合格コーチング Skype接続・通話テスト手順

ここでは、Skypeの接続・通話テストの手順をご説明します。
合格コーチングサービスではSkypeを利用してオンラインでコーチングを行います。

コーチングセッションを行う前に、以下の手順でSkypeの接続・通話テストを行ってください。

1.Skypeを起動します

  マイクやスピーカーもしくはヘッドセットを接続して、Skypeを起動します。

2.Skypeの音声テストサービスをクリックします

  検索バーに「echo123」を入力して検索後、「Echo / Sound Test Service」をクリックします。

3.テストをするため、「通話」をクリックします

  Skype音声テストサービスの「通話」ボタンをクリックします(通話ボタンは下図の赤枠のように表示されます)。

4.自分の声が再生されるか確認します

  音声でガイドが流れますので、それにしたがってテストを行います。
  メッセージを話すよう求められますので、マイクに向かって話します。その後、自分の声が再生されます。
  自分の声が再生されることを確認したら、テストは終了です。