司法試験2019年の日程と会場一覧

2019年2月5日に法務省から2019年の試験会場が発表されました。
2019年の試験日程と一緒に一覧の形でまとめました。

司法試験とは

司法試験とは、法曹三者である裁判官、検察官又は弁護士になるための国家試験です(司法試験法第1条)。法科大学院修了者又は司法試験予備試験の合格者を対象に、毎年1回、5月中旬に中一日の休みを挟んだ4日間で実施されます。試験の出題内容や難易度、合格水準は極めて高く、法律系資格試験のまさに最高峰です。

★無料動画で試験の仕組みと短期合格のコツを学ぶ

出願

願書交付 2018年11月9日(金)~12月4日(火)
出願期間 2018年11月20日(火)~12月4日(火)消印有効
※提出方法は郵送 (書留)のみ
受験料 28,000円分の収入印紙を、消印しないで、4枚以内で受験願書の 「収入印紙貼付」欄に貼り付けてください。
受験票発送

2019年4月17日(水)を予定

※2019年4月24日(水)までに到着しない場合は,司法試験委員会に問い合わせてください。



試験日程

日付 試験 着席時間 / 試験時間
5/15(水) 論文式試験 選択科目 9:00着席 / 9:30-12:30
公法系第1問 13:30着席 / 13:45-15:45
公法系第2問 16:15着席 / 16:30-18:30
5/16(木) 論文式試験 民事系第1問 9:30着席 / 10:00-12:00
民事系第2問 13:00着席 / 13:15-15:15
民事系第3問 15:45着席 / 16:00-18:00
5/17(金) 無し 無し
5/18(土) 論文式試験 刑事系第1問 9:00着席 / 9:30-11:30
刑事系第2問 12:30着席 / 12:45-14:45
5/19(日)
短答式試験 民法 9:30着席 / 10:00-11:15
憲法 11:45着席 / 12:00-12:50
刑法 14:00着席 / 14:15-15:05



試験場

今年は、東京の会場が一つ減りました。受験する選択科目の関係で、昨年までTOC有明で受験されていた方は、今年は会場が必ず変更となりますので、下見等のスケジュールを立てておきましょう。

★各試験場の住所をクリックすると「Google マップ」の地図が開きます。ご自宅からの経路や所要時間を調べるのにご活用ください。

試験地 試験場
札幌市 TKP札幌駅カンファレンスセンター(札幌市北区北7条西2-9 ベルヴュオフィス札幌2階/3階)
仙台市 TKP仙台カンファレンスセンター(仙台市青葉区花京院1-2-3 ソララガーデン・オフィス2階/3階/4階)
東京都 TOC(東京都品川区西五反田7-22-17
TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター(東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル本館・別館)
名古屋市 愛知県体育館(名古屋市中区二の丸1-1
大阪市 マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2-5
広島市 広島県立広島産業会館西展示館(広島市南区比治山本町16-31
福岡市 南近代ビル(福岡市博多区博多駅南4-2-10



結果発表

短答式試験成績発表(短答式試験の合否発表)

6/6(木)16:00予定 法務省ホームページ「平成31年司法試験の結果について」

成績通知書発送 6月中旬

司法試験 短答式試験の結果

合格発表(総合合格の合否発表)

9/10(火)16:00予定 法務省ホームページ「平成31年司法試験の結果について」

合格通知兼成績通知書発送 9月下旬


▼詳細は、下記の法務省ホームページをご覧ください。

平成31年司法試験の実施について

合否を分けるのは、
勉強の「量」ではなく
「やり方
」の差

司法試験合格
5つのルール
を無料公開!

無料セミナーと冊子の無料ダウンロード
会員登録(無料)特典

・短期合格セミナー「失敗例から学ぶ 着実に合格する勉強法5つのルール」配信中!

・ダウンロード冊子「学習スタートガイドー試験攻略ポイントと短期合格者の勝ちパターン」プレゼント中!




無料基本講座
無料動画講座

・基本講座体験版「憲法9 人権各論(1) 」、「合格特別講義1-学習方法について(1)」 ビデオ/音声講座、テキスト、スマート問題集、セレクト過去問集付き

・論文対策講座初回版「合格答案の書き方1」 ビデオ/音声講座、問題、参考答案付き!

スタディングを無料で試してみる

短期で効率的に実力アップ