予備試験 2021年&2022年試験 両にらみ合格コース

予備試験

2021・2022年試験 両にらみ

受講期間中に2021年と2022年の2度の試験を受験できます。

今から学習をスタートする方が、2021年試験の合格にチャレンジしながら、2022年試験の合格を早期対策で確実に目指すのに最適なコースです。

各講座・問題集は、スマートフォン、タブレット、パソコンで受講できますので、忙しい方でも、通勤時間や移動時間、休み時間などのスキマ時間を活用して、無理なく学習を続けることができます

ぜひ、この機会をご利用頂き、予備試験に合格していただければ幸いです。


スタディング 司法試験・予備試験講座
主任講師 小村 仁俊


2022年試験版講座も受講できるから安心!

万一、初年度に最終合格に至らなかった場合でも、次年度に合格を狙うことができます。

※2022年試験版の講座は、今後2022年試験版講座がリリースされ次第(2021年2月から順次リリース開始予定)、本コースをお申込みの皆様のマイページに追加させていただきます。


2021年+2022年試験対応コースのタイプ

基礎
法律基本科目(憲法、行政法、民法、商法、民事訴訟法、刑法、刑事訴訟法)の基礎知識をインプットする基礎講座と一問一答形式で復習ができるスマート問題集、試験と同じ形式の短答演習のセレクト過去問が含まれたコースです。
初学者の方がゼロから分かりやすく法学の基礎を学びながら、同時にアウトプット演習を行い知識の定着と短答対策が行えます。
総合
基礎の内容に加え、予備試験の論文試験で出題される法律実務基礎科目のインプット講座と論文対策講座の基本フォーム編と予備試験実践編から構成される予備試験論文対策コース(税別69,800円)がセットになったコースです。当コースに加わる論文対策では、答案作法の基本から予備試験に特化した実践的な合格答案の書き方までを着実に身につくよう段階的なカリキュラムを採用しています。

2021年+2022年試験対応コースに含まれるもの

教材名 基礎 総合
法律基本7科目
ビデオ講義
190時間
WEBテキスト付


スマート問題集
短答演習
1612問


セレクト過去問
短答演習
719問


法律実務 基礎科目
ビデオ講義
12時間
WEBテキスト付


論文対策講座
基本フォーム編
73時間/35問


論文対策講座
予備実践編
67時間/48問


価格 82,500円(税別) 129,800円(税別)
別売合計
152,300円(税別)
22,500円もお得
コース詳細 基礎
2021年+2022年試験対応
の詳細はこちら
総合
2021年+2022年試験対応
の詳細はこちら


予備試験合格コース(基礎)
[2021年+2022年試験対応]
の詳細はこちら


予備試験合格コース(総合)
[2021年+2022年試験対応]
の詳細はこちら