スタディング
司法試験・予備試験講座とは

忙しくて時間が無い方でも学習できるように、短期合格者の勉強法を徹底的に研究して開発されたオンライン講座です。

テレビの情報番組のように分かりやすい動画講義は、分厚くて重たいテキストを持ち歩かなくても、スマートフォンで、いつでも、どこでも、スキマ時間を活用して学習可能です。

わかりやすい動画講義に加えて、メモや検索機能が充実したWEBテキスト、自動採点機能付きの問題演習、学習レポート機能など、効率的に学習するためのシステムが用意されています。

さらに運営コストを削減することで、その分、受講料を低くすることができました。

有料受講者累計10万人突破のスタディングで、司法試験・予備試験の合格を目指しましょう。

司法試験・予備試験講座 学習スタートガイド冊子

短期合格者の勝ちパターンを知ろう
資料ダウンロード(無料)

合格者の声

YNさん

YNさん

司法試験合格!

初学者に最適な学習手段!分かりやすく、記憶に残りやすい!

スタディングの基本講座は、動画講義の画像とテキスト部分が一体となったような作りで、スマホだけでも受講できます。動画講義では、当事者の関係や法律論も図表で整理され、講義の進行とともに変化していきますので、とても分かりやすく、記憶に残りやすかったです。私の合格の原動力の一つとなった「基礎知識固め」は、スタディングの講座で支えられました。

SIさん

司法試験合格!

スタディングの講座内容は、働きながら司法試験を目指す方に最適!

スタディングの受講を検討される方は、多くが働きながら司法試験合格を目指す方であると思います。

そうした方は、インプット・アウトプットの時間を確保することに不安を抱えていらっしゃることがほとんどです。

スタディングは、そうした方でも十分司法試験に合格できるよう、どこまでの法律知識を教えるのか、そしてそれをどのような形で受験生に理解してもらうのかについて、徹底的に考え抜いて講座設計がされていると思います。

こんなお悩みありませんか?

法律は全くの初学者だが、講義についていけるか自信がない。
予備試験から挑戦したいが、どうすれば合格できるかがわからない。
忙しい日々の中で、毎日勉強にかける時間を確保できるか不安。
学校や通信講座を検討したが、値段が高いため独学にしようか迷っている。

スタディングは
あなたを合格に導きます

スタディングが選ばれる理由

法律初学者の方にも
わかりやすい動画講義

スタディング 司法試験・予備試験講座では、基礎からしっかり学んで頂けるよう、テレビの情報番組のように、図や具体例などを使ってわかりやすく解説しています。従来型の暗記中心の学習に比べ、興味が湧き、自然に理解しながら学べます。

さらに、倍速版や音声講座もあるので、スキマ時間で効率的に学ぶことが可能です。

受講者の声

30代男性
わかりやすい。事例がイメージしやすい。

30代女性
とても分かりやすい。特に混乱しがちな判例の関係図なども絵で端的に表せており、とても良い。講師の話し方もクセがなく、とても聞きやすい。

40代男性
非常にわかりやすく整理されていて、このまま頑張れば司法試験に合格できるのではないかと感じている。正直、このようによくできた講座は自分が合格してから世に知られてほしいと思ってしまいます。
スタディングが選ばれる理由

段階的なアウトプット学習で無理なく短期間で合格力を

試験に合格するためには、問題練習をしながら実力をつけることが重要です。 一方で「つい、問題練習が後回しになってしまう」 「いきなり過去問を解いても解けなくてやる気がなくなる」 「いつ、どんな問題練習をしたらよいかが分からない」 という声も良くお聞きします。

スタディング 司法試験・予備試験講座では、ビデオ/音声講座でインプットした後、すぐにアウトプット学習できるように、あらかじめ学習フロー(最適な順番で講座を学習できる機能)が組まれています。 これで迷わずに合格に近づいていくことができます。

問題練習を早期開始するメリット

インプット学習だけでは、試験に対応する力はなかなか身につきません。問題練習をすることで、どのような知識が問われ、どのようなことに気をつけなければならないか自分自身で気が付くことができます。


問題練習に早くから取り組むことで、問題を解くための視点で学習していくことができますので、後の学習を効率化することができます。

スタディングが選ばれる理由

スキマ時間で学べるから勉強時間が積み重ねられる!

