的に!

ニーズが拡大しているオンライン教育

導入に関するご相談はこちらから

スタディング
ピックアップコンテンツ

AIマスター

人工知能(機械学習)のアルゴリズムを用いて、受講者ごとに最適な学習アドバイスをする事を目標にしています。

マイノート

オンライン上で簡単・自由に自作の「まとめ」を作ることが出来る「暗記ツール付きクラウド型自習ノート」です。

スタディングの機能‐横断復習機能

問題横断復習

複数の問題をまとめて復習できる機能です。出題範囲や順番をカスタマイズできるので効率的に復習できます。     

学習レポート

スタディングで学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、わかりやすいグラフと数値で表示されます。       

マルチデバイス

スマートフォン、タブレット、パソコンの複数の端末で受講できます。「STUDYingアプリ」のiOS版も公開中。   

こんなお悩みはありませんか?

取得を推奨する資格の
難易度が高く、
取得率が上がらない。
優秀な社員ほど業務が忙しいので、
学習時間がとれない。
社員のニーズに合わせた
資格講座を、
社内開講する時間・予算
がない

スタディングなら
これらの悩みをすべて解消できます!
スタディングが選ばれる理由

従来の企業における人材教育は、外部から講師を呼んで、受講者が一堂に会して講義を行っていました。しかし、外部から講師を招くと「同じ時間に一斉に集まることができない」「コストがかかる」といった問題を抱えていました。

また、従業員の方が専門的スキルを身につけるために資格を取得する場合、資格取得までに多くの時間とコストがかかっていたため、継続して学習することが難しく、モチベーションの維持が難しいといった課題がありました。

これらの悩みを解決するため、いつでも学習でき、わかりやすい動画で学習できるオンライン講座への需要が年々高まっていると考えられます。

「スタディング」では、”わかりやすい動画講座“や、”レベルに合わせた演習問題“など、資格や試験に合わせて合格に必要な教材がすべてパッケージ化されています。受講生の多くが短期間で合格していることも「スタディング」が選ばれている理由です。

1人からでも開講可能、
多様なニーズに対応します

机に向かわず
好きな時間に学習できる

導入事例
琉球銀行 様

琉球銀行 人事部 人材開発室

山内 将 氏

高度専門的なスキルで取引先の企業価値を高める人材を育成する

琉球銀行ロゴ

御社のサービスと山内さんの担当業務について教えてください。

琉球銀行は、地域から親しまれ、信頼され、地域社会の発展に寄与する銀行として、経済活動を支える金融インフラとしての機能だけに留まらず、常に時代の変化を捉え、創意・工夫を活かし、お客様のニーズに応える金融サービスを提供しています。

私は、人事部人材開発室に所属し、社員研修の企画やインストラクターを行っております。
2018年の11月より動いている融資スキルアッププロジェクトにも携わり、チームの一員として新入社員や入社2~5年目の若手層をはじめ融資に係る人材に対し、金融の知識習得、実践力・人間力の向上を含めた指導を行っております。



スタディングをご利用いただく前に抱えていた課題を教えてください。

当行の育成方針として、「高度専門的なスキルで取引先の企業価値を高める人材の育成」を掲げています。特に、事業先の様々な課題解決を行う中小企業診断士の資格取得を推奨しております。
中小企業診断士を取得するために外部から講師を呼んで講義を行ったり、職員が個人で予備校や通信講座に申込み費用を負担していましたが、資格取得までにコストも時間もかかるため、継続して学習することは難しく、モチベーション低下の不安要素にもなっていました。
同時に、金融に関する知識を一通り習得すると、自己啓発意欲が低下する傾向があったので、金融以外の知識を習得する機会を提供し、更なる自己啓発意欲の向上を目指したいと考えていました。

忙しい職員が継続的、効率的に学習できるツールの導入が必要でしたが、そのようなツールの提供が不十分でした。






スタディングをご利用いただく決め手は何だったのでしょうか?

スタディングの中小企業診断士講座に定評があるということを知り、実際にトライアルで試したところ、非常に学習しやすく、これなら診断士を目指す職員にも継続して活用してもらえると思いました。

また、当行では、全職員にiPhoneを貸与し、社内SNSを活用するなどICT活用を促進しているので、スタディングのスマートフォンでスキマ時間を利用し学習できるスタイルが、当行のニーズにぴったり合っていたことも導入を決めた大きなポイントになりました。

さらに、スタディングには簿記・FPの金融に必要な知識だけではなく、診断士、ビジ法等、ビジネススキルを勉強できる資格が揃っているので、幅広い知識の習得が可能だと思いました。低コストで受講できることも魅力的でした。




スタディング(オンライン講座)をどのように利用されますか?

銀行員は、入行からキャリアを積むにつれ、ステージ毎に求められるスキルも異なってきます。
例えば、営業業務から本部企画業務への異動、お取引先企業への出向などセカンドキャリア積む機会もあります。
そのため、銀行員としての知識だけではなく、幅広い知識を身につけていく必要があります。若年層のみならず、全職員に向けてスタディングの活用を継続的に案内し、知識の習得を図っていきたいと考えております。
また、当行はグループ企業ですので、今後はグループ全体でスタディングを展開していくことも検討しております。





法人向け割引制度

最低5名から割引が適用されますので、部署単位や有志の勉強仲間でも始められます。

◆法人一括お申込み、法人決済の場合

人数 割引き率
5~10 15%
11~30 20%
31~100 25%
101~ 30%

全26講座ラインナップ

中小企業診断士などのビジネス・経営関連の資格をはじめ、法律系、会計・金融系、不動産系、IT系といった様々な分野の資格講座を全26種類取り揃えております。

スタディングで学習が可能な資格講座一覧

ビジネス・経営
  • 中小業診断士
  • 技術士
  • 販売士
  • 危険物取扱者
不動産
  • 宅建士(宅地建物取引士)
  • マンション管理士/管理業務主任者
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 建築士
法律
  • 司法試験・予備試験
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 社会保険労務士
  • 弁理士
  • ビジネス実務法務検定試験®
  • 知的財産管理技能検定®
  • 個人情報保護士
  • 税理士
  • 簿記
  • FP
  • 外務員(証券外務員)
  • 貸金業務取扱主任者
IT
  • ITパスポート
  • 基本情報技術者
ビジネススキル
  • コンサルタント養成講座
  • データサイエンティスト基礎講座
公務員
  • 公務員
語学

スタディングは各メディアからも注目されています

お問い合わせ

ご質問やお見積りについては下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ


運営会社 法律に基づく表示 プライバシーポリシー
法人・学校割引制度 導入事例