手持ちのスマートフォン、PC、タブレットで学べるため、いつでも、どこでも学習することができます。

帰宅後や、休日などのまとまった時間の他に、通勤時間、移動時間、昼休み、待ち時間、就寝前後など、ちょっとしたスキマ時間を活用して勉強時間を積み重ねていきましょう。

受講者の声

20代男性
1コマ30分ほどなので、集中して取り組めています。

40代男性
隙間時間に学習出来るので、継続できてとても気に入ってます。

30代男性
通勤途中や移動の隙間時間にスマホでスマート問題集を解いています。

無料配信中の講座はこちら

無料セミナー
オンラインセミナー
「短期間で合格するポイント」
+「学習スタートガイド」冊子DL
無料基本講座
有料講座の初回
を無料でお試し
ビデオ・音声講座、テキスト、スマート問題集、セレクト過去問集、論文対策講座
今すぐスタディングを無料で試してみる
※無料講座の内容は予告なく変更される場合があります。
あらかじめご了承ください。

主任講師からの

応援メッセージ

小村 仁俊

スタディング
司法試験・予備試験講座 主任講師

理系出身・元フリーター。大手の従来型講座での失敗経験を踏まえ、学習のやり方を180度変えて、司法試験に上位で合格。その経験を基に新しい講座を開発。

なぜ、理系で
フリーターだった私が
司法試験をTOPレベルで
合格できたのか?

私が司法試験チャレンジを思い立った当時、理系出身で「法律」とは畑違いの私は、「債権」という言葉の意味すらわかりませんでした。最初は大手予備校に通ったものの試験には歯が立たず、その後は法科大学院へ進学しましたが、やはり試験では不合格(総合3000位)でした。

しかし、学習方法を根本的に見直した結果、翌年のチャレンジでは、総合109位(上位1.3%以内)という上位合格を果たすことができました。

1年間で「知識」の量が飛躍的に向上したということではありません。理由は、学習方法を切り替えただけです。

「インプット中心の学習法」を「アウトプットを重視した効率的学習法」に変えることにより、2度目の試験で飛躍的に成績を上げることができたのです。

スタディング 司法試験・予備試験講座は、私の経験から得た効率的学習法と、「スタディング」が培ってきた資格試験合格のノウハウを組み合わせて完成しました。次のような特長があります。

  • まったくの初学者からでも合格できるように、法律の基礎からわかりやすく学べる。
  • テキスト無しで、動画だけで内容を理解できるようにし、通勤電車などでの学習を可能にする。
  • 1講座30分程度にし、倍速版を用意することで、スキマ時間などで効率的に学べるようにする。
  • 動画を見たら、すぐにアウトプット学習をできるようにし、問題練習を通じて実力をアップする。

また、大手資格学校では価格も40万~50万円と高額でしたが、スタディング 司法試験・予備試験講座では無駄を省くことにより、その5分の1程度と圧倒的な低価格を実現しました。安いだけでなく、講座の品質はどこにも負けていないと自負しています。

私自身は、いろいろ失敗しながら回り道をしてしまいましたが、その経験がスタディング 司法試験・予備試験講座を開発する際に役に立ちました。このスタディング 司法試験・予備試験講座では、回り道を避けて、最短で合格するためのノウハウを講座に組み込んでいます。

皆さんの合格を心から応援しています。

スタディング 司法試験・予備試験講座でお会いしましょう

効率的カリキュラム

予備試験から司法試験を目指すカリキュラム

基礎力養成・短答式対策

基礎から短答式まで効率的に学べる!

法律初学者でも基礎から着実に学ぶことができます。

試験に短期間で合格するための最大のコツは「問題練習をしながら実力をつけること」です。

インプットに偏りすぎず、アウトプットの練習をバランスよく行うことで、効率的に基礎を身につけ、短答式試験に対応する力を養うことができます。

ビデオ講座で学んだ後に、一問一答式の「スマート問題集」と本試験形式の「セレクト過去問集」で段階的なアウトプット練習を行うことで、短答式試験に対応する実戦力を身につけていくことができます。

論文対策

体系的に指導されることが少ない合格答案の基本的な書き方が身につく!

論文式試験に合格するためには、基本的な書き方をマスターしたうえで、問題練習をする必要があります。

ところが、この「書き方」については、資格学校やロースクールでも体系的に教えられる事が少なく、個々の受験生の工夫に委ねられていました。

基本的な「書き方」が身につかないまま、合格答案をただ真似したり、論点を暗記しても、論文試験に合格することはできません。スタディングでは、これまであまり体系的な指導がされていなかった論文式答案の「書き方」を三段論法を中心にマスターして頂くことができます。

実務基礎対策

法律実務に精通する現役弁護士が分かりやすく解説!

民事実務、刑事実務だけではなく、出題範囲に含まれ過去繰り返し出題されている法曹倫理もしっかりカバーしています。

本コースは、短答試験後に勉強を開始する方でも短時間で合格レベルに到達できるように、あれもこれもと知識量を増やすのではなく、試験で問われ得る知識や実際の合格レベルを踏まえ、必要にして最小限のコンパクトなカリキュラムとしました。

現実に消化し得る量と内容に絞り込むかわりに確実にものにしていただく、まさに実戦型仕様の講義です。

学習効率がアップする

画期的学習システム

効率的に学習するには、使用する学習ツール選びが重要です。スタディング 司法試験・予備試験講座では、これまでの受験者が苦労したことを解消し、継続して学習しやすい学習システムを搭載しています。

勉強仲間機能

同じ資格を目指す仲間を作ろう!

試験勉強を続けるモチベーションを保つには、励まし合い、刺激を受ける仲間の存在が大きく影響します。資格取得では、「勉強の習慣化」が合格に大きく影響するため、勉強仲間がいる方の方が合格しやすい特長があります。

スマート問題集

苦手分野を徹底攻略

スマート問題集は、「間違えた問題」「後でもう一度やりたい問題」を選んで、その問題だけを出題する機能があります。この機能を使えば、苦手な問題や繰り返し覚えたい問題だけを集中して練習することができます。また、各問題では受講者全体の平均点も表示されるので、自分の位置を確認することができます。

学習フロー

最適な学習順で効率アップ

ガイドに従うだけで最適な順番で学べる機能です。「今日は何を学ぼう・・」と悩む必要はありません。ビデオ講座の後、最初は基礎的な問題、その後は、過去問の解法講座、実戦的な過去問練習に進む、というように最も効率的な順番で学べます。

学習レポート

学習時間と進捗状況を可視化
スタディングで学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、わかりやすいグラフと数値で表示されます。毎日の学習がグラフや数値となって見えるようになるため、学習するモチベーションが向上し、学習の習慣化に役立ちます。

学習レポート

WEBテキスト

テキストもPC・スマートフォンで読める
問題集を解くと、当然間違えたり、記憶が曖昧であることに気づきますので、その際は解説を読むとともに、間違えた個所を復習するのが効果的です。この「復習」の際に活躍するのがWEBテキストです。「検索」機能で復習したい箇所を検索したり、必要な個所だけ「マイノート」にコピーすることで、オリジナルノートを作成するなど、デジタルならではの学習が実現します。

マイノート機能

自分だけのオリジナルノートを作ろう!
講義の受講中や、スマート問題集の問題を問いた後など、気になったことや、記憶しておきたい情報はマイノートに書き留めておく事ができます。作成したノートは、お使いのパソコンやスマートフォン、タブレット端末に自動に同期されるので、外出中にスマートフォンで確認することもできます。個人用のデジタルノートブックとして、効率的に学習を進めましょう。

検索機能

キーワードを一発検索
検索機能は、講座名、テキスト、問題、メモなどを横断的に検索する機能です。例えば、問題の解説の中に、覚えていないキーワードが出てきた際に、それがどの講座やテキストに記載されているかを調べるのは大変です。検索機能を使えば一瞬で検索でき、探す時間と手間が節約でき、学習効率が向上します。

暗記ツール機能

スマートフォンでいつでも暗記学習
暗記ツールは、いつでもどこでもスマホやタブレットで理論を勉強できるように、WEBテキストになっています。これで重たいテキストや赤シートを持ち歩く必要がありません。少しのスキマ時間でも簡単に勉強できれば、繰り返し学習が促進され、記憶に定着しやすくなります。

問題横断復習機能

問題練習を通じた知識の整理や苦手の克服に便利!
複数のレッスン(問題)をまとめて復習できる機能です。「前回間違えた問題」や「要復習にチェックした問題」を効率的に復習できます。出題範囲や出題順番をカスタマイズできます。苦手だけを集中的に学びたいとき、直前期の総仕上げにも便利です。

スタディングアプリ

動画ダウンロード再生
スタディングの資格講座をスマートフォンで快適に学べる「STUDYingアプリ」です。Wi-Fiで事前に動画講座をダウンロードしておけば“いつでも・どこでも”オフラインで動画講座を受講できますダウンロードした動画は、コース/科目ごとに整理されるので、勉強したい講座をすぐに見つけて受講することができます。

他社との違い

スタディング 大手資格学校
通信講座
学習場所と
時間
いつでもどこでも学べる 教室や、自宅など勉強のための場所
インプット
学習
専用スタジオによる高品質な映像講義。さらにWEBでいつでもテキストを参照可能 教室などの講義をそのまま撮影した映像
テキストが無いと理解できない
問題練習 オンラインでいつでも練習できる 紙の冊子が中心
学習手順 学習フローにより、最適な順番で講座を受講できる。 講義以外の学習は、自己責任で行うためいつ何を学習したらよいかわかりにくい
質問回答 質問回答サービスは無いが、現在は検索で確認できることがほとんど。 質問回答サービスが付いている場合が多いが実際には使われないことも多い
その分のコストを削減して低価格で提供 コストアップ要因になっている
価格

予備試験合格(基礎)で
¥89,100(税込)

弊社「予備試験合格(基礎)」と同等のもので約5倍~

これから始める方におすすめ

コースと価格

一括

¥89,100

(税込)

分割例

月々

¥3,900

x

24

から

知識ゼロから学習できる!初学者向けコースです。
予備試験ルートで司法試験合格を目指すコースです。法律を初めて学習する方を対象にゼロから基礎知識のインプットと短答対策を行います。詳細はこちら

一括

¥119,900

(税込)

分割例

月々

¥5,300

x

24

から

法科大学院出身者の方のための総合対策コースです。
基礎学習から短答式対策、論文式対策を着実に学ぶことができるため、司法試験対策を初めて行う方に最適なコースです。詳細はこちら


スタディングでは画期的な低価格を実現

これは、教室や大量の講師陣や営業など、皆さまの「合格に不要なコスト」をすべて省いているためです。

スタディング 司法試験・予備試験講座は、短期合格者の学習法を参考に、合格までの効率的なプロセスを徹底研究して開発しました。内容には妥協せず、無駄な部分をそぎ落とし、合格まで最短コースで導きます。

※同種の資格講座を提供している業者のうち、当社が販売開始時点で調査した範囲での比較

スタディング
司法試験・予備試験講座

司法試験、予備試験に合格したい皆様を応援!

合格お祝い金制度

最大¥20,000の合格祝い金を進呈!

対象講座
    予備試験合格コース(基礎)¥89,100
    司法試験合格コース(総合)¥119,900

1分でお試しできます!

メールアドレスだけで登録できます

有料講座の初回を無料で
ビデオ・音声講座、テキスト、スマート問題集、セレクト過去問集、論文対策講座
学習スタートガイド 資料冊子
情報冊子の無料ダウンロード
試験の特徴、攻略ポイントと対策の進め方、短期合格者の勝ちパターン、スタディングメソッドと講座の特徴
※無料講座の内容は予告なく変更される場合があります。
あらかじめご了承ください。